teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


すべての健康は教育の健康から。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2017年11月14日(火)21時54分31秒
返信・引用 編集済
   敗戦日本の戦後70年の教育。これから100年の教育。日本・世界・地球の健康のために。人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。地球的調和時代の実現・永続のために。

 世界中の子どもたちに言葉と哲学の教育を。

 三方限の郷中教育の伝統を今に活かして、甲南校区の教育の健康づくりを。甲南校区の教育の健康から甲突川流域の教育の健康を。甲突川流域の教育の健康から鹿児島市の教育の健康を。鹿児島市の教育の健康から鹿児島県の教育の健康を。鹿児島県の教育の健康から日本の教育の健康を。日本の教育の健康から世界の教育の健康を。

「教育の健康。甲突川」をキーワードに検索すると、「清流の教育問答。」、「ひとづくり甲突川。」、「未来の健康は教育の健康から。」、「学校保健の健康から人類の健康と永続を。」などがヒットする。
 
 

死んだつもりで、過去から現在・未来を考える。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月12日(日)23時22分45秒
返信・引用
   死んだつもりで、過去から現在・未来を考える。人間・社会・自然の健康・調和・永続ののために。

 「死んだつもりで、過去から現在・未来を考える。甲突川」をキーワードに検索すると、「甲突川最期のメッセージ。」などがヒットする。
 

死んだつもりで生きてみよう。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月12日(日)13時33分53秒
返信・引用
   生かされている、いのちを、生かされている間、死んだつもりで生きてみよう。人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。

 父は数えの77歳で過去の人となった。私は、あと2日で満78歳になる。生かされている、これからを、死んだつもりで生きると良いのではなかろうか。
 自分も過去の人たちの一人になったつもりで、敗戦日本の将来を心配しながら死んで逝った父や父の友人たちと共に現在と未来を考えたら、良い知恵が浮かぶのではなかろうか。古典に学びつつ。古典は人類の未来づくりの智慧の宝庫である。

 「死んだつもりで生きてみよう。甲突川」をキーワードに検索すると、「死んだつもりで生きてみろ。」、「老人とは何か。」、「甲突川最期のメッセージ。」などがヒットする。
 

人類ネット先端会。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月12日(日)04時31分18秒
返信・引用
   人間・社会・自然の健康・調和・永続は人類ネット先端会の健康・調和・永続から。

 「人類ネット先端会。甲突川」をキーワードに検索すると、「人類ネット先端組織。」などがヒットする。
 

人生コーナー。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月11日(土)04時47分43秒
返信・引用 編集済
   生命とは何か。人生とは何か。どう考え・どう生き・どう死に・その後をどうすればよいか。
 クリニックの通路の壁に貼ってある自殺予防のポスターに並べて次のような掲示をして、「人生コーナー」と名付けた。

 ちょっと待て、死んだつもりで生きてみろ。

 人はみな、一生生かされ、永遠に生きる。天年無限。

 「人生コーナー。甲突川」をキーワードに検索すると、「哲学内科の哲学コーナー。」などがヒットする。「どう考え・どう生き・どう死に・その後をどうする。甲突川」で、「死をどう生きたか。日野原重明ラストメッセージ。」、「老後・最期・その後研究会。(略称:三ご会。)」、「清流の生死問答。」などがヒットした。「天年無限。」で、「我は天年、宇宙は無限。」などがヒットする。
 

天命・天年・正道。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月 5日(日)17時19分51秒
返信・引用
   理想の人生とは、天命に生かされている天年を正道に生きることではなかろうか。

 参考文献:西郷隆盛の十の訓え 著者西郷隆文 発行所株式会社三笠書房 2017年9月30日第1刷発行。

 「我は天年。」をキーワードに検索すると、「我は天年、宇宙は無限。」などがヒットする。
 

国難 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

 投稿者:●之助  投稿日:2017年11月 2日(木)20時37分37秒
返信・引用 編集済
 

経済予測はハズれる
当たったためしがない が
人口推移は、大体当たる
必ず、迫り来る 危機 国難

出所:国立社会保障・人口問題研究所
http://www.ipss.go.jp/
人口減少カレンダー

こんな人口推移を経る日本に、これから起こることの抜粋。

※派生して起こる問題や根拠となる統計データ、ロジックは本参照。

2018年 18歳人口が大きく減り始める。国立大学倒産の危機

2019年 IT技術者が不足し始め、技術大国の地位揺らぐ

2020年 女性の2人に1人が50歳以上となり、出産可能な女性数が大きく減り始める

2021年 団塊ジュニア世代が50代に突入し、介護離職が大量発生する

2022年 団塊世代が75歳に突入し、「ひとり暮らし社会」が本格化する

2023年 団塊ジュニア世代が50代となり、企業の人件費がピークを迎える
          生活保護受給者が250万人を突破、深刻な社会問題に
2024年 団塊世代がすべて75歳以上となり、社会保障費が大きく膨らみ始める

