teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:123/3600 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 新元号は調和ではなかろうか。

 投稿者:瀬戸山豊74歳  投稿日:2018年 8月14日(火)16時04分23秒
  通報 返信・引用
  > No.3535[元記事へ]

三方限古典塾の塾生 納利一 78歳さんへのお返事です。

この辺がどうもこうも納先生の薄ぺらいところで「平和が大事だアッパカパ」みたいなところです。
明治は「聖人南面して天下をきき、明に響いて治」で在り

大正は「大いに亨て以って正しさは天道に有り」
大いに通る正道の道で在ろう」

昭和は「百姓昭期、協和万邦」
国民の平和及び世界各国の共存繁栄を願う。

調和が悪いとは思いませんが明治に入って来たコモンセンスか何かの訳語で日本民族としての重みがない
東洋哲学と言うのはそんな薄ぺらいものではなさそうです。
今、西洋哲学の1か0かより曖昧さ(虚無感や空)が求められてるがなおさら正道の道を求められるであろう。
夢みたいな空想も良かろうが現実に足をつけて生きる。それが我々世代に求められているものであろう。
でないと次の世代が持たない。
司馬氏が虚無感を簡単な世界共通語で表現出来ないと日本民族は理解されないであろう時言ってるが平成などの元号は「内平らかにして成り、外平らかにして成る」東洋哲学として翻訳出来るであろう。




>  明治・大正・昭和・平成。そのつぎは調和ではなかろうか。
>  戦争・平和。そのつぎは調和。
>  世界的戦国時代。つぎは世界的江戸時代。そのつぎは地球的調和時代。
>     人間・社会・自然・地球の健康の健康・調和・永続のために。
>
>  「新元号は何か。調和ではなかろうか。」をキーワードに検索すると、「鹿児島市医報:われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。」などがヒットする。
>  「健康・調和・永続。」で、「日本社会の病気の原因と治療。」などがヒットする。
>  
 
 
》記事一覧表示

新着順:123/3600 《前のページ | 次のページ》
/3600