teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:370/5650 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

多様性と調和

 投稿者:団塊の一人  投稿日:2021年 7月24日(土)00時51分50秒
  通報 返信・引用
  東京五輪2020が開幕した。
その理念の1つ「多様性と調和」 実に良い言葉
多様性がありながら調和している社会は理想
どうしたらそういう社会が実現できるであろうか。
実現どころか、強欲資本主義下での人類自滅の日は近いと思われる。100年以内いな50年以内の可能性も
 高校1年の時の恩師(地学担当)の言葉
「人間とは、所詮脳が過剰進化した以上生命体。脳の肥大に伴い欲望も肥大化した。
肥大化した欲望を抑制管理できない者を野蛮人と呼ぶ。
儂の仕事は未だ野蛮人であるお前え達の野蛮性を文明人にすることだ。」
「西郷(西郷隆盛)が西洋人を技術は進歩しても彼らは野蛮人、と呼んだのは理でなく力で他国を抑圧支配しようとしていたからだ。分化の進んだ民なら理で遅れた者達を強化する、即ち、理の足りないお前達は未だ野蛮人である」
 利潤追求を前提とする経済ステムとは結局は、富の獲得、権力の増大、社会の支配力の増大などを是とする。
窮乏の増大と富の偏在は必然。多様性よりは統一性が望ましく貧困層が多いほど富裕層の富は肥大する。
 彼らに取って邪魔なのは、真の自由と多様性。民の多様性は否定し、自由は制限するが、権力者の権限の自由を縛ることは何としても避ける。古来、権力者の志向性は不変。
 多様性を認め合いながら調和性を高める方法はあるだろうか。
夢想だとか理想的過ぎるとか言われる批判はあるが
 止揚用和解を目的とする議論討論が普遍的に行われるようになれば不可能ではなかろう。
そのためには、幼少期からの教育が重要。
 8歳の頃、明治生まれの一族の長老の教え
詮議を尽くして議をいうな、が本当で単に議を云うな強調する奴の言うことなど無視しろ。
徹底して議論して衆議一決したら、例え納得できなくても黙って従うか、どうしても間違いと思うなら何も言わずにその集団を立ち去れ。己の意見が通らなかったら、己の意見が間違っていたか或いは皆を納得させるだけの力が無かったのである。己を反省しろ。他人を悪く言うな

 批判は建設的であればいいが、非難や誹謗、ましてや中傷やレッテル貼りとか揶揄するなどは、卑怯者のすること。
これらの教えも薩摩教育の神髄と思っている。
 迂遠でも、理想的に過ぎると言われようとも、
自滅を避ける途はこれ以外にはないようだ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:370/5650 《前のページ | 次のページ》
/5650