teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:奈々氏  投稿日:2013年 2月22日(金)09時41分46秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用 編集済
  ・名前

「群蟻 八」 むらぎ やた

・年齢

10~0(分裂した年月に偏る)

・性別

不明(どのような姿でも、主はカタカナ交じりの『』でくくられた丁寧な口調で話す)

・種族

試製生物兵器「割肉擬態兵(シェイプシフター)」

・出身

ノーザン・サイエンスシティ
各学問を深めていくうちに極秘裏に作りだされていた生物兵器の試作品、完全なコントロール下におけず焼却廃棄しようとしたが、一体目で焼却に耐性が生まれ、暴走。今はその職員全員に成り済まし、自身を生産、調整し続けている。

・性格

情緒不安定で気が変わりやすい。人格破綻者。一人称は私たち

・容姿

シェイプシフターの特性として「時により様々に変化」老若男女、時には他生物や無機物であることも。ただ、唯一の共通点として、眼球の色彩が逆転している。

・武装

自身の肉体を直接変形、肉体の一部を銃や格闘武器などに変形させて武装とする。防御も同じく。

・能力

「ヤタノカガミ(abunbant model)」
クローン技術、ホムンクルス生成、分裂能力の3つを統合し創造された個体群。三つ巴であるそれぞれの技術を組み合わせて作られたが為に彼(彼女)らが異能の塊である。故にどのような能力も彼(彼女)に触れたと同時「衝突した」となりそれぞれの力関係故に特殊なものである以外には触れた異能が四散する。
対能力的においてはこのように有利だが、なんせ結局は生身。物理的に直接殴れば吹き飛ぶ
(弱点としてこれのみで3つ分の異能ストックを使用する。異能無効化の特殊体質相手には問答無用で発動されたらば消滅する)

「座標転移(metastasis)」
その名の通り自身、または他の人、物を転移させる。弾丸を銃に込めるような精密作業なども行えるが、一度に転移出来るものは人間3人分程度の大きさのみ

「耐性付加(tolerance)」
一度受けた異能、技に対して耐性が生まれ、次より効き難くなる。これは群としての能力であり、特殊な異能無効化を直撃した固体がいた(肉体自体が半ば異能のために消滅)としても、別固体に瞬時に耐性が発生する。一般人の特殊体質にはこれは作用しない。
また、同じ異能、技を食らい続ければ当然、無効化に近いほどの耐性を得られる

・備考

名の由来はまぁ、漢字見ればわかるとおり蟻の群、八は大量、大きいの意(八百万etc)むらきは斑気、きまぐれの意味。

実は帝国配下として使役される為に生まれたが為か、『月』で彼(彼女ら)の全体数を認識し『力』で強化された『皇帝』『恋人』により帝の一斉操作が可能(それらは耐性として拒絶しないように設定されている。)

7代目皇帝シュレディンガー・レインの偉功の下、学園都市内各科により得られた能力開発における副産物、それを有効化しようとの下での極秘裏による研究、8代目皇帝フーディー・レイン、死後その妻にまではその事が伝えられているが妻であるレイン夫人が失踪(殺害)されたが故に、その子であるクラリス・レインには伝えられていない。

遺伝子に刻まれたその理から、皇帝氏族に、配下にない時には帝に敵意を持つ

個の能力は中程度だが、一体、二体が犠牲となる事を前提として、相手に耐性をつけての攻撃が主であるために、常時進化していく相手や、その、受けた効果に対し耐性が集団に伝播するという「在り方」つまりその事象にすら干渉してくる敵に対してはその戦法が使えずに苦戦を強いる。

画像はあくまでイメージです
 
 

(無題)

 投稿者:七誌  投稿日:2013年 2月17日(日)21時36分30秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用 編集済
  【氏名・性別】
「避役(ヒエキ)」(偽名)

【性格・性能】
荒々しい性格。傲慢、喧嘩屋、武闘派。気分屋

【容姿・身体能力】
性別男。年齢29歳。身長185,2cm。中の下の格闘家、一般人以上の身体能力。
スタミナ、耐久が高く持久戦向き

【武器】
「アイスアックス」
雪山登山用のスパイクのついた鉤爪のような形状の道具。爪は折りたたみ式。これを6本装備(ベルトに引っ掛けジャラジャラと鳴らしている)
柄の先端部にはワイヤーが接続出来鎖鎌のように使用出来る。

