teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:874/3679 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

安倍総理提案憲法改正論

 投稿者:瀬戸山豊73歳  投稿日:2017年 5月13日(土)14時02分9秒
  通報 返信・引用
  私は賛成だが皆さんはどう思いますか?自衛隊の存在はどう見ても憲法違反だろう。
それでは無くて良いのか?とても空想論の及ぶところでなかろう。
日本民族は法治国家を信用してるのか?私は民主主義なるものに疑問を感じてるので法治国家より道徳国家の方が上だろうと思いますがそれで国家の統治が出来るか?

どうも江戸時代は出来たらしいがグローバル化した社会の中で可能なのか?
憲法九条はそれが出来ると言ってるのだろうが生身の人間が果たしてできるか?夢みたいな空想論が知性だなどと思わない事であろう。

日本民族は古代に神道と仏教を融合した。そこに曖昧さを民族のDNAを覚えたのであろうがこのグローバル化した世界に通用するのか?

最近本棚にあった小泉久雄著「易経の謎」を読んでて思うのは人類は科学の発展でわからない事が多すぎると言う事がわかり始めた。
中国5000年前易は1から2が生まれ3が生まれた。そこに陰と陽が生まれ64卦の組み合わせによる運命を見たらしい最近の科学による人類の遺伝子の組み合わせだ64通りでそれがあらゆる才能、病気、知能に結び付いているらしいのだがそれではどうする。

宇宙は150億年前ビックバーンで生まれたらしいがその前はどうだったのか。
相対性理論と易経が同じ論理であるのも面白い。
 
 
》記事一覧表示

新着順:874/3679 《前のページ | 次のページ》
/3679