teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:933/3683 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「丁度よい」

 投稿者:知分71歳  投稿日:2017年 3月14日(火)12時45分26秒
  通報 返信・引用 編集済
  お前はお前で丁度よい 顔も体も名前も姓も お前にそれは丁度よい 貧も富も親も子も 息子の嫁もその孫も それはお前に丁度よい 幸も不幸もよろこびも 悲しみさえも丁度よい
歩いたお前の人生は 悪くもなければ良くもない お前にとって丁度よい 地獄へ行こうと極楽へ行こうと 行ったところが丁度よい うぬぼれる要もなく卑下する要もない 上もなければ下もない 死ぬ月日さへも丁度よい
仏様と二人連れの人生 丁度よくないはずがない 丁度よいのだと聞こえた時 憶念の信が生まれます 南無阿弥陀仏

この詩は、良寛さんの作とされることもありますが、真実は石川県の真宗お寺の坊守が書かれたもののようです。「自己否定の苦悩の中に聞こえたもので、安易な現状肯定ではありません。」と述べておられます。
私はこれを読んで何かがふっきれた感じがしました。これまでの71年の生涯でおきた様々の事柄を全て受け入れようと感じ、これから何年か分からない己の人生の全てもそうしようと思います。最近、やや難聴ぎみですが、これも私に丁度よいのでしょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:933/3683 《前のページ | 次のページ》
/3683