teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1316/3684 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

國 体 詩

 投稿者:fusann(62)  投稿日:2016年 2月16日(火)00時20分45秒
  通報 返信・引用
     國 体 詩
大正十年八月初旬夫妻相携謁伊勢大廟賦所懷
           以自勵矣塾生稱此詩曰國體詩        岩崎行親

邈兮二千六百秋(ばくたり.二千(にせん).六百(ろっぴゃく).秋(しゅう).)
日東肇国基神籌(日東(にっとう).国(くに)を肇(はじ)むる.神(しん)籌(ちゅう)に.基(もと)づく.)
国体之優風土之美(国体(こくたい)の優(ゆう).風土(ふうど)の.美(び).)
宇内萬邦無匹儔(宇内(うだい).萬邦(ばんぽう).匹儔(ひっちゅう).無(な)し.)
豊葦原之瑞穂国(豊(とよ)葦(あし)原(はら)の.瑞穂(みずほ)の.国(くに).)
是我子孫君臨域(是(これ)我(わが).子孫(しそん).君(くん)臨(りん)の.域(いき).)
行兮爾就而治之(行(ゆ)け.爾(なんじ)就(つ)いて.之(これ)を.治(おさ)めよ.)
宝祚天壤無窮極(宝(ほう)祚(そ).天(てん)壤(じょう).窮極(きゅうきょく).無(な)からん.)
神訓炳乎如日星(神訓(しんくん).炳乎(へいこ)として.日星(につせい)の.如(ごと)し.)
施之萬世民心寧(之(これ)を.萬世(ばんせい)にほどこして.民心(みんしん).寧(やす)し.)
三種神器教君道(三種(さんしゅ)の.神器(じんぎ).君(くん)道(どう)を.教(おし)ふ)   伝之無窮帝徳馨(之(これ)を.無窮(むきゅう)に伝(つた)へて.帝徳(ていとく).馨(かんば)し.)
我皇神孫無姓氏(我(わ)が皇(こう).神孫(しんそん).姓氏(せいし).無(な)し.)
日本為家君父比(日本(につぽん)を.家(いえ)と為(な)し.君(きみ).父(ちち)に.比(ひ)す.)
億兆齊仰一家君(億兆(おくちょう).齊(ひとし)く仰(あお)ぐ.一(いち).家訓(かくん).) 義乃君臣情父子(義(ぎ)は.乃(すなわ)ち君臣(くんしん).情(じょう)は.父子(ふし).)
欲孝親者須忠君(親(おや)に.孝(こう)せんと欲(ほっ)する者は須(すべか)らく.君(きみ)に.忠(ちゅう).すべし.)
欲愛国者須愛君(国(くに)を.愛(あい)せんと欲(ほっ)する者(もの)は須(すべか)らく.君(きみ)を愛(あい)すべし.)
○忠孝一致君国一(忠孝(ちゅうこう).一致(いっち).君(くん).国(こく).一(いつ).)   我国憲法存古文(我(わ)が国(くに)の.憲法(けんぽう).古文(こぶん)を.存(そん)す.)
皇道元来民為重(皇道(こうどう).元来(がんらい).民(たみ)を.重(おも)しと.為(な)す.)中世封建一統紊(中世(ちゅうせい).封建(ほうけん).一統(いっとう)を.紊(みだ)る.)
党閥跋扈激民心(党閥(とうばつ).跋扈(ばっこ).民心(みんしん)を.激(げき)し.)
聖君宸憂庶民共(聖(せい)君(くん).宸憂(しんゆう).庶民(しょみん).共(とも)にす.)
歴代聖主好行仁(歴代(れきだい)の.聖主(せいしゅ).好(この)んで.仁(じん)を行(おこな)ふ.)
忠良補佐民帰淳(忠良(ちゅうりょう).補佐(ほさ)して.民(たみ).淳(じゅん)に.帰(き)す)
