teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


片付けるべきもの。

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 4月14日(日)20時49分26秒
  屋根の修理は業者に頼めず自分でテープ貼りして修理(?)。屋根上のソーラー温水器の配管がぶらついて強風の日にばたつくのを窓の格子と壁の配管にロープで固定。バイクのクラッチレバー交換。サイドカーのETC取付の改修。クルマのシフトノブをかっちり固定できる物へ交換。掃除機の購入。…さて後はバイクの12ヶ月点検とデジカメの整理か…。
 
 

屋根修理2

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 4月11日(木)06時22分56秒
  一昨日仕事の休みに屋根修理に挑戦。
業者2社に見積もりを頼んだのだけど1社は態度がどうも気に入らない上に見積40万を提示された。その上「記載の条件を承諾できない場合施工を『お断り』します」とやたら偉そうなので断る。2社めは結局依頼後の連絡なしだった。この手の業者はこういうのが多いから依頼するのがおっくうになるのだ。
それはさておき修理。結局Amazonで屋根、外壁補修用の強力粘着テープを買って浮いた庇の金属板を止める事にする。べたべたと数箇所にテープ貼り。見栄えは悪いが三千円程度で済めば安いものだわ。
 

屋根修理。

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 4月 5日(金)17時44分31秒
編集済
  …昨年九月の台風で関西にはかなりの被害。ウチの近所でも屋根や壁が飛んだり車がひっくり返ったりしてた中、我家も3階窓の庇、上面に貼ってあるトタンがはがれかけて、風の強い日にはバタバタと音がする。何とかしたいが、台風直後では修理業者も忙しかろうと様子見していて、半年経った今ならさすがに行けるだろう、と業者探し。
会社の厚生誌の広告をみて、まず電話すると「8月まで予約が混んでまして…」むむ、近所でもまだブルーシートが残ってるし、まだまだ忙しいのかな。
とはいえ修理業者に知り合いや伝手もなく、ネットで検索して良さそうなところに連絡、見積を頼んだのだが…
どうもやる気のなさそうな感じで。「高所なので足場代がかなりかかりますよ」「雨だと作業ができないので余分に日数かかるのは覚悟して」「家の中も通らせて」等々。
まあ予算的なものは仕方ないと理解はするけど夜勤仕事で一日不在の日もあるのにそれだけ面倒がかかるとなるとなあ。しかも家の周りに空地はなく、作業するには横の私有地に資材やクルマを入れねばならず、さらに出入り口の門鍵の開閉は「施主さんがやって」…どうも話し方や態度を見るにあまり熱心でもないしちゃんと仕事してくれそうな感じが無い。とどめは「見積もりは後日郵送で」早く直したいのがこちらの心情なのだが…違う業者さんではあるが、以前ガレージの改修で見積もりを頼むと「一週間ほどで見積もりだします」といいながら10日待っても連絡無し。こちらから電話すると「週末で休日はさんでますから」と返されキャンセルした記憶が。こういう業者さんと言うのはやはりマイペースで時間をかけないとまともに仕事できないのかなあ…。
なんかアテにできそうも無く、もう一社ネットで探して電話してみたが「なるべく今日中に連絡入れさせてもらいます」といいつつ翌日の夕方になっても連絡は無い。

あきらめて自分で応急修理をすることにした。
なんか腹立たしいがしかたないなあ。
 

カタナクラッチ。

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 4月 5日(金)17時27分52秒
編集済
  重いクラッチが辛くなってきたので思い立ってクラッチレバーとケーブル、レリーズアームをオオノスピードの物に交換。楽々、とは行かないが思ったよりも操作が軽くなりました。これなら渋滞でもけっこうな時間耐えられそうだ。ついでにカーナビのホルダーを固定の甘いベルト式からボルト止めに交換。かっちり止まっていい感じ。  

