teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:515/3598 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一は全、全は一。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2017年12月16日(土)04時49分54秒
  通報 返信・引用
  > No.3130[元記事へ]

隼人 27歳さんへのお返事です。
 ありがとうございました。「一は全、全は一。」をキーワードに検索してみました。ヒットした「一は全、全は一のお話。あやえも研究所」の内容の一部を紹介します。
     全(最も大きなもの)と一(最も小さなもの)は同一である。
     私たちは神(仏}であり、世界は神(仏)である。
     「一は全、全は一」であることを知ることは「神(仏)と同化する」ことである。

> 三方限古典塾の塾生 納利一 78歳さんへのお返事です。
>
> >  宇宙から見ると、地球という星での争いごとは、すべて「蝸牛角上の争い」に見えるであろう。
> >  みんなの地球を、みんなのために、よりよい星に。みんなの範囲をよりひろく。人間・社会・自然の健康・調和・永続のために。
> >
> >  「蝸牛角上の争い。」をキーワードに検索すると、「蝸牛角上の争い。故事ことわざ辞典。」などがヒットする。「みんなの範囲をよりひろく。甲突川」で、「ロータリーの健康から地球の健康を。」などがヒットした。
>
>
> 「一は全、全は一。一は自分、全は宇宙」というあるアニメの台詞を思い出しました。
> 宇宙という大きなものから見ると視点も変わり考え方も変わりますね。
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:515/3598 《前のページ | 次のページ》
/3598