況復明治聖天子(況(いわ)んや復(また).明治(めいじ)の.聖(せい).天子(てんし).)   垂範百王感九垠(範(はん)を.百王(ひゃくおう)に垂(た)れて.九垠(きゅうこん)を.感(かん)ず.)
近歳狂風捲欧土(近歳(きんさい).狂風(きょうふう).欧土(おうど)を.捲(ま)き.)
大厦驟破独墺魯(大厦(たいか).驟(たちまち)破(やぶ)る.独(どく).墺(おう).魯(ろ).)
或唱平等或民主(或(ある)ひは.平等(びょうどう)を.唱(とな)へ.或(ある)ひは.民主(みんしゅ).)
或説共産或廃武(或(ある)ひは.共産(きょうさん)を.説(と)き.或(ある)ひは.廃武(はいぶ).)
一利一害属空論(一利(いちり).一害(いちがい).空論(くうろん)に.属(ぞく)す.)
畢竟悪政構怨府(畢竟(ひっきょう).悪政(あくせい).怨府(えんぷ)を.構(かも)ふ.)
国各有粋開和平(国(くに).各(おのおの).粋(すい)有(あ)つて.和平(わへい)を.開(ひら)く.)
失之者衰存者栄(之(これ)を.失(うしな)ふ者(もの)は.衰(おとろ)へ.存(そん)する者(もの)は.栄(さか)ゆ.)
新説何必尽荒誕(新説(しんせつ).何(な)んぞ.必(かなら)ずしも.尽(ことごと)く.荒誕(こうたん)ならんや.)
他山石足攻我瓊(他山(たざん)の石(いし).我(わ)が瓊(たま)を.攻(みが)くに.足(た)れり.)
採長補短祖先法(採長(さいちょう).補短(ほたん)は.祖先(そせん)の.法(ほう).)
吸収同化我人情(吸収(きゅうしゅう).同化(どうか)は.我(わ)が.人情(にんじょう).)
○鳴呼美哉日東君子国(鳴呼(ああ).美(び)なる哉(かな).日東(にっとう).君子(くんし).国(こく).)
上下同心一其徳(上下(しようか).心(こころ)を同(おな)じうして.其(そ)の.徳(とく)を.一(いつ)にす.)
鳴呼優哉萬世一系君(鳴呼(ああ).優(ゆう)なる哉(かな).萬世(ばんせい).一系(いつけい)の.君(きみ).)
列聖相承垂功勲(列聖(れつせい).相(あい)承(う)けて.功(こう)勲(くん)を.垂(た)る.)
辛酉之夏炎蒸酷(辛酉(しんゆう)の夏(なつ).炎蒸(えんじょう).酷(はげ)し.)
来謁大廟脱汚俗(来(きた)つて.大廟(たいびょう)に謁(えつ)して.汚俗(おぞく)を.脱(だつ)す.)
清風颯々掃心塵(清風(せいふう).颯々(さつさつ).心塵(しんじん)を.掃(はら)ひ.)   霊流潺々洗煩燠(霊流(れいりゅう).潺々(せんせん).煩燠(はんのう)を.洗(あら)ふ.)
我幸得為此土氓(我(わ)れ.幸(さいわい)に.此(こ)の土(くに)の.氓(たみ)為(た)るを.得(え)て.)
六十餘年浴恩栄(六十(ろくじゅう).餘年(よねん).恩栄(おんえい)に.浴(よく)す.)
独耻寸毫未酬国(独(ひと)り耻(は)づ.寸毫(すんごう)も.未(いま)だ.国(くに)に.酬(むく)いざるを.)
残躯聊期供犠牲(残躯(ざんく).聊(いささ)か期(き)す.犠牲(ぎせい)に.供(きょう)するを.)
願頼皇天神霊威(願(ねが)わくは.皇天(こうてん).神霊(しんれい)の.威(い)に.頼(よ)りて.)
磨励心鏡断正違(心鏡(しんきょう)を.磨(ま)励(れい)して.正違(せいい)を.断(だん)ぜん.)
願吸聖域一団氣(願(ねが)わくは.聖域(せいいき).一団(いちだん)の.氣(き)を.吸(す)ふて.)
涵養精神足有為(精神(せいしん)を.涵養(かんよう)して.為(な)す有(あ)るに.足(た)らん.)

 
 
》記事一覧表示

新着順:1316/3684 《前のページ | 次のページ》
/3684