シフトノブ

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 3月21日(木)21時57分28秒
編集済
  なにかと気の重い事が多くて最近はちょっと活力が出ない。これはいけないな、となるべく外にでるようにしてるが、さて前に書き込んだコペンのシフトノブのこと。
アルミ削り出し、鮮やかなブルーにイエローのシフトパターンを刻まれたノブは見ていて惚れ惚れするのだけど…固定ができない。ノブに開けられたビス穴にネジをはめてレバーに固定するように説明はしているのだけどノブ本体にネジ穴は存在せず、結局シフトレバーの頭にかぶせただけの状態。…レバーとノブの間にかますスペーサーも同様で少し力を入れてシフト操作すればノブが簡単に回ってしまう。11日の休みで長距離ドライブをしてみたがノブは簡単に回ってしまい気がつくと変な向きに…これでは困る。なので別の製品を探してみる。
見つけたのは残念ながら青色ではなくチタンカラーのノブだが、スペーサーにねじ山が切ってあるのを確かめて購入。
スペーサーも奥が先細りになってるので少し力を入れて押し込むとけっこうかっちり止まる。その上からノブをねじ込んで向きを調整。
とりあえず簡単にシフトチェンジをしてみてもしっかり止まっているようなので大丈夫かな。

ついでにだらしなく垂れてきたドラレコやカーナビの配線、配線止めクリップを増やして整理。
エアコンやグローブボックスに引っかかりそうなのを止めなおして。
シフトレバーのブーツがなぜか外れてたのも裏側のパーツを付け直してきちんと固定。
まあこれでクルマの直しはしまいかなあ…といいつつだいぶあれこれ手入れしてるのだけど。
長距離でどっかナイトドライブと洒落込んでみたいもの。
 

聞いて欲しいこととは

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 3月21日(木)21時26分2秒
編集済
  今日、修理に出してたカタナが帰る。2月の末に持ち込んでだいぶ時間がかかったなあ。もとは1月くらいに「最近クラッチ操作がしんどいので、はずしていた電動アシストクラッチをもう一度取付したい」と話していて、また連絡する、と切り上げてバロンに電話したのが2月。
「過日に相談させて頂いたカタナの件、電動アシストクラッチを取付て欲しいのですが」
「え、急に言われても何を付ければいいのか判りませんよ」
「いえ、先月に相談させてもらった話で。十年くらい前にはずした電動アシストを…」
「そんな昔のこと言われても聞いてるスタッフがいませんよ」
「え、先月に相談させてもらったことですよ?先月にいたスタッフがみんないなくなったんですか?」
「…話を聞いてるスタッフは明日転勤ですが」
「それが判っていてなんでそのスタッフさんと電話を替わってくれないのですか?」
こんなやりとりで心底疲れる。すったもんだで電動アシストクラッチのパーツをアセンブリで発注し取付、ヘッドライトのカプラがゆるゆるになっているのを補修もしくはカプラ交換、パッシングスイッチの接触不良改修と、持込のときにバッテリーが死んでたので純正バッテリーへの交換と電装の点検を頼んで。
10日ほど待っても見積もりの連絡が無い。
しょうがないので再度電話して。
「お願いしてた見積もりですがどうなってますか」
「まだです。今立て込んでまして別のお客さんの見積もりが済んでから…」
「見積もりがですか」
「見積もりがです」
これまでレッドバロンでは数台のバイクを買い20年近い付き合いでサイドカーの面倒もよく見てもらって。信頼度はだいぶ上がってたのだけどこれで一気に信じられなくなったと言ったらそれは私の了見が狭いのだろうか。私の要求が酷なのか。どうもすっきりしない。
それから3日ほどでレッドバロンから連絡。
「電動アシストクラッチですが…パーツを発注かけたのですがモーター以外のパーツが入りません。メーカーでも廃番で在庫がないそうで」
「…そうですか。ではアシストクラッチはなしで、他の修理と点検でお願いします」
てなことがあって今日納車となった次第で。受け取りの時に店員さんは「どうもお待たせしましてすみません」とは言ってくれたけどすっきりはしない。
「…こう言っては何ですが…引継ぎとかはもっとしっかりして下さい。『そんな前のことは判らない』とか言われてはこちらも困ります」「はあ」
なんとも後味の悪い納車で。

