teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:33/4742 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いろは

 投稿者:ふうさん  投稿日:2020年 9月17日(木)01時21分18秒
  通報 返信・引用
  引用掲載  ・・・ いろは歌

色は匂えど散りぬるを
我が世誰ぞ常ならむ
有為の奥山今日越えて
浅き夢見し酔ひもせず

いろはにほへと ちりぬるを
わかよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせす


      島津日新公 ・・・ いろは歌

「い」
 いにしへの  道を聞いても  唱へても  我が行ひに  せずば かいなし
「ろ」
 楼の上も  はにふの小屋も  住む人の  心にこそは  たかき いやしき
「は」
 はかなくも  明日の命を  頼むかな  今日も今日もと  学びをばせで
「に」
 似たるこそ  友としよけれ  交らば  われにます人  おとなしき人
「ほ」
 佛神  他にましまさず  人よりも  心に恥ぢよ  天地よく知る
「へ」
 下手ぞとて  我とゆるすな  稽古だに  つもらば塵も  山と ことのは
「と」
 科(とが)ありて 人を斬るとも  軽(かろ)くすな  活かす刀も ただ一つなり
「ち」
 知恵 能は  身につきぬれど  荷にならず  人は重んじ  はづるものなり
「り」
 理も法も  立たぬ世ぞとて  ひきやすき  心の駒の  行くにまかすな
「ぬ」
 盗人は よそよりいると 思ふかや  耳目の門に 戸ざしよくせよ
「る」
 流通(るつう)すと 貴人や君が 物語り  はじめて聞ける 顔もちぞよき
「を」
 小車(おぐるま)の わが悪業に ひかれてや つとむる道を 憂(う)しと見るらん
 
 
》記事一覧表示

新着順:33/4742 《前のページ | 次のページ》
/4742