teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1669/3678 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

国会への低減

 投稿者:団塊の一人  投稿日:2015年 4月 1日(水)22時47分1秒
  通報 返信・引用
  今年の春は、山桜の開花は遅く感じましたが、ソメイヨシノは開花が早く、その分満開までが短かったようです。一方、台風4号がフィリピンを早くも襲っているようです。気象変動は常態化してしまったようです。
 1000年も前なら、ここ数年の異常気象や大事故等は、これ全て為政者の「政」の所為として、天命が改まるところでしょう。
 人類は、この数千年間、より良い「政」の在り様を求めて20世紀に至り古代ギリシャのデモクラシーを理想的なものとして取り入れ始めました。尤も、古代ギリシャの政治は市民(即ちアリストクラート=貴族)による直接民主主義であり、多数の奴隷による生産活動の上で成り立つ、結局は階級社会ですが。
 元来、民主主義とは手間・暇の掛かる極めて効率の悪い政治形態です。社会規模が大きくなればなるほど、その効率の悪さ、フットワークの鈍さは加速度的に増大します。特定の個人や組織による独裁は、効率がよく、喧嘩に強い国家を作り易いものですが、いかに善良なリーダーであろうと民主主義の対極にあるものです。
 古代ギリシャの哲学者たちや古代中国の聖賢たちが夢みた賢人達による共和的な政治形態は、残念ながら、唯の一度も成功した験しが有りません。
 私達団塊世代は小学校高学年時に、日本の政治について次のように教えられました。民主主義とは人類が到達した最高の政治・統治システムであり、日本国憲法は英知が結集した人類史上の最大最上のものである。「尊い何百万もの人々の犠牲の上で勝ち得た大いなる遺産、人間の善なるものの結晶である」とは小学校の恩師の言葉です。
 翻ってこの国の現状をみると、とてものことに民主主義が根付いているとはいえないようです。元々、アメリカンデモクラシーを最上のものとして導入したシステムです。日本人の心性や感性にマッチしたシステムではないのかも知れません。 しかし、選挙制度を初めとする政治システムは既に70年近い歴史を持っています。
 社会構造を根こそぎ変える革命ではなく、理想に1mmでも近づく為の提案を行いたいと思います。
先ず、国会です。与党が権力に驕っているとか野党が余りにもだらしなさ過ぎるとか、の話でななく、国会の機能と国会議員選出法についてです。
 参議院が衆議院のカーボンコピーと揶揄されるようになったのは随分と前です。確かにわが国の2院制は有効には働いてないようです。 衆議院では1票の格差が大きな問題ですが、参議院でも裁判で争われること屡です。
アメリカの上院は各州2名づつの選出、イギリスの貴族院は終生議員で占められています。2院制における上院の役割は大所・高所からの是非の判断を行い、為政者が大きな間違いを犯さないようにすることです。
 以上の点を中心に以下の改革が出来たらと考えます。
先ず、参議院議員は全員無所属とする。政党に属していては党議拘束を免れることは出来ず、良識のみに従った議員活動はできなくなることから、無所属が絶対条件。いずれかの党員であった場合も議員となると同時に離党すする。
 次に、参議院選挙は行わず、各都道府県知事を2期以上勤め、しかも知事選に落選していないものを自動的に参議院議員とする。定年は設けず、各都道府県知事経験者は5名以内とし、5名を超える場合は先任者が辞退する。
 良識の府として機能するには、これぐらいのことが必要と思います。最低限、全員無所属は実現すべきでしょう。
衆議院に差し戻す権限を有するだけの院です。閣僚の汚職を追及したり、細かい拙さを論ったりすることは衆議院の仕事で、参議院は良識の府として大所・高所からの判断に徹するべきです。
  長くなりました。今回はここまでとします。



 次に、
 

?
 
 
》記事一覧表示

新着順:1669/3678 《前のページ | 次のページ》
/3678