この一連をカタナのFacebookに書き込み、いくつか返信ももらってたのだが、その書き込みが気がつくと消えている。ログをさかのぼると「改造パーツに関する書き込み、特定の業者や改造に関する書き込みは炎上の恐れがあるので自粛して」という一文を見つける。てえことは私の書き込みは規定違反として管理人さんに消されたっぽい。それ自体は当然のことで先に聞いていれば当然私も書き込みを控えたのだけど…突然何の連絡もなく消されたとするとちょっと気分のいい話でもなく、悪いとは思いつつも今後同様のことはあるだろう、とFacebookのグループを退会することに。
ますます後味が悪い。
まあ付けられない電動クラッチは諦めて、軽く力で動作するクラッチキットを購入すべく情報収集を開始。以前付けてたTNK製品は結局クラッチが駄目になったのだが、最近はいくつか別メーカーの製品があるようで。
オオノスピードの物がよさそうなので近日購入するつもり。…ただ以前のようにレッドバロンに取り付けを頼むかどうかは微妙なところなのである。
 

止められない。

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 3月13日(水)20時29分15秒
  元コペンオーナーの人と話していて、曰く「コペンのシフトノブは重い物に変えるとチェンジが楽になる」と聞きまして、何か良いのがあるかな…とAmazonを検索。アルミ製青色でノブの上面にシフトパターンが刻印してあるのを見つけて購入。ちょっと取り付けに不安があったのだが、届いた製品は綺麗なメタリックブルーで良い感じ…だけどネジを切ってあるシフトレバーにネジの切ってないノブは当然付かない。内径調整用のゴムブーツだけではノブの固定が出来ないので。
しょうがないからセロテープとかでシフトレバーの太さを調整して固定することに。
現状まだしっかり固定は出来ないけど、次の仕事明けでコードの取り回しと一緒にやっつけてしまうことにした。
がんばってしっかりと付けてしまいたいね。
 

九州行き。

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 3月 7日(木)21時48分11秒
  …今日は久しぶりに気合を入れて部屋の片付け。1月後半にお絵かき仕事の依頼がありまして、そいつに気を向けるあまり家の片付けや整理は二の次に…2月末に何とか仕上げて納品はしたのですが完成するまで家の中は荒れ放題で。たまった新聞とか雑誌や、宅配便のダンボールをまとめてからざっくり掃除、ついでに洗濯と買った本(ある程度はすぐ読めるよう家の階段に積んでしまうので)を2階の保管部屋と本棚に分配。ほんとはもっと頻繁に整理と掃除をするべきなのだが…
まあそんな中で思い立ってカタナの改修に乗り出した。
入手してすぐにバッテリーに不安があり取り外していた電動アシストクラッチ、さすがに筋力が衰えてノンアシストではクラッチが重くてしんどいので再度取り付けを…と考えて。
ついでに12ヶ月点検と、長期使用でユルユルになったヘッドライトのカプラをどうにかしようと思い立ち。で、レッドバロンに改修を持ち込むべく電話で相談して、仕事開けにいざ出ようとしたらば、三日前に普通にかかっていたエンジンがセルモーターすら回らず立往生。
2、3回押しがけしてみたが、さすがに自重230kg余の大型マシン、即座に息が上がって押すどころではなくなり、しかたないのでJAFに泣きつく。幸いスターター接続しての始動に成功(当然それまでにシートはずしてエアクリーナーとサイドカウルはずしの、と手間はかかりましたが)したので何とか店まで持ち込み、電動アシストクラッチの再取付とヘッドライトカプラの改修(駄目ならカプラとハーネスの交換)+電装系の点検とバッテリーの交換ということに…これ、最悪6桁の金が飛ぶのよね。店に預けてから一週間、まだ見積もりの連絡無いけど不安だわ。

…そんな中ですが気温も上がって降雪や凍結の心配がほぼなくなったのでコペンで久々の九州行きを決意。来週に出かけます。大分に行くのだからちょっとやまなみハイウェイでも攻めてみようかなあ。
 

1月。

 投稿者:龍車  投稿日:2019年 1月14日(月)21時13分10秒
編集済
  正月は珍しくぼんやり出来、久しぶりに元日が休みに当たったので酒をのみながらDVDで「忠臣蔵」を観てました。片岡千恵蔵の映画版はちょっと討ち入りがあっさりしすぎていて残念。エピソードの積み重ねが上手く感じる里見浩太朗版がやはり一番しっくり来ますな。

