teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:14/3684 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: いろいろと考えさせられます

 投稿者:ふうさん  投稿日:2018年12月 7日(金)23時50分3秒
  通報 返信・引用
  > No.3728[元記事へ]

   知分先生へ

 まことに別れは辛いと思います。
ここ5年ほど毎年、私はオジ、オバに
別れを告げ、ズーと寒中見舞いを出して居ります。

とてもツライと感じるのは失ったときよりも
幾分かの月日を経過してからが、より強く
感じるように思います。

『先人達のタワゴトをいくら唱えて見ても甲斐なし』とは、
幾人の方が意味合いを味わって戴けるだろうかと思います。
伏せ言葉の『我が行いにせずば』、、、。

ただパッチワークのように
「こんなん ありましたぁー」
いくら美辞麗句を並べて、見ろ見ろ、見ないのは○○○・・・と、
言われて見ても、無理なものは無理。
「ホ」が無いと、自慢するような私の前に
ゴチソウだよと沢山タクサン並べて戴いても
もーう、喰えませんよ。ハラいっぱいです。
美味しいものを少しで良いのであるよー。

私は20代の頃、外国人達が日本の古書を買いアサッテイルと聞き、
気分は思いは、日本の文化を守るためと
無学、無教養も自覚せず、ただヒタスラに、
東京神田の古書を徹底的にボーナスを全部はたいて
買っている時期がありました。

古典の本で一冊3,000円前後の5冊一組で買ったのが、
「0」を見間違えたかと思うほどの、なんと10万円を
超える価値になって居るのもありました。
とうぜん、古書屋から古書目録や業界の即売会の案内も
届くようになりました。

強制的に宗旨転向させられる日が来たのは、
嫁が「これ汚い」「古もの」・・・!!。
醤油らしきものや、ゴミがヘバリ付いたもの、
ムシの穴だらけ、カビだらけ??、臭い匂いなどなど。
これが何十万?、えっ定価2万円?
青春との別れが・・・、来ました。


『先人達の戯言かも知れない古典でも、己の姿を映し出す鏡にして
 振り返る機会にはなるかも知れない』と、。

古書、古典の一字一句の言葉には、今でも先人のタマシイが、
存在していると私は思うのであります。
無学で、教養無しの私が思うのに。

他人の許可など必要ない、
好きなことを、興味のあることを、続ける
どうの、こうのと、言われる筋合いも無い、
カネも、恩義も、義理も、何にも無い。
なんの関係も無い。。。

我が道を行くので、あります。
と考えて居りますが、先生いかが思われますか。

塾生では無い私でさえ、かように考えて居る次第です。
へぇー、146回ですかぁー。
ずうーと、続けてください。


>  一昨日は、毎年恒例の大学の同窓会でした。重い病に苦しんでいる友、最近配偶者を
> 亡くした友、配偶者の介護に追われている友、農業に生き甲斐を見つけている友など、
> 己の年齢とこれからの行く末をいろいろと考えさせられた集まりでした。
>  昨日は30数年前から大変お世話になった方の葬儀式でした。厳しく叱られたことも
> あった方の遺影は、花に囲まれながら優しく微笑んでおられました。(合掌・礼拝)
>  昨夜は、50年昔に私から1年だけ中学理科を習った65歳の教え子(こう呼ぶのも
> 憚ばかられますが)から、とても優しい電話があり、思わず落涙の不覚でした。
>  先人達の戯言かも知れない古典でも、己の姿を映し出す鏡にして振り返る機会にはな
> るかも知れないと独り合点をしつつ、月1回ながら今月で146回になります。我慢強
> く付き合ってくださっている塾生の皆様方には、ただただ感謝あるのみです。
>  生きていくということは、多くの方々のお陰様を蒙っていくということを、改めて思
> い知らされた日々でした。 
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/3684 《前のページ | 次のページ》
/3684