teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2127/3679 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: サクラの木

 投稿者:瀬戸山豊69歳  投稿日:2013年10月17日(木)16時56分57秒
  通報 返信・引用
  知分(67歳)さんへのお返事です。
我々もそう長く生きる事は無いのでしょうが残された命をどう使うか?考える事が多くなりました。
あまり無駄に使いたくない物のどう使ったらよいのか?
若い時は目の前に与えられた問題に全力でぶつかればよかったのでしょうがこの年齢になるとぶつかる物がない思い出のなかに生きる事しかないのか?何かありそうな気がするのだがともかく感激する気持ちだけは失わないようにしようと思ってます。
古典のなかに自分の人生を振り返ってみるこれが一番手軽かなと思い方です。



> 今朝はこの秋一番の冷え込みでした。台風26号による伊豆大島の惨状には眼を被いたくなります。一日も早い復興を念ずるばかりです。
>
> 早朝ウオーキングの途中立ち寄る公園のサクラはすでに葉を9割がた落としました。葉が落ちた枝を見ると、来春の花芽が1㌢ほどにしっかりと準備されています。これまで数百万年か数千万年か分かりませんがこのようにして大自然の設計図が引き継がれてきて、これからも続いていくのだなあと神秘を感じることでした。
>
> 早速、絵本のレオ・バスカーリア作「葉っぱのフレディ~命の旅~」(童話屋)を読み返しましてみました。自分の人生を考え、死とは何かをを考えるために実によい本ですね-。子ども・若者・大人・老人全ての皆さんにお薦めです。
>
> 「この木も死ぬの?」「いつかは死ぬさ。でも“いのち”は永遠に生きているのだよ。」とダニエルは答えました。 (これに続くダニエルの言葉がすばらしいのですが‥‥‥。)
>
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:2127/3679 《前のページ | 次のページ》
/3679