teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1976/3685 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

高血圧について考える

 投稿者:清流の47年未来の留学生  投稿日:2014年 5月 2日(金)12時16分22秒
  通報 返信・引用
  現在、ネットの普及もあり誰でもがガイドライン(高血圧の説明書のようなもの)等多くの人が情報を入手可能である。どのような薬があって、どこまで下げればいいのか。しかし、多くの情報があるからこそ多くの考えがあり、どこまで下げたらいいのか?という問題があるように感じる。ここに私の考えを書いてもそれが正しいわけでもなく、様々な意見があると思うがいい機会に簡単に書かせていただければと思う。
日本人は、海外に比べ明らかに脳卒中が多い。そして久山町研究があるが、その調査において140/90以上になると明らかにリスクが上がるという報告がある。
やはりここを一つのポイントとして下げるべきではないか、と感じる。
そして、血圧と関係のある脳心腎を考えた高血圧治療が必要だと思う。
血圧が上がった状態が続くと、臓器には良くない。
今すぐに、脳心腎が良くなるわけではないが先にそうならないように、少しでもリスクを回避するためにも大切なことではないか。

改めて・・・一つの意見です。正解でも勿論ありません。ただ、将来のリスクを少しでも回避するために高血圧治療は大切ではあると考える。

【search】
「軽症糖尿病、軽症膵外分泌機能不全の完治を目指す膵安静療法 」
「漢方に添える言葉は哲学療法 」
 
 
》記事一覧表示

新着順:1976/3685 《前のページ | 次のページ》
/3685