teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1677/3679 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

森村誠一著「作家の条件」

 投稿者:瀬戸山豊71歳  投稿日:2015年 3月26日(木)15時09分5秒
  通報 返信・引用
  この作家については「悪魔の飽食」が赤旗に連載された事で嫌いになって読んだ事なかったが先週図書館で借りて読み10年間のホテルマンの後松本清張に引かれて作家になったとか
清張と司馬遼太郎との比較において司馬氏の倍ぐらいの本を書いてるらしい。私も清張の「黒い画集」は読んだがあの重い本を20代によく読んだものと思う者の清張と言う人間は中学卒で官僚に対するコンプレックスがあれだけの推理小説を書かしめたと評論するのを見て改めて森村氏の

「地果て海尽きるまで」を読んでみたいと思います。
人間と言うのは面白い物で先入観とはなかなかとれないものですがバランス感覚や中庸を身につけておけば人生の中で取り返しはつくものであろうがそこまで生きれるか?どうかが人生の価値を決めるものかもしれない。それが出来るかどうかが古典を学ぶ事であろう。

清流さんの理想論にはあきれるが社会的ステータスがありえるがごとき理想になって行ったのかも知れないと思うとそれも人生かなと思い方です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1677/3679 《前のページ | 次のページ》
/3679