teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:18/3626 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

景気づけに 鹿児島県いくぞ~

 投稿者:●之助  投稿日:2018年10月26日(金)20時26分4秒
  通報 返信・引用 編集済
  年内に仕事溜まりっぱなし

気が滅入る。




投稿文、読んでも、気が滅入る



景気づけにいくぞ~




薩摩 教育

独特の教育 郷中教育
(ごじゅうきょういく)

特に重視されたのが「詮議(せんぎ)」今でいう「ケーススタディ

自衛隊でも作戦立案に今も残っている。

参照;名も無き有志が 明日も平和であるようにと 人知れず
https://8108.teacup.com/tomonori/bbs/2839




殿様の用事で急いでいるが、早駕籠(はやかご)でも間に合わない。

どうするか」とか、

「殿様と一緒に乗っていた船が難破した。向こうから一艘(そう)の助け船が来たが、

乗っているのは自分の親の敵(かたき)だった。どうするか」とか、

即判断力即決断力、実行力を伴った、まさに「知恵」。





「刀はめったなことでは抜くな。抜いたらただでは収めるな

( 勝てる戦(いくさ)か見極め 勝機をとらえ、必ず、印の兜首はいただけ!

  それが出来ない。だからこそ、滅多に戦うな )





というのが薩摩武士の道徳教育だったから、とどめは刺した。




彼らはイギリス軍の大将が乗った旗艦へ向けて砲弾を集中させ、相手の艦長を戦死させた

確かに薩摩はあちこち焼き払われ、とても勝ったとはいえない、

イギリスにその実力は認めさせた

結果的には、

「これは簡単に占領できる相手ではない

日本に親イギリス政権を樹立するために組む相手だ」って信用された


10万ポンドは、今の30億円以上の価値があったと? どう見ても、ぼったくり~よ!

2万5000ポンドは、武器の商談でどうよ~


幕府には、借金返済・関ケ原のお礼・木曽工事のお礼 に、江戸城に利息付けて砲弾の雨あられ ってどうよ~

参照;平時下の 隠れた争い
https://8108.teacup.com/tomonori/bbs/3424

遠慮深いから、上野で 『鉛の球で 良いてか~』




郷中教育はやはり戦士の教育。


討ち死にしてでも、敵を打ち負かすチームとして戦に勝つための合理性を追求した教育



原理原則(哲学)とは違う


リアリズム的だった。




日本人の死生観は、いずれまた

日本人の古来からの死生観これが、恐ろしい


日本軍最強説
https://twitter.com/sumerokiiyasaka/status/1053268697282822144

兵の強弱は体格資質ではない


見方にすると最強


敵に回すと最悪の軍隊

西洋白人が恐れた

だから徹底的に骨抜きにする日本人教育が必要だった。

そして、大東亜戦争後始まった。



ここの常連の投稿者にも
郷中教育「詮議(せんぎ)」内容
投稿文お願いしたいが。


大英帝国vs鹿児島県

https://www.youtube.com/watch?v=Ykw-0Aky5Kc


イギリスから見た薩英戦争
https://www.youtube.com/watch?v=EtwiZvFc4Rc&t=1s


如何に負けるか のちの活路の為
https://www.youtube.com/watch?v=Iq1A_O83llQ


『関が原の戦い』東西戦死者8000人

薩摩藩900人以上

一藩としては最大級の戦死率・犠牲者

それが・・・『藩 取り潰し』逃れた

『お咎めなし』を勝ち取った理由


https://www.youtube.com/watch?v=_vY_I7wbZmU&t=15s
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/3626 《前のページ | 次のページ》
/3626