年末にコペン用にとブーストコントローラーを購入してて、年明けに取り付けてもらってたので今日走行テストを兼ねて乗り出し。特に行先を決めずに和歌山方面をうろついてみました。
ちょっとアクセルの感じが違うかな?という気がしますが取付前より回転が安定してるようにも思います。実は取付頼んだ業者さんに「ハイオク入れて乗ってください。Bモードでレギュラーガソリンだと最悪エンジンがイカれるかも」と言われまして…
去年入れたレギュラーガソリンで一応AモードBモードを試してみましたが、所詮ド素人ののったり走行、エンジンぶん回してパワーを搾り出すような走りは到底出来ないわけで。まあとりあえずは普通に走って普通にターボが効きます。ハイオクを入れるかどうかはもう少し考えてみようかと…悟った時にはエンジンが死んでるかも知れませんが。

さて今年は妙なトラブルなしでのんびり仕事したいとねがってますが、周りはちょいと面倒な人もいて予断を許しません。雑誌の占いでは「信じられないような些細なことが原因でヒドい目にあう」らしいので気をつけないと。
 

年末。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年12月31日(月)23時25分30秒
編集済
  ああ、気が付いたら年が変わるまで残り1時間をきりました。仕事に就いてから「大晦日は日付が変わる前に寝る」主義なので早く寝ないと…!今年も我が偏向趣味のホームページは更新が出来ないままで、もう8年越しました。そろそろ何とかしないといけません。さしあたりもっと軽く考えて動けばいいのにそれが出来ないところが何とも。せっかく入手したVTR250サイドカーのこともありますし、来年の早い内にHPは何とかしたいと思います。

皆様、今年一年我が零細ネット発信にお付き合い頂きまことにありがとうございました。
来年もぼちぼちぼちぼちで行きたいと思いますが、何とか更新速度を上げて行きたいと思います。

大晦日の今日、しばらくぶりで各マシンのエンジンを回してみました。彼女たちにもパーツ
付けたり点検できちんと整備したりで気楽に走れる環境を与えてあげたいものです。

それでは皆様良いお年をお迎え下さい…あたしは3日から仕事でヤンス。
 

早起きで。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年12月 4日(火)23時43分58秒
  仕事が休みになったのをいいことに暗いうちに起き出してコペンで出る。
過日に異音を発した前輪のブレーキローター交換、さらにパワーステアリングの点検とフルード交換、小径ステアリングへの交換、1DINスペースへのドリンクホルダー取付、さらにローターの交換時に業者さんにタイヤの劣化を指摘されたので四輪のタイヤ交換+バルブ交換を済ませたのだけど走行テストを腰痛のために果たせずにいた訳で。
夜明け前に出発して琵琶湖大橋まで、往路は基本一般道を行く…なぜかカーナビがとにかく細い道を選ぶ上に朝方のラッシュタイムで渋滞の中を冷や汗ものの道中。なんとか事故も起こさず琵琶湖に着いて一安心。
天候はもうひとつでうす曇だったけど幸いに雨はほとんど降らなかった。
帰路は手っ取り早く高速メインで帰り往復約6時間ほど。

結果、前輪の異音もブレーキの鳴きも出ずで快調。ハンドリングも応答がよく小径化のおかげで膝周りも楽。ドリンクホルダーはさすがに安価なつくりでちょっと不安定ではあるが缶コーヒー程度は十分支えられる。ホールドが甘いのでデコボコ道では缶が振られて中身が刎ねたりするが…まあ実用レベルには達していると思う。

これで夏場の懸念は解決したようでありがたいこと。
コペンは入手してから1年と少し「5年乗り続ける」を念頭に整備と修理を重ねてきたので、これでしばらくは何も無ければいいなあ、と切に願う。
 

