teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


哲学度 テスト?疑問を持つ

 投稿者:●之助  投稿日:2019年 7月 6日(土)11時19分55秒
返信・引用 編集済
  ここの【 teacup 掲示板】は

1スレッド 500行までしか書けない。

300行辺りから 文字フォント修整が効かなくなる。

何よりも、まだセキュリティーに問題がある。


いちいちクイックしなければ、画像、動画が見られない。(見た人からの批評)



哲学度 テスト

何となく

小難しい哲学用語を並べ立て

唯物論、観念論、形而上学、主義、無神論、唯物史観、等々

並べ立てると、型難しくなり。

そして、なんとなく

偉くなった気になる

じつは、もしかして 権威主義?

に、ただ、頭を垂れているに過ぎない。

書かれている事に、・・・・あ~そうなんだ~

『これって、 老化の始り?』

たいして、理由もなく 怒るのも 老化の始り 思考の 硬直性から来る 寛容の欠落の始り?




実は、同じ日に

別のHPで記事を書いてみました。

画像  ならクイックすると動画が作動・音声解説

活字だけでこれだけの情報量を伝える表現力もない・説得力もないので

活字にしても長文でどうせ読まれない。

若者はそんなに暇ではない。年金暮らしではない。ので

同じ【お隣の大国では,教育熱心 】どうぞ

マスコミ版も少し加えました。

動画があると意味合いがガラッと変わる。

よかったら、ご意見・酷評ください。

https://science-wave.hatenablog.com/ ←【お隣の大国では,教育熱心 】


参照; https://8108.teacup.com/tomonori/bbs/4128
 
 

三方限甲南校区一園四校の校訓校歌。その2

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 7月 4日(木)08時32分13秒
返信・引用
   鹿児島市立中洲小学校。

 なかよく・かしこく・すこやかに。

 1. 朝日に匂う桜島
    窓辺に清く見るところ
   ああ若草の意気たかく
    みどりの風に胸張って
   希望あかるく伸びてゆく
    われらの中洲小学校

 2. 薫る歴史かがやかに
    黒潮はるか湧くところ
   ああ友愛の根も深く
    したたる汗に肩くんで
   理想の花を咲かせゆく
    われらの中洲小学校

 3. さやかに晴れて武岡は
    平和の虹の立つところ
   ああこの命たくましく
    いばらの道ものりこえて
   明日の日本をにないゆく
    わらの中洲小学校
 

聞いたハナシ

 投稿者:fuusan5383  投稿日:2019年 7月 3日(水)23時53分49秒
返信・引用
   その昔 聞いたハナシ。

*読師と導師
  教育に携わる学校の先生にもいろいろ居られますが、単に本を読ませたり、ただ単語を
暗記させたり、試験をしたりされるような、単なる知識技術を教える先生を“読師  と云
います。  これは世の中にいくらでも居られます。  我々が必要とするのは人間をつくる
“導師  であります。  これは少ない。  本当の先生は導師でなければならない。

この師によって初めて人間が人格として、精神的にも向上する。  この向上が政治経済、
教育百般の生活に応用されて血肉となり又、これが真の文化となっていくのであります。


*中国人から見た人物評価
  資料によれば中国では人の評価を元時代(1271~1368)から十段階に分類して
いるそうです。  これが、そのまま日本に当てはまるもので無いことは確かでありますが
少なくとも日本人に対して、同一視していることは間違いないようです。

1番  官(大臣、長官など)・2番  吏(役人)・3番  僧侶・4番  道士・5番  医者
6番  工人・7番  匠または猟師・8番  娼婦・9番  儒者(教師など)・10番乞食

  近年、毛沢東が知識人のことを“臭老九  (九番目の鼻持ちならぬ旦那さん)と罵倒し
徹底的に辱めたそうです。
 学校の先生を、乞食より少し偉いだけの淫売婦以下の人達と
評して居るわけです。  こんなことを書くと“おまえ、成れるなら成ってみろ  と云う声
があるかも知れませんが、ご安心ください、これは中国での話です。

上記の“読師  に類する評価と通じるものがあると思われます。

 

Re: かけはしルームの哲学コーナー。

 投稿者:fuusan5383  投稿日:2019年 7月 3日(水)23時43分25秒
返信・引用
  > No.4129[元記事へ]

三方限古典塾の塾生 納利一 先生へ

 『哲学』、、、物事を深く考察すると謂うことは、
良いことですね。
いつもボォーとして、何も考えないで時間だけを費やして居ますが、、、。

 人様の謂うところを、巧みに自分の論にスリカエて、
サモ自分の絞り出した論で或るかのように増幅していく、
これは実に虚しい思考であります。

また、人様が何をかんがえ、何を話そうが、、、それは
余人の、批判・批評などソシリを受容するものは何もありませんね。

また『調和、調心、調身、調息、、、調整』、
これは日本の伝統、文化であります。
大切に維持したいものと考え居ります。

 久方ぶりの大雨を横にして、ふと、
その昔、師匠から『読師と導師の違い』を教えられた意味合いについて、
何となく、得心したところです。

 いま導師である清流先生の御言葉を広げて、拝読し居ります。


>  「哲学内科の哲学コーナー」と同じような哲学コーナーを「かけはしルーム」にも設けました。
>
>  哲学して明日をひらこう。
>
>  人生とは何か。なぜ生きる・どう生きる・どう死ぬ・その後はどうなる・その後をどうする。
>  すべての健康は生死観・生命観・宇宙観の健康から。
>
>  地球的調和時代の実現永続のために。
>  人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。
>
>  「哲学内科。」をキーワードに検索すると、「哲学内科の哲学コーナー。」などがヒットする。
>
>  
 

