teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:897/3685 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 昨日の憲法記念日

 投稿者:瀬戸山豊73歳  投稿日:2017年 5月 5日(金)16時55分53秒
  通報 返信・引用
  ●之助さんへのお返事です。

古代ローマが作り上げた最大の資産であろうと思うがマキャベリーの言う「民衆とはいつの時代も愚かにして付和雷同的なものである」これが多数決の論理だろう。
彼等は神による采配だと言った。昔共産党は多数の横暴と言ってたが最近言わなくなった。

又NHK不払い運動をしたことがあるがその後どうなったのか?都合の良いマスコミは民主主義で都合が悪くなると反動だと言う、どこに中心軸を置いてるのか?共産党が一番わかりやすので創価学会も同じで私達だけが正しい政党です。と言うがこれらの人間達は民主主義には適さない人種だろうと思う。

ともかく夢みたいな空想論に浸って生きれれば幸せだろうと思うし我々の世代はたぶんそれが出来る世代でなんとも無責任な世代だったと後世の人間たちが位置づけるのではなかろうか?



> 瀬戸山豊73歳さんへのお返事です。
> > 今までの民主主義はうまく行ってたのか?
> ここ最近が、デリケートな歴史的ポイントなのようです。
>
> アメリカ国民も気づき始めた
> それが、トランプ当選現象(『戦争したがり屋ヒラリー(オランダ系ユダヤ人)』
> マスコミが報道しない 深い闇の慈善団体クリントン財団 数多の犯罪の温床、
> 外国からの巨額寄付問題 影の武器商人(個人メール事件商談に国務省のサーバーを使うわけにはいかない。
> ペンタゴンに漏れる為 しかしロシア経由で武器商談漏れたが)(選挙中もCIA・ペンタゴン内でもそれぞれ2分され支持権力闘争があった)
>
> 戦争に言ったアメリカ兵の告発!「本当の敵はアメリカ国内にいた!」
> テロリストが相手だ、と聞かされていた。
> しかし、実際のテロリストは自分たちであって、
> この占領事態がテロそのものだ、と悟りました。
> 軍隊の中にあって、人種差別を悪とする思想は、
> 他国に対する破壊や占領の口実にできる、
> 今尚使える重要手段の一つです。
> その思想を利用して、
> 他国の民を殺害、隷属、拷問してもよい口実にしてきたのです。
> 人種差別という思想は、この政府が重宝する手段の一つなのです。
> この思想は、ライフル銃や、戦車や、爆撃機や、戦艦を使うよりも、
> もっと重要な手段だ。
> 砲弾・バンカーバスター・トマホーク巡航ミサイルよりも破壊力がある。
> このような兵器を今のこの政府が製造、保持してはいるが、
> 使おうとする人々がいなければ害はない。
> 我々を戦場に送っている連中は、銃で撃ったり迫撃砲を放つなんてことはしない。
> 連中は、命がけで戦う、なんて頭にない。
> 連中にとって戦争は商売でしかない!
>
> 家族の者たちは、
> 国旗を掛けた棺が地中に下ろされるのをじっと見ることになる。
>
> 健康保険も無く、就職先も無く、教育も受けられない、
> この国の何百万という人々は、
> この占領で政府が4億5000万ドル以上のお金を
> たった1日で浪費しているのを、指を咥えて見てることしかできない。
>
> この国の貧しい生活をしている人々は(兵士となり)、よその国の同じように
> 貧しい生活をしている人々を殺す為に送られ
> お金持ち達をさらにお金持ちにしていく。
>
> 以上 兵士の告発!一部抜粋
>
>
> アメリカで起きているすべての混乱は、憲法や同盟の不備、名誉が欲しいとか、美徳から
> ではない。それは硬貨、クレジット、通貨の性質について 人々が無知であることから来ている]
> (第2代米国大統領ジョン・アマムズ)
>
> 通貨発行権を全くの民間企業であるFRB そのような銀行は軍隊よりも危険である。
>
> 武器の売買や高利貸しによって戦争を直接行わない第三者には、莫大な利益が与えられて
> いるのです。
> 第3代大統領トーマス・ジェファーソン
> 「銀行は軍隊よりも危険である。」
> なぜ銀行が軍隊よりも危険なのか?
> それは通貨発行権を持つ銀行ならば、真っ白い何も書かれていない、価値の無いただの紙
> 切れを1万円札、ドル、ポンドといった価値の高いものに変える力を持つからです。
> もしアメリカ人が一度でも私営銀行に貨幣発行の支配を許したら、銀行は私達の資産を
> 奪い成長するだろう。子供たち がホームレスになるまで
> (第3代合衆国大統領トーマス・ジェファーソン)
>
> 民間企業の中央銀行であるFRBから、通貨発行権を取り戻そうとした大統領は4人暗殺さ
> れた。最初は、16代大統領のリンカーンであり、二人目は20代のガーフィールド、
> 三人目が29代のハーディング、第35代のケネディ
>
>
>
> > 後生に残したい言葉
> > 投稿者:知分70歳 投稿日:2016年 8月 5日(金)17時13分44秒
> > うばい合えば足りない。分け合えば余る (相田みつを)
>
> 世界の大富豪上位8人の資産、下位36億人の富に相当
> 国際非政府組織(NGO)オックスファムは2017年1月16日、世界で最も裕福な8人の資産が、世界人口のうち下位50%(約36億人)の合計額とほぼ同じだとする報告書を発表した。
> 報告書は貧富の差がかつてないほど拡大していると指摘。中国とインドに関する新たなデータについて、世界人口のうち下位50%の資産額が当初の予測よりも少ないことを示唆しているとした。報告書では、多くの労働者の収入が伸び悩んでいるのに対し、最富裕層の収入は2009年以降、平均で年間11%増加している指摘。オックスファムのマックス・ローソン氏は「大半の人々にとってより有益な資本主義の運営方法がある」と語った。
>
>
>
>
>
> > 私は午前中護憲派の集会に午後から改憲派の集会に行った。
> > ここ十年程護憲派の集会は老人が多く胡散臭い。講師の鹿児島大学法学部の教授の話も夢みたいな空想的話でどうにもならないが興味を引いたのはここにきて資本主義が行き詰まり民主主義が立ちいかなくなった。と言う事だそれなら今までの民主主義はうまく行ってたのか?
> >
> > 彼が言うには戦後すぐと鳩山政権と今の沖縄だと言う。
> > それではなぜ今の政権の支持率が高いのか?どうも彼の言う民主主義とは都合の良い民主主義で
> > 憲法九条をを世界遺産にすると言うがその時国民はどうなるのか?なんか後は野となれ山となれみたいな話でとても聞けたものではない。
> >
> > 午後の改憲派はさすがに政権党で予算をふんだんに使ってるのだろうが動員したと思われる若い世代が多く雰囲気が全然違う。
> > 東京会場とインターネットでつなぎ全国47都道府県と中継しており安倍総理の憲法改正メッセージが流れてた。「KAIKENチャンネル」なるニコニコ動画をアクセルすると改憲運動に一人一
> > 人参加できるみたいで2020年への改憲への熱気が伝わる。
> >
> > 戦後70年6大文明の一つ日本民族のまじめさであろうが変えずに来た憲法も凄いと思うが護憲派の言う夢みたいな空想にはうんざりする。我々は次の世代は生きていないどうするか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:897/3685 《前のページ | 次のページ》
/3685