薄紙を剥ぐがごとくに

 投稿者:龍車  投稿日:2018年12月 4日(火)23時19分5秒
  …9月から悩まされていた腰痛も通院とか湿布とか、腰痛ベルトとかを併用して養生を続けてどうにか日常生活にはほぼ支障がないとこまで回復。皮肉にも決定打のつもりで買った腰痛対策椅子がたぶん一番腰に悪かったというのが(昼に整体院で施療してもらって痛みが治まっても夕方から腰痛対策椅子に座って作業してると痛みがぶり返す)なんとも言い難いのだが。
やっぱりこの手の対策品は安物を探すと駄目なのだと痛感した次第で。
 

腰痛

 投稿者:龍車  投稿日:2018年10月19日(金)22時03分33秒
  うう腰が痛い。どうも以前にやった坐骨神経痛に近い気がするが前回右脚
だったのは今回左脚に。
立っても座っても寝ても痛いから始末がわるい。
そんな訳で近所の整骨院に通院中。

クレンザー大佐様
おひさしぶりです。書き込みどうもありがとうございます。
車検お疲れ様でした。

また若干のトラブルが出ておられるようですが…
なんかこう、出ると思わないところに障害が出ますねサイドカーって。
夏場の猛暑で我がVTRサイドカーもまたまたキャブを詰まらせたのですが、
修理にけっこう強いケミカル剤を使うとのことで数を重ねるとキャブレター
そのものが痛んでくる…と言われて交換を考えたもののすでに純正部品は
廃盤だそうで交換のアテがないのです。
とにかくキャブにガソリン通せばいいんだそうで、当面はメンテのエンジン
回しを回数増やすことで対応するしかないようです。
 

車検通してきました;XJ900S+ST2

 投稿者:クレンザー大佐  投稿日:2018年10月 7日(日)03時48分43秒
  龍車さま

おつかれさまです。大変ご無沙汰しております。
先月は台風で関空が麻痺したりして大変そうでしたが、意外に復旧も早くて、さぞかし空港業務や復旧対策の関係者は苦労してたことでしょうね。

ところで、僕は先日の9月21日、大雨が降っていて憂鬱だったのですが、XJ900S+ST2サイドカーの継続検査に行ってきました。
2年ぶりに陸運事務所に行ってみたら、またしても書類様式が変わってまして、検査ラインでチェックシートとして使う『自動車検査票』が、従前は裏面にも記入欄があったのですが、それが廃止されていて、表面のみ記入する体裁になってました。

思い返してみると、この『自動車検査票』、チェックシートになっているのは表面のみで、裏面は、車輛重量とか車体サイズとか、自動車検査証の内容のうちでも枝葉末節の部分をまるっと転記する欄でした。
実際の検査では自動車検査証や自動車重量税納付書も一緒に提示するので、そういえば確かに、わざわざ自動車検査票をひっくり返して裏面を見る担当職員は、そもそも以前から居ませんでしたね。

そもそも不要だったものを省いて、納得感を増す格好で書式が効率的に改訂された、ということなんでしょうね。
昨年くらいから継続検査申請書のOCRシートも無料で配布してくれるようになったし、四輪車は自動車税納付状況確認が県税事務所とオンラインで出来るようになって納税証明書の提示が原則不要になったし、昭和の頃よりは格段に進化してます。
こんな調子で二輪車も納税確認をオンラインで処理して欲しいところですが、市町村役場レベルだと足並み揃えて陸運事務所に追随するのが困難なんでしょうし、それに、四輪車に比べて登録二輪車は絶対数が少ないから、実現しそうにはないですね。

まぁ、書類や税金なんかは書いて払えばいいだけの話なんですが、実車の検査となるとネチネチ面倒臭いのがワンオフ製作のサイドカーならではの事情です。
過去に3回継続検査を受けていて、それなりに僕としても準備は出来ているつもりなのですが、毎回すんなりとは終わりません。担当職員が『?』状態になってスムーズに捗らない印象です。

おそらく、四輪車専用の検査ラインに二輪車モドキを持ち込んでいる、ということ自体が芳しくないのでしょうね。
サイドカーも通過できるように間口幅の広い二輪車検査ラインを備えた車検場もあるらしい、とは噂に聞くのですが、僕は知らないんですよね。そういうのが近場に有れば嬉しいですけど。

