teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1498/3680 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

願望と哲学の違い

 投稿者:瀬戸山豊71歳  投稿日:2015年10月 7日(水)18時34分45秒
  通報 返信・引用
  どうも清流さんの文章を読んでると願望を哲学と思ってるのではなかろうか?
哲学で有名なのがデカルトの言った「我思う故に我あり」であろう。自分とはなんであるか?を考え抜いた上で出した答えがこの言葉であろう。

では願望とは何か?信長が永平寺を焼き討ちした時魁仙和尚の言った「心頭滅却すれば火も自ずからすづし」これなどそう在りたいな!と思う者のこんな事ありえないであろう。

こんな願望に短い生涯をつくせと言われてまともに受ける人間がどれだけ居よう。
整地エレサレムを見てると歴史の皮肉であろうが同じところに何故違う神の教えが生まれたのか?神による近親憎悪が人類に及んでいるとしか思えない。

人類はある程度の人生を得ると常識的なところに納まるように出来てるのであろう。
常識から外れると可笑しなことになる。山本七平著「常識の研究」より
 
 
》記事一覧表示

新着順:1498/3680 《前のページ | 次のページ》
/3680