teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:992/3683 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

微生物群集との協力。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 77歳  投稿日:2017年 1月22日(日)16時17分23秒
  通報 返信・引用 編集済
   植物と人間の健康を下支えする微生物群集との協力を。人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。

 農業においてこれは、土壌をその本来のあり方、つまり生きているすべての生命の基礎として扱うということだ。何を栽培するにしても肥料をやらなければならない。そして農地の土壌を肥沃に保つには、有機物を与えて土壌生物を繫殖させることだ。ほぼ同じ考えが、私たちの内なる土壌にも当てはまる。食べたものが養分となって、私たちのマイクロバイオームの代謝を形作り、それが今度は私たちの健康をーーすみからすみまで、よかれ悪しかれーーかたちづくる。もちろん、食事を変えることでは急性の病気は治せないだろう。しかしそれは、慢性疾患を防ぎ総合的な健康を増進するために、人間がとれる唯一にしてもっとも効果的な手段なのかもしれないのだ。

 引用文献:土と内臓 微生物のつくる世界 デイビッド・モントゴメリー、アン・ピクレー共著 片岡夏実訳 2016年11月18日初版 築地書館発行。

 土壌菌・大腸菌に感謝、よい肥料・よい食物で、土も元気・体も元気。
 
 
》記事一覧表示

新着順:992/3683 《前のページ | 次のページ》
/3683