teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:848/3679 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

心房細動 動画 です

 投稿者:●之助  投稿日:2017年 6月10日(土)06時19分57秒
  通報 返信・引用 編集済
  心房細動が根治可能なことを発見したのは、フランスのボルドー第3大学のMichel Haïssaguerre ハイサゲール先生という人です。彼は1998年に偉大な研究を行いました。心房細動が起こる瞬間の、心臓の中の電気興奮を観察し、心房細動の起源を突き止めたのです。発作性心房細動の9割は、肺静脈から発症すると発表した。

心房細動とは  ←クイックすると リンク先に飛びます。(動画・解説がでます。28分)

心房細動の高周波カテーテルアブレーション治療  ←クイックすると リンク先に飛びます。(動画・解説がでます。13分)

カテーテル アブレーション 心房細動 不整脈  ←クイックすると リンク先に飛びます。(動画・解説がでます。26分)




>  心房細動は、超高齢社会にともない患者数が急増しているにもかかわらず、その治療法は今でも、「薬を飲み続けてうまくコントロールしていく」ことに主眼が置かれ、「根本的に治す」治療へ踏み切れていない医療者が多いことに、もどかしさを感じていました。
>  医療側が手をこまねいている状態ですから、患者さんに根本的な治療の重要性が伝わるはずがありません。心房細動についてより理解を深めていただき、治療をより前向きに考えていただけるよう、本書ではできるだけ平易な言葉で、病気治療の説明をこころがけたつもりです。
>                              桑原大志氏の言葉。
>
> 引用文献: 発作ゼロ・再発ゼロをめざす「心房細動」治療 著者桑原大志 (株)幻冬舎メディアコンサルティング 2016年8月25日第一刷発行
 
 
》記事一覧表示

新着順:848/3679 《前のページ | 次のページ》
/3679