teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1176/3683 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

甲突川の健康コーナー。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 76歳  投稿日:2016年 8月 7日(日)17時45分32秒
  通報 返信・引用
   職場の待合室の甲突川の健康コーナーの掲示を下記のように 変更しました。このコーナーに目をとめて話題にしてくださるお客様とディスカッションしながら考えていくことにしています。甲突川の健康、地球の健康、甲突川流域社会の健康、人類社会の健康、人間・社会・自然の健康・調和・永続の地球的調和時代を実現していくためには、どう考え、どうしていけば、よいでしょうか。この甲突川健康掲示版にもご意見をいただけるとありがたいです。

          甲突川の健康コーナー。
 甲突川の健康から地球の健康を。甲突川流域社会の健康から人類社会の健康を。
 われづくり・ひとづくり・かけはしづくり・チームボサツづくり・むらまちづくり・国づくり・世界づくり・地球調和づくり。人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。

          第二次世界大戦敵味方戦亡者慰霊碑
 第二次世界大戦では世界中で二千数百万の生命が失われたようであります。その霊を慰めると共に再びかかる惨事が起こらないようにと思ってこの碑を建てました。旧薩摩藩士島津義弘は朝鮮の戦争で亡くなった敵味方の人々ののため慶長四年高野山に供養碑を造りました。これは日本における赤十字精神の立派な見本として世界各国に有名であります。ここに造った碑は前記の供養碑と同じ形、同じ大きさであります。
          昭和二十八年十二月二十五日                         鹿児島市長 勝目 清

          鹿児島市平和都市宣言
 わたくしたちの郷土鹿児島市は、先の大戦により市街地のほとんどを焼失し、多くの尊い人命と財産を失った。
 鹿児島市は、その焦土の中から立ち上がり市民の英知とたゆまぬ努力によって、今日、南九州の中核都市として限りない発展を続けている。
 わたくしたちは、この平和で豊かな郷土を次の世代に引き継ぐために、再び戦争による惨禍を繰り返さないことを誓い、あらゆる国の核兵器の全面廃絶と国是である非核三原則の遵守を希求し、世界の恒久平和の達成を願い、ここに「平和都市」を宣言する。
          平成2年2月26日                             鹿児島市

          甲突川健康宣言
 人の健康は心と体と気の調和。人間の健康は社会の健康、自然の健康すなわち地球の健康の中にある。
 この地球を生物をはぐくむ星として永続させたい。この人類共通の願いの実現を目指しつつ、すべての国および国民が共生していく道を求め、さらに、すべての動物や植物が共生する地球的調和時代を築いていく道を歩いていきたい。
 甲突川の健康は流域の健康のシンボル。森の健康、川の健康、海の健康。水の飲める甲突川を後世に。共生、循環、永続を合言葉に平和で住みよい安定した流域社会づくりを続けていきたい。
 甲突川が健康になれば、世界中の川が健康になり、地球が健康になっていくことを期待したい。甲突川の健康から地球の健康を。
          平成十五年六月一日                             甲突川の集い
 
 
》記事一覧表示

新着順:1176/3683 《前のページ | 次のページ》
/3683