teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:541/4729 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

古典を現代に活かす

 投稿者:●之助  投稿日:2020年 1月 6日(月)23時13分19秒
  通報 返信・引用 編集済
  > 中華人民共和国の地図を見ながら広大な領土の中シンガイウルガイ自治領では

堪り兼ね 顔だし 生音声で訴える


https://www.youtube.com/watch?v=QOwYbQuCHeM&t=43m13s


日本のマスコミだけが伝えない(
日本のマスコミは中共と調和する為 ) 中共ウイグル自治区(併合前は東トルキスタン共和国)のようす

ドナー適合者は強制全臓器収奪される。

そして、国際社会から風当たりが強いため、どこかにまた強制移動だ

これは、ヨーロッパ人が撮影した映像です。 600人のウイグル人囚人が集団で移動させられています。
映像では若いウイグル人の集団であることがわかります。

https://twitter.com/Nrg8000/status/1175353408749891584





中共人は、いわゆる「再教育センター」で 元気に 再教育するのが好きだ。

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1141356146751614976/pu/vid/368x640/RFX_fI5Q--Wk6bB-.mp4



中国の人々は、
ところかまわず、即座に、再教育する事が、好きだ


https://video.twimg.com/ext_tw_video/1119893621983961088/pu/vid/360x640/uO6DwpMx2QK8K21a.mp4



>  哲学とは何か。
>  哲学で何ができるか。


 哲学とは、騙されないため

権威に騙されない。肩書に騙されない。ため

真実を探求する眼を養うもの



https://video.twimg.com/ext_tw_video/1140197945129570306/pu/vid/1280x720/7NtUxLeUbJe4kt82.mp4


大人たちがワザと教えない

抽象論で、煙にまく

何にも根拠のない
抽象論だけで終わらす






正しいか正しくないか

そう言うものでなく

中国では

『歴史は強いものが洗脳させるモノ』

中国では

常に王朝が変わるたびに

歴史を書き換えてきた。

中共がよく

歴史修正主義者とホザクが

自分らがそうである為

自分らに都合の悪い者を

先に印象操作して

相手の主張を封じ込むめる


https://twitter.com/proteus_captain/status/1170424409158381568


日本人の残忍性 琉球王国で行った事(歴史戦)

2019年6月24日より行われている国連人権理事会で、日系米国人(ハワイ)のロバート梶原が、琉球で日本軍が14万人の民間人を殺したというトンデモ発言

https://www.youtube.com/watch?v=sXynj9wlJ0w&feature=youtu.be



沖縄島民の反応
https://www.youtube.com/watch?v=R6kVSCd9J8w&t=5m15s

真実は
2008/01/16

https://www.youtube.com/watch?time_continue=9&v=TEyh30z8yZE&feature=emb_logo





アメリカ合衆国では、今 近代史の歴史の見直しが進行中

真珠湾攻撃5ヶ月前?

日本への空襲計画を

ルーズベルトはサインした

日本の大都市

(大阪、東京、長崎…)を狙った空襲計画

天皇制が無くても

あの大戦は、始まった。


https://twitter.com/proteus_captain/status/1159447139056930816



<tt>日本のマスごみが伝えたくない人物




Venona Project and Vassiliev Notebooks Index and Concordance

https://www.wilsoncenter.org/article/venona-project-and-vassiliev-notebooks-index-and-concordance

米国国家安全保障局のヴェノナプロジェクトによって解読されたソビエト国際電信ケーブルの12の編集です。


ヴェノナの解読

モスクワのソビエト機関と世界中のその下位局との間の3,000本以上の電信ケーブルは、ヴェノナという題のプロジェクトで米国国家安全保障局によって解読されました。[1] 最古のケーブルは1941年から1950年までのものでした。ほとんどは1943年から1945年の期間のものでした。プロジェクトは1943年に始まり、1946年に最初のケーブルを解読し、1980年にNSAがプロジェクトを停止するまで継続しました解読に脆弱な残りのケーブルは、ほとんどすべて1940年代初期のもので、現在のインテリジェンスの関心を引くには古すぎます。16か国のソビエトステーションからのケーブルが解読されましたが、大半はモスクワと米国のステーション間でした。

国家安全保障局が1990年代半ばに解読をリリースしたとき、解読されたケーブルの写真コピーを英語に翻訳し、1940~1980年代にNSA暗号解読者が使用した手動タイプライターでタイプした。 その後、コピーをスキャンしてWeb上に配置しました。 Web上でスキャンされた復号化は画像であり、ダウンロードして印刷することはできます






</tt>
 
 
》記事一覧表示

新着順:541/4729 《前のページ | 次のページ》
/4729