「アイゼン」靴裏に付ける雪山登山用のスパイク。普段靴裏として折りたたまれているものを踵を打ちつける事によりバネでぞれぞれが展開。鉄の爪を作り出す。

「タウルス ジャッジ マグナム/ Taurus Judge MAGNUM」
6発装填の回転式拳銃。この銃はマグナム弾、そして「散弾」を放つ事が出来、状況に応じて使い分ける。ハンドガンであるために散弾の威力はやや低下しており、基本的に命中率の高い散弾にて相手の動きを鈍らせ、マグナムにより追撃を仕掛ける戦法を主とする。
シリンダーの薬室それぞれに番号を刻んでおり、それにより3発3発のマグナムと散弾を使い分ける。

【能力】
「転/化(フローズン/イグニッション)」
簡単に言えば「直接、間接に物質を変化させ固体、気体、液体、プラズマをそれぞれ別の形態に作り変える能力」基本的に空気中の水分を凍結させつつその表面のみ液状化させ自身に有利な戦場を作り上げるが、ガスボンベ内部を高熱にし遠隔爆発や機械類の液体燃料を凍結させ停止させるなども可能。

弱点は生物のように細胞の集まりに対しては効果が薄い事、高密度に固体化するなどといった精密な作業が不可能な事である。

優位な点として瞬時に変化が可能であるという点が存在する

能力名は暑さ寒さを「転化」する効果と「氷(点下)フローズン」と「(点火)イグニッション」をかけた言葉遊び

【備考欄】
フラットフォール所属(開発部テスター兼)。出身は不明だがアジア系の男であり、武術を行使する。
粗雑な性格であり争い好き。故にパトロールと称して数日返ってこない事もしばしば。
命令違反や違法行為をも平気でこなせるが、やはり上司よりの命令には逆らえぬ模様。

氷上の戦いを得意とし、両手のアイスアックスと両足のアイゼンにて氷面において獣のような動きで格闘をこなす

避役はアジアに伝わる幻獣の名前。毒を吐きその時々で色を変える蜥蜴である。

【PL名など】
七誌・ヴィス・棘棘棘(とげとげいばら)
 

かり

 投稿者:七誌  投稿日:2013年 2月16日(土)23時03分56秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用
  【氏名・性別】
遠衛 諦 とおえ あきら

【性格・性能】
皮肉屋。自身で見聞きした事でなければ信じず、他者を信じない性質であり他人から恨みを買う事もしばしば、また若干の守銭奴。

【容姿・身体能力】
性別男。年齢23歳。身長177,5cm。一般成人男性程度の身体能力。だがスタミナが無く長距離走より短距離走タイプ。

【武器】
「レシプロソー」
ハンディタイプの電動ノコギリ。普通に購入。

「特殊自動装填拳銃(Пистолет самозарядный специальный)」
ロシア製の自動拳銃、消音効果があり発射音がほとんど聞こえない。装弾数6発。退職金がてら社長の実銃コレクションから数丁着服。

「先切り金槌」
反対側が尖っている金槌。普通に購入。

【能力】
「極楽・焦土(パラダイス・シフト)」存在しうる限りの凡そ全ての「領域」や「範囲」と称するを操作する能力。
能力発動による自身への反動すらも「ダメージの領域外」より外すことにより無条件に発動している。
それにより常時何らかの解釈を発動させており、「自身及びこの能力の外部、及び内部へのこの効果意外による攻撃、能力、効果の当たり判定、効果範囲外とする」を初め様々な効果を発動させている。
・「当たり判定の操作」それにより相手の、例え0距離からの攻撃や干渉などに対しても範囲内でないとしてダメージや効果対象にならず(最大で狭められる範囲は体の前側や上半身のみなど50%のみ)。逆にこちらが相手とどれだけ離れていようと、攻撃により相手に当たり判定が入りダメージを与える。そしてこちらの攻撃の際の当たり判定、いわゆる「HIT数」それの操作により1発の攻撃により10発分のダメージを与える事も可能。
・「範囲設定:攻撃」上記の通り当たり判定とHIT数
・「範囲設定:認識」周囲の人物の認識外となり相手にこちらが認識されることのなくなること、そして探知能力とも取れる認識能力や観察能力を得られる。
・「範囲設定:移動」相手の速度がどれほどであろうとも、「一度に移動出来る範囲」を縮め速度を低下、逆にこちらを加速させる事が可能。

