teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:821/4620 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いつまで 年寄りぶっていても

 投稿者:●之助  投稿日:2019年 3月31日(日)08時18分22秒
  通報 返信・引用 編集済
  壮年に活

釧路高専に61歳の新入生 学習支援ソフト開発めざす


学習障害の一つ、ディスレクシア(読み書き障害)で読書が苦手な子どもたちのために

朗読音声に合わせて画面上に挿絵が表示されたり文章が出てきたりするようにしたソフトを開発。

廃棄予定の古いパソコンでも使え、市内の小中学校40校に導入した。


 音声は、著作権保護期間の過ぎた作品を

アナウンサーらが朗読してインターネット上で無料公開する

「青空朗読」の提供データなどを使っている。(ここのHPも使い勝手が良くなったモノだな!)

 著作権に触れずあらゆる本を紹介するため、

文字を認識して朗読できる「自動読み聞かせ」が可能なソフトをつくれないか。

そう考えたのをきっかけに昨年7月、地元で情報工学が学べる釧路高専の受験を決心した。

 試験までの約半年間、5教科のうち特に数学に力を入れ、

15年分の過去問題を解き続けた。「中学の成績証明が残っておらず、

最大210点の内申点が加算されない」
「生徒会長(中学)、空手の道内選手権2位(大学)と推薦基準に達していたのに対象は現役のみ」――。

中学卒業から40年以上経過していることによる思わぬハンディも、

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で笑い飛ばした。


 道内4高専によると、60代での入学はデータが残る約10年の間では最高齢。

釧路高専では、ほとんどの教授より年上だ


https://mainichi.jp/articles/20190330/k00/00m/040/366000c





normalization(ノーマライゼーション)


1960年代に北欧諸国から始まった社会福祉をめぐる社会理念の一つで、

障害者も、健常者と同様の生活が出来る様に支援するべき、という考え方



一昔前は、全盲の方は 全盲施設の図書館に足を運び一々テープを貸出申請して

書物に触れる事が出来た。

(健常者にはわからない世界  誰もが書物に触れあえる世界を理念に作られたHP)

http://aozoraroudoku.jp/kensaku/kensaku-02.html

蜘蛛の糸
http://aozoraroudoku.jp/voice/rdp/rd385.html






脳の障害『難読症』
https://www.youtube.com/watch?v=3-lEgmJltu8


脳に障害があっても こんなに社会に貢献活躍している
https://www.youtube.com/watch?v=x9nPnaIJ4Ys


ディスレクシア(難読症)の人には文字がこう見えている!
https://www.youtube.com/watch?v=C4sfrHXkM00



オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=sqhCtr15FQE
 
 
》記事一覧表示

新着順:821/4620 《前のページ | 次のページ》
/4620