Re: お隣の大国では,教育熱心

 投稿者:fuusan5383  投稿日:2019年 7月 3日(水)18時50分43秒
返信・引用
  > No.4128[元記事へ]

●之助さんへ

外は大雨、豪雨がスゴいですが、
何事も無いことだけを祈っています。

 下記は興味深い良いオハナシですね。 ^^)

毎日の新聞や流されるメディアのニュースを
見ていると、成る程と感じます。

> お隣の大国では
> みんな仲良くする為に
> 調和を重んじるように
> 教育に力を入れている
> 西側報道は
> 中国を貶(おとし)める報道をするが
> 彼等は、元気に
> 語学・職業訓練・習慣慣習などを受けている。
>
> わざわざ再教育センターを作り
> みんな仲良く
> 再教育を受けている。
>
> 国民みんながお互い
> 街中でも
> 再教育熱心だ。
> 学校でも、お互い再教育熱心だ。
>
> 1920年にラッセルは言った:
> 「中国人は無感覚、無関心、
> そして人道的意識を持っていません。」
>
> 今のように
> 通信網も貧弱で
> モータリゼーションもなかったからでしょう。
>
> 活字の力(ちから);は、良いもんだ!
>
> 中国語には
> つきがない
>
> ソクラテスいわく
>
> 『活字は
> 言葉を覚えようとしなくなる。
> 人間が怠惰になる。原因になる。』
>
> だからか、ソクラテス自身、書物を残さなかった。
> 弟子たちが、記録したものが出版物として残された。
 

かけはしルームの哲学コーナー。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 7月 2日(火)20時50分12秒
返信・引用
   「哲学内科の哲学コーナー」と同じような哲学コーナーを「かけはしルーム」にも設けました。

 哲学して明日をひらこう。

 人生とは何か。なぜ生きる・どう生きる・どう死ぬ・その後はどうなる・その後をどうする。
 すべての健康は生死観・生命観・宇宙観の健康から。

 地球的調和時代の実現永続のために。
 人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。

 「哲学内科。」をキーワードに検索すると、「哲学内科の哲学コーナー。」などがヒットする。

 
 

お隣の大国では,教育熱心

 投稿者:●之助  投稿日:2019年 7月 2日(火)00時04分47秒
返信・引用 編集済
  お隣の大国では

みんな仲良くする為に

調和を重んじるように

教育に力を入れている


西側報道は

中国を貶(おとし)める報道をするが


彼等は、元気に

語学・職業訓練・習慣慣習などを受けている。





わざわざ再教育センターを作り
みんな仲良く
再教育を受けている。


国民みんながお互い

街中でも
再教育熱心だ。

学校でも、お互い再教育熱心だ。



1920年にラッセルは言った:

「中国人は無感覚、無関心、

そして人道的意識を持っていません。」


今のように
通信網も貧弱で
モータリゼーションもなかったからでしょう。


活字の力(ちから);は、良いもんだ!


中国語には
つきがない


ソクラテスいわく

活字は
言葉を覚えようとしなくなる。
人間が怠惰になる。原因になる。』

だからか、ソクラテス自身、書物を残さなかった。
弟子たちが、記録したものが出版物として残された。
 

三方限甲南校区一園四校の校訓校歌。その1

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 6月30日(日)21時23分53秒
返信・引用
   学校法人共研舎学園共研幼稚園。

 負けるな・うそを言うな・弱い者をいじめるな。

 年長者が年少者に教える・負けない・嘘をつかない・弱い者をいじめない。
 なかよくする子ども・がんばる子ども・よく考える子ども。
 
 

何か?何か?何か?

 投稿者:瀬戸山豊75歳  投稿日:2019年 6月27日(木)12時48分38秒
返信・引用
  「万有の真相は何か?不可解われこの悩みに思い遂に死を決するに至る」
100年程前18歳の一高生山村躁が残した厳頭の句だ
司馬氏がバカバカしい句と非難してるがその通りで在ろう。
答えなどあろうはずがない、バカバカしいの一言だ
 

自分流生死哲学の健康づくり。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 6月27日(木)06時14分43秒
返信・引用
   医学哲学天文学に学びながら自分流生死哲学の健康づくりを。
 人生の健康は自分流生死哲学の健康から。

 人間とは何か。社会とは何か。自然とは何か。地球とは何か。宇宙とは何か。
 なぜ生きるのか。どう生きればよいのか。どう死んだらよいのか。その後はどうなるのか。その後をどうすればよいのか。

 医学・天文学に学びながら、自分なりに納得できるまで哲学していきたい。人生の健康は生死哲学の健康から。

 「医学天文学哲学。甲突川」をキーワードに検索すると、「東洋医学的健康づくりの研究的実践。」などがヒットする。
 「自分流生死哲学。甲突川」で、「koutukigawajp:人生の健康は生死哲学の健康から。」、「甲突川最期のメッセージ。」などがヒットした。

 

レンタル掲示板
/409