teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:961/3684 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 先死者・先生・万象に学ぶ我づくり。

 投稿者:瀬戸山豊73歳  投稿日:2017年 2月23日(木)14時24分7秒
  通報 返信・引用
  > No.2770[元記事へ]

三方限古典塾の塾生 納利一 77歳さんへのお返事です。

77歳の清流先生の診療所病院を見てると老人の患者が多く訪れ経営としては成り立ってるのだろうと思います今の厚生省の基準と今後の方針による保険料との採算が合うのかどうか?外部の人間にはよく見えませんが一経営経験者として見てると別れた病院の今後の生き残るための設備投資に比べ負債と売り上げのバランスシートを思うとはるかに明るいのではなかろうか?と思います。銀行も融資してくれるのでは
清流さんの夢みたいな空想にはとても賛同できませんが患者の数を見てるとある程度理念が通用してるみたいで、経営とはきわめて現実的なもので親の遺産を次の世代に引き継ぐそれがどのくらい大変な事か?出入りする薬屋プロパーのサラリーマンが自分の所属する会社のバランスシートが読めるのか?聞いてみるのをお勧めします。中西輝政著「国民の文明史」を読みながら終戦から三世代目の人間たちが今後の日本をどうするか?占領軍が日本統治のため歴史教育をさせなかった日本がよみがえるか?どうかの瀬戸際です。



>  先死者・先生・万象に学び我づくり、ご恩返しは明日への人づくり。
>
>  我づくり・人づくりは御恩の、かけはし。現在は過去と未来に架ける橋。人生かけはし、生涯の仕事は、かけはしづくり。
>
>  われづくり・ひとづくり・かけはしづくり・チームボサツづくり・むらまちづくり・国づくり・世界づくり・地球的調和づくり。
>
>  我づくりの目標は千客万来の老人になることではなかろうか。
 
 
》記事一覧表示

新着順:961/3684 《前のページ | 次のページ》
/3684