検査が終わって、帰路を走りながら、あれっ?と思ったのが、発進時に奇妙にエンジンが吹けなくてノッキング気味になること。
速度を増してしまえば気にならないのですが、何だか以前よりも走行抵抗が増している感じ。

帰宅してから、試走したり各部を分解チェックしてみて原因を捜したら、ひとまず、側車輪がフェンダー内部に強く干渉してホイールリムやタイヤウオールの裏面がギタギタに削れて傷付いているのを見付けました。他にも原因は有るかもしれないけれど、まずはこの対策が最優先になっちゃいました。

2015年までに前後ショックユニットのスプリングを強化して走行に不安が無い状態には仕立てていたのですが、都合、本車側が腰高になったので側車方向への傾きが増して姿勢が悪く、今年2018年は継続検査に先立って、側輪ショックユニットを0.5インチ長いものに換装して、スプリングも強化して、側車輪の腰を上げてやって、サイドカーの姿勢を調整したんですよね。

そしたら、側車輪が初期状態よりもフェンダー下方向に外れたことによって、タイヤハウス内部のフェンダー取付ボルト頭やステープレートが、本当に微妙なサイズ感で側車輪裏に接触するようになってしまってました。
側車輪アルミホイールの裏面リムなんかはフェンダー取付ボルト頭に削られてしまって金属粉まみれで惨憺たる状態だし、フェンダー内部はタイヤウオールで擦られてゴム粉まみれ。

こんなこともあるんだなぁ、困ったなぁ、と悩みながら、フェンダー取付ボルトを超低頭ボルトに交換してみたけどタイヤウオールの接触が解消せず、1mm厚ホイールスペーサーで側車輪を外に逃がしてやったら、ジャッキアップした状態で空転させる分には大丈夫な様子。
たかがネジと板っプチの調達・取付で、ここ半月ばかりを費やしてしまいましたとさ。

このところ雨が降ってばかりで、どうせ乗れなかったからバラして弄るには丁度いい時期でもあったのですが、冬になる前にはキチンと試運転して問題は解決しておきたいところです。そうは言っても体力が続くかどうか覚束ないですけど。
まだまだ悩ましい状態が続きそうですが、『これこそがサイドカーの醍醐味ってもんサ』と自分に嘘ついて、何とか楽しみ見付けて頑張ってみようと思っております。

 

でじたる環境。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年 7月19日(木)23時00分41秒
編集済
  ずっとパソコンでの落書きは板タブ(主にワコム製)だったのだけどちょっと前に思い立って
液晶タブレットを導入…したのだが。XP-Penのタブレットは導入はまあ面倒はなかったけど、
ディスプレイとの解像度が違って癖があったが何とか使えるようにはして。で、しばらく使っ
ていたらドライバのアップデートで引っかかった。
ダウンロードしたドライバは何故かタブレットを認識できない。
しょうがないのでメーカーに問い合わせたところ…要約すると「今のドライバは更新した分で
あなたの旧機種には使えない。現行のドライバは現行製品用に書き直してるから、タブレット
本体のコードを書き直してね。やり方はこう。たぶん大丈夫だけどたまに失敗することもある
よ」ンな恐ろしい更新が出来るわきゃない。
やむなくXP製のタブレットは廃棄に。(いやメーカーは「失敗したら安値で新型機種を売った
げる」とは言うてますけどさ。失敗する可能性を示唆された手段を使う道理はないでしょ?)
以前に使ってた板タブを復活…と探したらどこに埋まったのか見つからない。
ちょっと考えたがここは新しい液晶タブレットを買うかと。どうせ近日中には買おうかと考え
てたし…なので国産メーカー、ワコムの液タブを購入。XP-Pen製品の数倍する値段だが解像度
とか性能は当然上。
とはいえ導入時にちょっとドライバがうまくインストールできないトラブルはあったが何とか
認識させて設定を終える。XP製タブレットでの直接ペン描きは難しかったけどワコム製ならば
PCのディスプレイと同等の解像度を持つので何とかなりそうだな…。
願わくばこいつが作画環境の良い相棒になれば。
 

