teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:650/4630 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

人生最後の授業。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 8月 9日(金)07時37分53秒
  通報 返信・引用
   死とは
 周りの者を導く
 人生最後の授業
  それをあなたは放棄しますか   珍田 眞氏の言葉。

 葬儀は周りの人に新たな生き方の気づきを与える大事な場と聞きました。その大事な「最後の授業」を放棄しては故人の死を無駄にしてしまいます。   斎藤 信二氏の言葉。

 引用文献:葬祭ディレクターまことさんの珍語録その1 死とは残された人への最後の授業
 令和元(2019)年7月27日発行
 著 者 珍田 眞
 発売者 斎藤 信二(編集長)
 発売書 株式会社 高木書房


 最期の恩送り。

 死は最期の恩送り。「ありがとう・なかよくね・さようなら。」

 理想の最期は衰欲枯死。その後は無欲帰土。土となり、地球の生物を育む。地球を、生物を育む星として、永続させたい。
 地球が消える時、再び星くずとなるであろう。いつかまた、星くずが集まって星々となるであろう。星々のどこかから命の流れが始まることを期待したい。

 人はみな、一生生かされ、永遠に生きる。

 「一生生かされ、永遠に生きる。甲突川」をキーワードに検索すると、「koutukigawajp:ひろい意味の健康への道を求めて。」などがヒットする。
 
 
》記事一覧表示

新着順:650/4630 《前のページ | 次のページ》
/4630