【弱点】
「範囲設定」は複数を同時に発動不可能である。(相手の認識外から消えながら高速移動など)

「範囲設定:攻撃」による当たり判定の延長はいわゆる「影ふみ」のように自身が動くことで判定位置も動き、判定はそのままであろうと避ける事が可能。

「範囲設定:攻撃」以外の相手への範囲指定にはダメージ無しの光弾、もしくは接触した時のみ発動可能。

【備考欄】
元ゴシップ誌の新聞記者。外の世界についてフラットフォールのすぐ足元で情報を探っていたが為に退職を余儀なくされ、だがしかし真相を知りたいが為にライズスカイへ加入。
故にフラットフォールに顔が知られている
座右の銘は
「シーズ・ザ・ファクト(Seize・the・fact)」その日をつかめ(Seize the Day)のオマージュである日本語訳は「その真相を掴め」

【PL名など】
ヴィス・棘棘棘(とげとげいばら)・遺棄釧
 

仮設定

 投稿者:奈々氏  投稿日:2013年 1月27日(日)23時29分37秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用 編集済
  ◆名前
:「朿棘 棗(しいばら なつめ)」
◆性別
:男
◆年齢
:18
◆外見
:下参照
◆性格
:楽観主義者、ポジティブ。ひねくれ者であり自身より強いと思う者に対してよく挑発や攻撃を行いその技量を見定める。
◆武器
:「ランタン・シールド」×2
炭素繊維強化炭素複合材料により構成された複合防具である。これを両腕にそれぞれ装備。
ランタンの変わりに、フラップを展開させる事でポリエステルベースのウレタンディス素材の窓から金属酸化物と金属マグネシュウム粉混合物と過塩素酸カリュムの混合物が爆燃し、100万カンデラの閃光と、1.5mで170デシベルの爆音を放つ。

重く、取り回し辛いという欠点を持つ。

◆異能
:「神の見えざる手(invisible god hand)」
本来の彼の能力。
超空間認識能力。いわゆる探知系であり、そこから空間に存在する未確認粒子を認識し、下記能力を発現した。
周囲の探知でありいわゆる量より質。効果範囲は半径500mと小さいもののその分得られる情報量がまさしく「粒子」レベルである。
この能力の副産物により、高演算能力とまではいかないが粒子を把握し得るまでのキャパシティを持つ。

:「Unknown,Particle,」
未確認粒子操作能力。
未だ人類が存在を仮説でしか認識出来ていない未確認粒子を操作する力。

この能力についてはデメリットの方が大きい。

何せ未だ仮説上でしか証明出来ない物体。それを科学をにわかにしか知らぬこの者が操作するのであり。

本来出せる効果の0,5%と言っても過言ではない。(1005である世界の法則や概念を捻じ曲げられるほどの力は勿論人間が使えようはずがなく、無理に使おうとすればキャパシティオーバーにより脳死するほど。)

今の所可能なのは
・結晶粒界によるエネルギー拡散型防壁、いわゆるビームシールド
・高圧縮タキオンによる波動砲、艦砲程度の威力。

など。

また、人体を含め固体や液体に含まれる未確認粒子を操作することは基本的にキャパシティオーバーとなってしまい「直接的に」操作できない。

磁気単極子による陽子崩壊、触れたものの崩壊や重力子放射による小型ブラックホールなど大規模なものは発動できない。

◆その他
争うことには積極的(戦闘狂とまではいかないが)である。
能力もその内に開花させたものであるが為に、さらなる戦闘を続ければさらなる能力の開花が可能であると考察している。
 

むだい

 投稿者:むだい  投稿日:2013年 1月26日(土)22時15分31秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用
  ・囲庭 枯 いば からす

・18

・男

・人を食ったような性格。他者を嘲笑うのが趣味

・光属性

・種族人間

・能力
「手のひらを太陽に透かしてみれば、真っ赤に流れる僕の血潮(ザ・ハンドレッド)」
複数枚のレンズを空間に作り出す事で太陽光を収束させ熱線を作り出す能力。レンズの枚数により威力を変化できるという利点を持つ。

また、レンズ自体を攻撃しなければ熱線自体はそのまま太陽光であるので異能無効化などにより消滅されない利点を持つ。

・武装
「詰め斬り(ツメキリ)」
爪切りの形状をした武装。その名のとおり「詰め(結論)」を切り落とす力を持つ。
例えるならば
「爆弾+点火≠爆発」
「能力+発動≠効果」
「刀+攻撃≠切断」
などである。万能なものの効果範囲は爪切りの刃の延長線上のみであるという弱点を持つ。

