teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:199/3598 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ジムにおける身体測定

 投稿者:●之助  投稿日:2018年 6月28日(木)01時27分52秒
  通報 返信・引用 編集済
  この投稿は一連の連載投稿とは、関係ありません。

瀬戸山豊74歳さんへのお返事です。

それは何よりです。

このような方がおられ事を、下記にお知らせしておきます。

最近の若者は、・・・・・

むしろ、若者の方がしっかりしている。捨てたものではありません

まだまだ長生きして、お互い見とどけたいものです。

我々が知っていることがあればこれからの若者に役立ててほしいと思う。この頃

--------下記は闘病記 ーー----- (4年ぐらい前投稿したが削除されたが)
星野仁彦(71歳)福島学院大学教授、副学長。医学博士
現在ロマリンダクリニック心療内科医(1993年~)、福島県立医科大学講師。現役ドクター
42歳で大腸がんを患い
肝臓への転移が見つかったとき
突きつけられた数字が「5年生存率0%」。

この数字は病院のいかなる治療を受けても、
5年後には生きていないことを表している。

担当の外科医が当たり前のようにすすめる抗がん剤治療を拒否し
自身でさまざまな治療法を調べ、たどりついたのが、
ゲルソン療法」をもとにする食事療法だった。
5年生存率0%という統計をくつがえし、
がんと闘った医師とその家族の絶望が
希望に変わるまでを描いた、感動の闘病記。

https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AB%E6%9C%9F%E3%81%8C%E3%82%93%E3%82%92%E5%85%8B%E6%9C%8D%E3%81%97%E3%81%9F%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%99%82%E6%B3%95%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1-5%E5%B9%B4%E7%94%9F%E5%AD%98%E7%8E%870-%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%94%9F%E9%82%84-%E6%98%9F%E9%87%8E%E4%BB%81%E5%BD%A6/dp/4776206021/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1530114361&sr=8-1&keywords=%E6%98%9F%E9%87%8E%E5%BC%8F%E3%81%92%E3%82%8B%E3%81%9D%E3%82%93

> 2012年大腸がんと胃がんを患い体重が5キロ減り2013年からジムでトレーニングをはじめ74歳にして立っていしたがこの歳で立っていしても何か空しさだけが残る。
> 納病院での血液検査もどこも悪いところはありませんとか、この年齢でそのような事はなかろうと納先生に聞くとさすがに頭以外はとは言われなかったが幾分塩分が不足してるくらいですとか!
>
> もう苦しまないのであれば何時死んでも良いと思って生きてるがまだまだ面白い事がおきそうだ
 
 
》記事一覧表示

新着順:199/3598 《前のページ | 次のページ》
/3598