teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1279/3683 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

労働観

 投稿者:リウマチ太郎改め癌之助  投稿日:2016年 4月12日(火)03時49分28秒
  通報 返信・引用
  4/10日22:00
Mr.サンデー“世界でいちばん貧しい大統領”来日独占密着SP
大阪の串カツ店で宮根キャスターに語った“世界で日本人ほど勤勉な人々はいないだろう・・・”
肌で感じたのか、日本人が生き生きと働いていることを・・・・

ふと!思い出しました。
「旧約聖書では神がアダムに与えた罰は労働」だとし、
キリスト教やイスラム教を合わせた世界の7割くらいの宗教の哲学では労働は罰だとしている。
----------------------

すなわち、労働とは神の罰なのである。そう考えると、労働者は早くお金を貯めて退職し、「楽園」たとえば海岸でのんびり寝そべって暮らす生活を夢見る。
ギリシャ問題に通じる
『70・80代になっても働いているのか!お気の毒に』
仏教の教えはなんといっても、少欲知足 。欲望を適度に抑制して足るを知る心をもてと  がつがつ働くのは餓鬼道に陥ったと説く
日本神話での労働観に関しては、神道学・日本古代史を専門とする高森明勅氏が、掲書でこう述べている。
 労働については、最高神である天照大神でさえも、高天原に田んぼを持っていました。ということは、農業に携わっていますし、神聖な機織りをする機屋で女たちを監督して機を織らせていもいました。
 つまり日本では至高神である天照大神でさえも、「労働」に携わっていたのです。『日本書紀』に収める天孫降臨のところの「一書(あるふみ)に曰(いわ)く」(第9段、第二の一書)によれば、「天照大神が天上でつくっている稲穂を授けて地上に下ろさせた」と言いますから、日本人が地上で営んでいる農業は、天の世界の天照大神の稲をいただいたことによるのです。
 人間が働くことは神の罰ではなく、むしろ神から祝福されているという労働観です。

同じ仕事をしながら、罰せられていると思うのと、祝福されていると感じるのと、どちらが元気が出るだろうか。自分の仕事に誠実に 手抜きをせず・・
この事に誇りを持って プロテスタント倫理観が入ってくる江戸時代から既に

高齢化社会になって、80代でも健康なお年寄りが多い中で、定年後20年も年金を貰って「楽園」で寝そべっている生活がいいのか、それとも自分の経験や技術を生かして、世の中に貢献する生活がいいのか。

ついでに
 下記のマッカーサー証言は、昭和26年5月3日米国議会上院の軍事外交合同委員会で行われた質疑応答の一部です。

General MacArthur.
マッカーサー将軍


You must understand that Japan had an enormous population of nearly 80 million people, crowded into 4 islands.
日本が抱える八千万人に近い膨大な人口は、四つの島に詰め込まれていたということをご理解いただく必要があります。

It was about half a farm population. The other half was engaged in industry.
そのおよそ半分は農業人口であり、残りの半分は工業に従事していました。

Potentially the labor pool in Japan, both in quantity and quality, is as good as anything that I have ever known.
潜在的に、日本における予備労働力は、量的にも質的にも、私が知る限りどこにも劣らぬ優れたものです

Some place down the line they have discovered what you might call the dignity of labor, that men are happier when they are working and constructing than when they are idling.
いつの頃からか、彼らは、労働の尊厳と称すべきものを発見しました。つまり、人間は、何もしないでいるときよりも、働いて何かを作っているときの方が幸せだということを発見したのです。(働いていること物作りに生きがいを見出した)

This enormous capacity for work meant that they had to have something to work on.
このように膨大な労働能力が存在するということは、彼らには、何か働くための対象が必要なことを意味しました。

They built the factories, they had the labor, but they didn't have the basic materials.
彼らは、工場を建設し、労働力を抱えていましたが、基本資材を保有していませんでした。

There is practically nothing indigenous to Japan except the silkworm.
日本には、蚕を除いては、国産の資源はほとんど何もありません。

They lack cotton, they lack wool, they lack petroleum products, they lack tin, they lack rubber, they lack a great many other things, all of which was in the Asiatic basin.
彼らには、綿が無く、羊毛が無く、石油製品が無く、スズが無く、ゴムが無く、その他にも多くの資源が欠乏しています。それらすべてのものは、アジア海域に存在していたのです。

They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan.
これらの供給が断たれた場合には、日本では、一千万人から一千二百万人の失業者が生まれるという恐怖感がありました

Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.
したがって、彼らが戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫られてのことだったのです。( Self-defence 自衛戦争ではない )

******
もう1つついでに、日露戦争の戦費の
戦費調達の為に発行した外債発行は約23億円にも上り、戦費も18億円を上回っていました。国庫歳入総額が3億円にも満たない当時
ユダヤ人ジェイコブ・H・シフ(シフ財団)のユダヤ人脈で大半が消化 金利0.06%、発行価格93.5%、発行時利回り6.42%
ただし、債券価格が下がれば利回りは上がり、債券価格が上がれば利回りは下がります。
担保・・・海関税収入
シフ財団は1904年5月から翌1905年11月まで5回の日本外債発行に参加
合計額は1億9600万ドルに上り、
ニューヨークでは、第1次世界大戦前では前例のない空前の規模となった。
1904年4月時点でニューヨーク証券取引所に上場されていた外国債券はフランクフルト3.5%市債と合衆国・メキシコ金貨債の二つにすぎなかった。
この公債の発行はこの時点までにおける最大かつ最重要な発行と現在も評価

要するに、借金はあるは働いて返そうにも原料は断たれるは・・(どうすんだよ!日本死ね!てか)・・太平洋戦争はけっしてアメリカ合衆国を侵略しようとしたわけではない。 合衆国政府は自国民に日本が世界制覇を狙っているとして戦費国債を売って資金調達しました。
日露戦争の借金償還はついこの間、1985年までかけて完済しました。義理堅く!少しまけろとも言わず
日露戦争もロシアを侵略しようとしたわけではない。
?
 
 
》記事一覧表示

新着順:1279/3683 《前のページ | 次のページ》
/3683