teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:35/5082 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

生死哲学。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 81歳  投稿日:2021年 3月28日(日)17時13分0秒
  通報 返信・引用
   生とは何か。死とは何か。
 なぜ生きる、どう生きる、どう死ぬ、その後はどうなる、その後をどうする。未来のために何をすればよいか。何をしてはいけないか。

 生は奇跡・老いは幸運・死は必然。
 奇跡の生に感謝し、幸運の老いを喜び、生かされる必然の死までの時間を、死んだつもりで、未来のために生きるとよかろう。

 喜び老いて平然と逝き地球の土となる。土は生物を育む。地球の生物を育み地球を生物を育む星として永続させたい。地球が消えるとき再び宇宙を漂う星くずとなるであろう。星くずが集まって地球という星になり、その星に始まって両親まで流れてきたいのちが合流して自分のいのちになっている。家族は調和合流永続家族でありますように。時代は地球的調和時代でありますように。人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。

 参考映画:三島由紀夫。
 
 
》記事一覧表示

新着順:35/5082 《前のページ | 次のページ》
/5082