teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:295/5084 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本の精神文化を振り返る

 投稿者:●之助  投稿日:2020年11月 3日(火)07時57分51秒
  通報 返信・引用 編集済
 

文化の日 だが
 
日本の精神文化を振り返る上で
 
無視できない歴史的時間点がある。
 
「封印された"焚書"の実態」

進まない研究…日本人は何を奪われ、何を失ったか?

 

GHQは日本の戦前の図書を17年間に遡り極秘に没収し私たちの目に届かないようにしました。

これを「焚書(ふんしょ)」と呼びます。

焚書指定にしたのは日本の歴史の改ざんであり国際法違反との指摘が専門家から
 
なぜGHQは国際法に違反してまで
 
日本の書籍を極秘に没収し
(個人を除く、全国の書店、古書店、官公庁、倉庫、流通から輸送中のもの)
私たちの目に届かないようにしたのでしょうか?





戦後米国占領下で公職追放が行われ全国で20万人以上のまともな人が公職を追われた

日本弱体化が目的であるから

米国はその後釜に反日的な人物を当てた

彼らは米国による占領で得をした敗戦利得者である。

この戦後レジームが今も続く。日本学術会議もその一つだ。




「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!

 

現代日本の原点 GHQの占領システム

 


精神だけではない

闇に隠れて 日本人に解からないように

アメリカ人の闇の本質
 
~日銀の闇編~

 
~税の闇編~
https://www.youtube.com/watch?v=GQHtlfT8ULc
 
 
》記事一覧表示

新着順:295/5084 《前のページ | 次のページ》
/5084