 

(無題)

 投稿者:七誌  投稿日:2013年 1月 3日(木)16時59分42秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用
  「朿棘 棗(しいばら なつめ)」
◆性別
:男
◆年齢
:18
◆外見
:下参照
◆武器

:「ランタン・シールド」×2
炭素繊維強化炭素複合材料により構成された複合防具である。これを両腕にそれぞれ装備。
ランタンの変わりに、フラップを展開させる事でポリエステルベースのウレタンディス素材の窓から金属酸化物と金属マグネシュウム粉混合物と過塩素酸カリュムの混合物が爆燃し、100万カンデラの閃光と、1.5mで170デシベルの爆音を放つ。

◆力

:「異何様封じ(フェアウェイ)」自動発動型ユニーク系異能。周囲に存在するいかなる力も『誰であろうと共有して使用出来るようになる』という力
例えば
・Aは炎を操る異能
・Bは空を飛ぶ能力
・Cは無能力者
この異能が発動されれば
・ABCは全員炎を操り空を飛べるようになる。

そのため相手の能力を認識、理解できるというおまけまでついて来る。しかし副作用やデメリットは改善されない、魔法などは魔力を持たない人物には使用できないなどの為に使い勝手が悪いのも事実。
能力無効化には発動者も含まれるものでなければ『まったく同じ無効化』により相殺されあまり効果を示さない。

◆技術

:「瑪瑙」単なる体術を昇化させた奥義。相手の攻撃を寸分違わず受け流し、その衝撃を体内にて反響、増幅させ相手、または別方向へと衝撃として放射させるという技。他者にコピーされたとしても、まず、肉体が他者と形状が違うのが当然の為、他者が真似しようとすれば、体内にて衝撃が暴発し肉体が四散してしまうだろう。

:「玉髄」全身の筋肉の収縮を同調させ、多薬室砲のように攻撃に順々に勢いを加速させて行き、通常では得られない攻撃力、貫通性、速度を得る。地を割り、岩を砕き、水を裂く一撃は、準備さえ整っていれば彼の肉体のどこからでも発動可能である。、他者が真似しようとすればry(以下略)

:「石英」単なる体術を昇化させた奥義。身体を動かす事で気流変化。空気の流れを支配する事で電磁誘導に成り立つ、凡その光線、熱線兵器を無力化出来るというもの。また、ガス、霧、音波など空気中に散布される攻撃を無力化可能であり。風を読む事で姿を消し気配を消し、存在を希薄にさせている対象の探知も可能。他者が真似ry(以下略)

:「黒曜」単なる体術を昇化させた奥義。肉体へ衝撃を刺激として与え、脳内に化学物質を放出する事により脳神経の伝達速度の調整をコントロールさせ、反射速度の高速化や思考の強化などを行う技。メンタルの管理も行う為に他社の洗脳や思考読み取り、幻覚なども無力化可能である。他者がry(以下略)

:「花崗」単なる体術を昇化させた奥義。物体の流れを瞬時に把握する技術。空気、地面などの微細な振動から周囲の索敵、触れるだけで対象物の破壊、湾曲。相手の攻撃に手傷を負わずに無力化させるなど、応用は様々。コウモリやイルカが超音波で行っている行為を、それ無しでやったにすぎない。他者ry(以下略)

:「響岩」単なる体術を昇化させた奥義。純粋な歩法。相手と自身に存在する「タイミング」を故意にずらす事で「相手がここに存在する」という位置から自身を歪ませる。これにより「相手がいないと思っている場所」を移動する事で相手にこちらを消えたように知覚させる。ただし相手が自身の心拍数を故意に上げるなど、タイミングをずらされると気が付かれてしまうのが弱点だろう、また対称は一人のみであり、第三者から見ればこちらはただすり足で移動しているように見える。他者ry(以下略)

◆性格:自由奔放な性格。ふざけた様な口癖をしばしば使っており、気のみ気のまま変更している。
勝負事を好み、勝敗にかかわらずそれを認めるのがポリシーであり、後悔を持たない。
苦手なものは動物。毛があるものが駄目であり、アレルギー反応が起きるため嫌っている。
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2013年 1月 3日(木)16時46分7秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1