teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1521/3681 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 健康な哲学とは、どんな哲学でしょうか。

 投稿者:瀬戸山豊71歳  投稿日:2015年 9月24日(木)09時41分16秒
  通報 返信・引用
  三方限古典塾の塾生 納 利一 75歳さんへのお返事です。

健康な哲学とは私なりに何時死んでも良いと思って生きてることではなかろうか?と思っております。
一番困るのは寝たきりになったり認知症になる事ですが、なんとしてもこれだけは避けたいと思ってますが生き続けると避けられないのか?

一日一日からだが弱ってくるのが癪に障るのでがむしゃらに走って汗を流してますがこの歳では体力がつくことは在りませんね!東京マラソンエントリーしましたが外れてしまい残念

後は残された時間に山本五十六を読むこと、米内光正は読みはじめたので読み終わるであろうし、子を思う愛情を感動を持って著した「海軍主計大尉小泉信吉」も再度読み始めたので読み終わるであろう。残された時間ボケずに体力を維持して健全な思考を保ち続けるこれぞ健康な哲学と思うしだいだそんなに難しい事でもなかろう。



>  すべての健康は哲学の健康から。
>
>  健康な哲学とは、どんな哲学でしょうか。
>
>  健康な哲学を学ぶには、どうしていけば、よいでしょうか。古典に学びながら考え続けながら実践し、また考える。研究的実践を続けていけば良いのではないでしょうか。
>
>  子どもたちに健康な哲学を身につけさせるには、どうしたらよいでしょうか。老人と子どもが絵本を読みながら、対話しながら考え続けていけば良いのではないでしょうか。
>
>  人間・社会・自然の健康・調和・永続のためになる哲学が、よい哲学である、と言えるのではないでしょうか。
>
>  「健康な哲学。甲突川」をキーワードに検索しますと、「三方限古典塾へのお誘い。」などがヒットします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1521/3681 《前のページ | 次のページ》
/3681