震災。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年 6月20日(水)23時24分25秒
  もう二日経ってるのですが、18日朝に大阪で地震がありました。
こっちは仕事中であと少しで交代だ…と思ってた時で。
もうスマホの緊急連絡も間に合わず、ズシン!と揺れてからスマホが鳴り出しました
ですよ。
普段は窓際仕事でさほどのプレッシャーも無いのですが、こういう時に限って支社の
責任者代理という重い職責。もう冷や汗ものでとにかく頭の中でマニュアル繰りつつ
部下にあれこれと指示を出す羽目に。

まあ幸いなことにさしたる被害もなく半日がんばって帰宅を許可されましたが仕事の
あいだはずっと家の事が心配でしたね。
ガレージのバイクが倒れてないか、とか部屋に平積みしてる本の山が崩落してないか
とか。
幸い台所とか部屋で多少の山崩れはありましたが、総じて被害は軽微だったのでまあ
安堵しております。
19日20日と短時間ながら休日出勤もしましたが、何とか落ち着きました。
ほんとは19日から一泊でドライブ行く予定だったのですが18日がもうバタバタし
て体力的に辛かったので延期です。

残念なのは延期した日も雨模様なようで。
コペンでのレインドライブとなりそうです。
 

三日間の攻防。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年 5月31日(木)21時49分21秒
  家の整理と言うのは切羽詰らないとやらない(断言)。
以前から障子の張替えと押入の整理をしたいな…と考えてはいたのだが思い立った
時は冬で(当然のごとく)暖かくなってから、と自分を甘やかしていた訳で。
もう春も過ぎ初夏のような気候になって、これではいかん、と気力を奮いまして。
引っ越してきた時にダンボールを放り込んでそのままだった押入の中の整理に挑戦
なのです。
まず整理用にカラーボックスを5、6個買い込み組み立てて。
押入を開けてダンボールを開けて中を見ます。80年代90年代に買い集めた玩具
が大量に出てきまして…UFOキャッチャーのプライズ品は半分くらいビニールが劣化
してベタベタしてます。パソコンやビデオのケーブルもかなりの量がありましたが
とにかく腹を決めて128MBのMOドライブとかSCSIコネクタと一緒にひたすら廃棄。
次にボックスを組み立てて押入に入れ、別室に平積みしていた本を順次押し込んで
行きます。大人買いで全巻セット買った漫画とか買い集めて完結した全巻セットとか
を拾い出しては詰め込んで。
布団も少し傷んでたりしたのは粗大ごみとして廃棄。
埃まみれになっての三日間、ひたすら整理をして多少はましになりました。
…もっとも本の総量はさほど減ってないのでこのまま買い漁っていけばいずれ限界は
来るでしょう。まあ少しは自制して整理を考えねばなあ…
残念ながらなぜか貼りなおしたら数年でボロボロになった障子の張替えは明後日以降
の課題となりました。ガラス戸をずっと閉めていて風の影響とか無いはずなのにどん
どん破れてきて、外から見たらまるで廃屋のような有様なので、こいつは何とかしな
いとね。

とりあえず体が痛いので今日は早く寝ます。
 

大空魔竜戦隊基地へ。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年 4月25日(水)23時17分55秒
編集済
  年明けからちまちまと車やバイクで出かけてはいるのですが、側車、バイク
(刀)、そしてNM-4と乗り出したので今回はコペンで出かけました。静岡は
御前崎へ。
思い出せば30年くらい前、中型二輪免許を取りホンダCBX250RSを手に入れ
てからの長距離ツーリングに選んだのが御前崎灯台。
まだアニメの聖地、という概念がなかった頃のお話でTVアニメの「大空魔
竜ガイキング」の基地が設定されてた御前崎に再びお出かけなのです。
幸いに好天に恵まれ暑いほどの気温の中コペンで走ってきました。前回は確か
下の駐車場から歩いて上がったと思うのですが…ちょっと記憶がぼやけてます。
今回は上から車で直接上がってるのでどうも昔の記憶が一致しないのです。
まあとりあえずカメラを出して灯台横の無料駐車場で写真撮りました。
蒼天と白い灯台がいい感じですね。早朝に着いたので今回は灯台の見学は無し。