2026年 高齢者の5人に1人が認知症患者(約730万人)となる

2027年 輸血用血液が不足し、手術や治療への影響が懸念されるようになる

2030年 団塊世代がすべて80歳以上となり、東京郊外にもゴーストタウンが広がる 百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える

2033年 全国の住戸の3戸に1戸が空き家になる

2033年 老朽化したインフラの維持管理・更新費用が最大5兆5000億円程に膨らむ 郊外に!郊外に!広がったが水道管代 橋・公道 誰が負担する

2033年 老朽化したインフラの維持管理・更新費用が最大5兆5000億円程に膨らむ

2035年 男性の3人に1人、女性は5人に1人が生涯未婚という「未婚大国」が誕生する

2039年 死亡者数が167万9000人とピークを迎え、火葬場不足が深刻化する

2040年 団塊ジュニア世代がすべて65歳以上となり、大量退職で後継者不足が深刻化する

2040年 自治体の半数が消滅の危機に

2045年 東京都民の3人に1人が高齢者

2050年 世界人口が97億3000万人となり、日本も世界的な食料争奪戦に巻き込まれる

2050年 団塊ジュニア世代がすべて75歳以上となり、社会保障制度の破綻懸念が強まる

2053年 総人口が9924万人となり、1億人を割り込む

2055年 4人に1人が75歳以上となる

2065年?外国人が無人の国土を占拠する

Re: ビル・エモット著「西洋の終わり」 過去の甲突川健康掲示板 スレッドにグラフが

 

人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月 2日(木)06時57分7秒
返信・引用
   この地球を生物をはぐくむ星として永続させたい。みんなの地球を、みんなのために、よりよい星に。みんなの範囲をよりひろく。
 地球的調和時代の実現・永続を。人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。

「人間・社会・自然の健康・調和・永続。」をキーワードに検索すると、「日本社会の病気の原因と治療。」、「もりづくり甲突川。」、「学校保健の健康から人類の健康と永続を。」、「生命科学振興会の三つの理念。」などがヒットする。
 

よい言葉は、くすり。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年11月 1日(水)05時34分30秒
返信・引用
   耳から入る「聴きぐすり」。目から入る「読みくすり」。すべての健康は、よい言葉から。

 「言葉伝承。甲突川」で検索すると、「世界中の子どもたちに言葉と哲学の教育を。」、「三方限言葉伝承研究会。」などがヒットする。
 

みる  ・・・引用掲載

 投稿者:ふうさん(64)  投稿日:2017年11月 1日(水)00時13分31秒
返信・引用
                           人物を観る原則・・・六験


【六    験】

一.之を喜ばしめて以て其の守を験す(ためす)

  喜ぶという感情は人間を浮き浮きさせ、つい良い気持ちで上っ調子になって、は
めを外す、守らなければならぬことを忘れてしまう。

  人間には守らなければならぬ分とか、節というものがあります。  子供には子供
なりの、部下には部下なりの、あるいは上に立つものは上に立つものなりの、外し
てはならぬ大事なことがあります。
  それをちょっと喜ばされたぐらいで外してしまうようでは、落第であります。

二.之を楽しましめて以て其の僻(へき)を験す

  喜ぶと楽しむとはどう違うかといえば、喜ぶは本能的感情、楽しむは理性の加わ
った場合を言います。

  音楽や書を楽しむのは、理性が発達して起こってくる感情ですから、これは楽し
むほうです。
  人間は楽しむと、どうしても僻します、かたよります。

三.之を怒らしめて以て其の節を験す

  怒りは感情の爆発でありますから、人間の節、しめくくりを吹っ飛ばしてしまい
ます。  人間はどんなに怒っても、締まるところは締まり、抑えるところは抑えな
ければいけません。

四.之を慴れ(おそれ)しめて以て其の特(独)を験す

  人間、恐れると、何かに頼りたく成って一本立ちができなくなる、独立性・自主
性を喪います。

五.之を哀(かな)しましめて以て其の人を験す

  「人」とはその人間の全体的な反応、つまり人柄であります。  人間は悲しいと
きにひとのすべてが現れるものです。
  だから人柄をみるのには哀(悲)しませるのが一番であります。

六.之を苦しましめて以て其の志を験す

  人間は苦しいことにぶつかると、ついヘコタレがちになるものです。  志とは千
辛万苦に耐えて自分の理想を遂行してゆくことですから、よく苦しみに耐えて理想
を追求してゆくような人であれば間違いないわけです。



 

レンタル掲示板
/309