teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:328/5642 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 死はこわくない。

 投稿者:瀬戸山豊77歳  投稿日:2021年 8月 3日(火)12時53分12秒
  通報 返信・引用
  三方限古典塾の塾生 納利一 81歳さんへのお返事です。


私など全身麻酔のまま死ぬのなら良い!と思ってますが

医者もそうはさせないでしょうから安楽死の問題Wおテーマに議論が深まればと思います。
リベラルの人間達は気が狂うであろう。

以前寝たきりの口を開けたままの老人に介護人がまだ生きたいですか?と聞くとまだ行きたいとか、入院してるとき介護人達が一様に命は大事だと言たが私はそうかな!
もっと大事な物が在るだろう。と思う。
本人達もおもってないのではなかろうか?このままいくと生きてる人間達が地獄だ

あまりにも見せかけと建前の世の中が出来てしまいどうにもならない。
私など痛くないならいつ死んでも良い、あまりのも面白い人生で在った。
今「空海の風景」を読んでるが空海は死をどう受け止めたのか?
夢みたいな空想の中でその生涯を終わる。バカバカしいとしか私には思えないのだがそれも人生だ

後世の人間がどう評価するか見ものだ







>  死ぬというのは夢の世界に入っていくのに近い体験だから、いい夢を見ようという気持ちで人間は死んでいくことができるんじゃないか。
>            立花隆氏の言葉。
>               引用文献:立花隆著 死はこわくない 文春文庫 2018年1月10日第一刷 2021年7月10日第二刷。
>
>  「死亡哲学。甲突川」で検索すると、「koutukigawa,jp:人生の健康は生死観の健康から。」などがヒットする。
 
 
》記事一覧表示

新着順:328/5642 《前のページ | 次のページ》
/5642