teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1609/3681 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

平和と阿片

 投稿者:瀬戸山豊71歳  投稿日:2015年 6月29日(月)17時57分3秒
  通報 返信・引用
  「阿片戦争」を読みながら憲法九条はアヘンみたいなものではなかろうか?と思い始めた。平和にこした事なかろうが、垣根を無くそうがどうであろう無くならなかろう。我々世代は前の世代が膨大な犠牲の上に希に見る平和を会いじゅしてこれ以上恵まれた時代は歴史上無かったと思いながら生きてるがジャヌビさん等の50年後は悲惨なものであろう。塩野七生著「ローマ史」を見るとき思う。

歴史とはそのような物だアヘンのごとき平和はどのような結末を迎えるのか?。我々世代は何もせずにここまで来た事に感謝するがこれがどのような悲惨な物を作り出すか?長年生きてくると自然とわかるものだがアヘンのごとき平和を求める世代がこれだけ増えるとどうしようもない。「天は自ら助ける物をたすく」であろうが垣根を亡くせば出来るだのもうなるようにしかならないギリシャのごときものであろう。

変な民主主義を作り出したものだ、ギリシャはヨーロッパの義務と責任の民主主義で目を覚ます物か?日本はアメリカの自由なる民主主義で行き着くとこまで行くのであろう。それも又歴史の残す所であろうと思うしだいだ彼らがその時我々世代を恨むことであろうがその時我々世代は天国で宴のえんをしてるのか?考えただけで楽しくなる。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1609/3681 《前のページ | 次のページ》
/3681