teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1491/3681 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

過去への責任

 投稿者:知分69歳  投稿日:2015年10月12日(月)12時18分7秒
  通報 返信・引用
  今、葉室麟の小説「星火瞬(マタタ)く」を読んでいます。幕末の重臣・小栗忠順(タダマサ)や英・仏・露などの外国公使らが登場します。この時代に偉い日本人もいたものだと感嘆しますが、小栗は後に官軍に捕らえられ斬首されます。彼が現代日本の状況を見たならば何と言うでしょうか。それに思いを馳せながら、せめて自分の生き方に些かでも生かすことが「過去への責任」につながるのかなと考えます。そのためには、彼などを含めた歴史について不偏不党の資料で研究することが不可欠であろうと思います。  
 
》記事一覧表示

新着順:1491/3681 《前のページ | 次のページ》
/3681