teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1652/3683 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

再々 ・・・ Re: 戦後

 投稿者:fusann(61)  投稿日:2015年 5月 1日(金)23時35分56秒
  通報 返信・引用
  > No.2072[元記事へ]

 「数千年の歴史を持つ日本民族の蘇り現象を書いてるが民族の深層にあるのかもしれないし期待したい」

 もーう、これしかないですかねぇー。 少し前まで、「歴女」でしたが、いま「刀カタナ女」が流行らしいです。女子が日本刀を見てウットリとする姿がテレビで報道されていました。

 若い20代女子が、殺陣を習い、道着を着て写真を撮るなどなど。 日本刀を手に取り、眺めて楽しんでウットリしている。
前田けいじ、ルロウ剣士、河上彦斎さまの影響か、ですか??。 まぁー、何かが動いていることは確かですね。

 それが自分には見えない、判らないのが歯がゆいですが、若い方々は強く感じているのかも知れません。 それを感じれない自分が無性に虚しくて腹立たしい。

 そういえば、今年の正月、日比谷高校1年の姪が帰鹿して、火縄銃や日本刀を何本も抜いて、興奮してスマホ激写していましたが、東京では普通のことなのでしょうかねぇー。。。

 もーう、ついて行けてない、くそーって感じです、最近・・・。

 まことに恥ずかしいことですが、、、このあいだまで「甲突川の水が飲めるような健康な川」と言っていたのですが、我が家の水道水は甲突川の「水」でした。 もうろくしたなぁーと感じるこの頃です。

>
> 戦後の民主主義と言うのは言われるとおりのアメリカの希に見る占領政策の成功例です。
> その後歴史の中に、どこにもない私自身それの恩恵にあずかり今は『我が人生に悔いなし』みたいな余生ですが、余りにも恵まれるとこのような物が続くのであろうか?と思い始める、あげくの果てに『モットモット病」や空想的世界があるような思考が生まれてくる。
> ここに来てアメリカの国力が流石に弱ってきた時日本と言う国家はどうなるのか?
>
> アメリカの民主主義が民主主義だと思って育った世代が国家を構成した時どうなるか?たかだか300年しかない国家の民主主義は発祥のヨーロッパ大陸の民主主義とは分が違うであろう。余りにも恵まれた国力は責任より自由を横臥したのであろうし戦後の日本は地政学的に希に見る恵まれた国で合ったのであろうと思います。流石にアメリカの国力も21世紀に入り衰えてくる世界は又混沌たる世の中になるのであろうと思われます。その時よって経つ物は何か?
>
> 明治維新は江戸幕府の教育であろうし、戦後は明治の教育で在ったろうと思います。
> では次の世代は何かクラゲのごとき戦後教育はそれを果たしたのか?どう見ても出来るとは思われないが
> 山本七平著「日本人とユダヤ人」はユダヤ民族と同じく数千年の歴史を持つ日本民族の蘇り現象を書いてるが民族の深層にあるのかもしれないし期待したい
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:1652/3683 《前のページ | 次のページ》
/3683