teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:708/5797 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

モットモット病。

 投稿者:三方限古典塾のである塾生 納利一 81歳  投稿日:2021年 5月 8日(土)07時00分25秒
  通報 返信・引用
   「少欲多幸」の等式というものがある。手に入れた物や金などを欲望で除した値が幸福の度合いだそうだ。手に入れる物や金がほどほどでも、欲望をより少なくすれば幸福が多くなる。手に入れる物や金などをいくら多くしても、分母の欲望が「モットモット」と多くなっていけば、幸福が少なくなる。
 この「多欲少幸」の悪循環が、「モットモット病」である。
 生涯完治することのないモットモット病の患者である自分を自覚して、その軽症化を願い続けることから、社会の健康づくりの道が開けるのではなかろうか。
 人間とはモットモット病の患者である。人生とはモットモット病のコントロールである。

 「モットモット病。」で検索すると、「モットモット病自覚して健康に。」などがヒットする
 「モットモット病。甲突川」で、「日本社会の病気の原因と治療。」などがヒットした。
 「モットモット病。納利一」で、「鹿児島市医報:人類永続・生物永続の地球的調和づくり。」などがヒットする。
 
 
》記事一覧表示

新着順:708/5797 《前のページ | 次のページ》
/5797