teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1755/3680 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 我事に於いて後悔せず

 投稿者:瀬戸山豊70歳  投稿日:2014年12月15日(月)16時14分8秒
  通報 返信・引用
  知分69歳さんへのお返事です。

本当にそうですよね!私など黙っておれる性分でないので面と向かっていやな事を言いますが
相手がどう思うか?考えない事にしてます。言った本人が忘れるのですがその内相手も忘れてしまうであろうと思ってます。あと10日あまりで2014年も終わり私の70歳も終る。
残された人生をいかに活きるか?鮫島志芽太著「日本でもっとも愛された男」を30代で一度40代で一度今回三度目読み直したがこのような人間が本当に居たのであろうか?
私は若い時から西郷には疑問を感じてきましたが70歳になって読むと又違う見方が出てきました。
居たとしても時代が造ったので在ろうしそのような時代が来る事が幸せな事なのか?今置かれてる我々の世界は遥かに恵まれてるのではないか?現実と理想を繰り返す中今回の総選挙日本民族の賢明なる判断に素晴らしい者を感じます。どうしようもなく歳をとるのが癪に障りジムでがむしゃらに死んでも良いと走ってますがなかなか死にません。今月の文芸春秋『戦後70年の記録」を読みながら我々は余りにも恵まれた時代を活きてきたのであろうと思い方です。これからの若い人間達がどのように活きるのか?


> 今年も残り3週間を切りました。この歳になっても残念ながら「ああ言わねばよかった」とか「ああせねばよかった」とか失敗して悩み後悔することの繰り返しの1年でした。ぎっくり腰になって今整形外科に行ってきましたが、これもその一つです。
>
> 後悔と言えば、剣豪宮本武蔵が死の一週間前に書いたという「独行道21箇条」の6番目に「我事に於いて後悔せず」というのがあります。さすがに武蔵ですが、凡人はなかなかそうはいきません。もっともこれを弱い心を乗り越える武蔵の自戒の言葉だと理解すれば納得です。
>
> 来る年は、できるだけ後悔する事態を減らそうと思いますが果たしてどうなりますやら。ただ、自分の選択したことを信じながら、結果について反省することは大切だと思います。後悔は後ろ向きの思考ですが、反省は前向きの姿勢でしょうから。
>
> ところがその反省も、中村天風が「内省検討ということは須く我執を離れて行うべし。そうしないと往々独善に陥る」と書いています。これも又我が身をふり返ると思い当たること多々です。ただ反省すればよいというものでもなさそうです。生きるとは難しいものですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1755/3680 《前のページ | 次のページ》
/3680