じつは今回泊まった宿が意外な拾い物で朝食バイキングがとにかく良質で。
以前朝食サービスあり、で泊まった、確か北陸の宿の朝食はべったりしたご飯
と具の無いカレーだけ…で閉口した記憶がありますが、今回のお宿はきちんと
和洋食を取り揃え料金以上の充実度。もう驚きで胃の腑にかきこみ大満足。
食事が良い宿はありがたいものです。

また静岡方面に行く時は泊まらせて頂きたい…と願います。
4月とはいえ好天の道中、雨の降らないドライブを楽しませて頂いたのです。
次回もこうありたいもの。
 

春。

 投稿者:龍車  投稿日:2018年 4月12日(木)20時46分11秒
編集済
  …前回が「年末」だったので次は1月に「年始」で書き込みしよう、とか考えてたのですが
身辺でいろいろと面倒ごとがあって気力が保てないまま1月どころか4月、春も盛りとなっ
てしまいました。いやはやなんとも。
今日、ほぼ1年で三千キロちょっと走ったHONDA NM4-02の定期点検に出かけました。オイル
とオイルフィルターを交換して点検。まあ新車で1年目ですから特に変わったこともなくて
エンジンもぐずることなく快調です。
あれこれと各マシンに修理点検を重ねてきましたがようやく一段落しました。

今年は1月のVTR250サイドカーで白浜、を皮切りにコペンで鳥羽、SUZUKI GSX1100S刀では
(職場のマスツーリングですが)淡路島、NM4で富山…と出かけてます。
まあ職場や身辺で面倒ごとがあってストレス解消で出かけてるのであまり良い話でもないの
ですが…。
NM4はお尻に念願の「powered by HONDA」ステッカーを貼付けました。かつてのオミクロン
やVTR250サイドカーにも付けたこのステッカー、やはりホンダのマシンにはこれが欲しいの
です。
それからタンデムシートにつけてたツーリングバック、タンデムシートを起こして乗った方が
乗りやすいのではずしました。必要なときは起こしたシートにベルト止めで十分行けそうなの
で。

さあ季節もよくなったし、ひとつ楽しい気分で出かけたいものです。
 

年末。

 投稿者:龍車  投稿日:2017年12月30日(土)22時08分26秒
  12月始めに後輩と高島のメタセコイヤ並木を見に行ったのです。後輩のクルマを京都の
ディーラーに点検に出して、出来上がるまでの半日ドライブということで。
まあその日は空いてたし二つ返事で待ち合わせして出かけまして。
今時珍しいマニュアル車でしかもオープンカーであるコペン。後輩はえらくテンション
を上げ、道中はぜひオープンで、と言う。
まあいいか、と引き受けて屋根を開け、さて運転を変わったら…
貼り付けていた右のミラーがはがれて落ちて割れちゃいました。
しょうがないのでそのまま走りましたが、流石に12月の寒気は半端なくて、帰路では
とにかく「…屋根は閉じようぜ」と。
で、付け替えのミラーを買ってはいたのですが寒さで腰が上がらず年末に。
29日に思い立ってミラーの交換と、もうひとつ11月に点検に出してバッテリー不調
を言われていた刀のバッテリーも交換しました。しばらく放置していた刀は…どうにも
機嫌が悪くて始動に苦労しましたけどどうにかエンジンかけてひと段落。

コペンは今日30日に走り納め、と和歌山は潮岬まで出かけてきました。
ここしばらくの寒さがうそのように好天で暖かく車内もヒーター要らず、ちょっと暑い
くらいで走りも順調。
これならサイドカーで出てもそうそう寒い思いはしなかったなあ…と少し残念でした。
年末だから人がいないかと思ったら高速はバイクも多く人出も結構多くて、考えてみれ
ば年末の帰省とか旅行とかが真っ最中なんでしたねえ。

明日大晦日と正月は出勤に当たってるのでこれが今年最後の書き込み。
なんとか来年はホームページもある程度再構築して再開したいものです。
この零細掲示板においで頂いた皆様、どうもありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

写真は潮岬のものです。OM-DはiAUTOだと青色の発色がとても綺麗で気に
入っているのです。
 

レンタル掲示板
/14