teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


自分流生死哲学のすすめ。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 6月 1日(金)23時26分46秒
返信・引用
   なぜ生きる・どう生きる・どう死ぬ・その後はどうなる・その後をどうする。

 万人共通の生死哲学はまだないのかもしれない。自分一人だけでも納得させることのできる自分流生死哲学を持ちましょう。自分・家族・親族・お客・職員・世間の健康・安全・安心のために。世界平和・地球調和のために。人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続のために。

 自分が変われば、身近が変わり、世間が変わり、世界が変わる。

 我は天年。宇宙は無限。天年を宇宙無限に生かされている。
 
 

難しい ことば は解らないが

 投稿者:●之助  投稿日:2018年 6月 1日(金)21時15分45秒
返信・引用 編集済
  大本山永平寺の西堂職
金子帰山老師
       人間のいのちは
      一本のロウソクに
      火をつけたような
      もの
      燃えながら
      照らしながら
      刻々刻々と減ってゆく
      減ってゆくいのちを
      減らぬようにすることは
      誰にもできない
      ただ この明かりで
      どこをどのように
      照らしてゆくか
      これだけが
      人間に与えられた
      たった一つの
      自由




仏陀はこんな言葉を残している。
       「一本のろうそくで
      何千本ものろうそくに
      火を灯すことができる
      しかし、それで一本のろうそくの火の命が
      短くなるわけではない
      幸福も分かち合うことで減ることはない」
 

市民の力

 投稿者:●之助  投稿日:2018年 6月 1日(金)07時26分26秒
返信・引用 編集済
  親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法 (早い話が過去日本と親しかった人の私有財産、国家が没収と言う法律)

(通称、反日法)がある中を勇気を持って発信する韓国の若者

盧 武鉉(ノ・ムヒョン)大統領時代に
今の大統領文在寅は当時大統領府民情主席、盧 武鉉大統領秘書室長の時に制定


韓国の反日教育は? [歴史教科書の翻訳あり]
https://www.youtube.com/watch?v=UvcGHKc3k1I


韓国人の私が親日になった過程
https://www.youtube.com/watch?v=IQVl_kAbYfU


韓国95歳老人、『日本統治時代は良かった』撲殺される。
https://www.youtube.com/watch?v=caHhvh7mVsk


韓国の歴史教科書を読む
http://www7.plala.or.jp/juraian/ktextbook.htm
 

愛僕主義・国家主義・世界戦争。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 5月31日(木)07時51分30秒
返信・引用 編集済
   愛僕主義・国家主義を放置しておけば、第三次世界大戦の方角に転がってしまうと思えてならない。この愚を犯してしまえば、人類はそこで終わりであろう。誰がこれを止めてくれるのか。それは市民の力しかない。
   浜 矩子氏の言葉。 (サンデー毎日2018年6月10日号:今そこにある「100年前と同じ危機」)

 われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなと調和し幸せに。みんなの範囲をよりひろく。世界のみんなが幸せ世界平和。地球の全生物が幸せ地球調和。人間・社会・自然・地球の健康の健康・調和・永続のために。

 「愛僕主義・国家主義・世界戦争。」をキーワードに検索すると、「世界はナショナリズムへと逆行するのか。」などがヒットする。
 

君は一人しかいない。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 5月31日(木)04時35分32秒
返信・引用
   君なくして君の家庭なし。家庭なくして親族なし。親族なくして地域社会なし。地域社会なくして市町村なし。市町村なくして県・国なし。国々なくして世界なし。世界なくして地球なし。地球なくして星々なし。星々なくして宇宙なし。宇宙なくしてすべてなし。宇宙ありてすべてあり。

 君は天年、宇宙は無限。君は天年を宇宙無限の中に生かされている。

 「君は一人しかいない。甲突川」をキーワードに検索すると、「君の責任。」などがヒットする。
 

Re: 修身のコツ。

 投稿者:鉄人28号  投稿日:2018年 5月30日(水)23時10分45秒
返信・引用
  > No.3397[元記事へ]

三方限古典塾の塾生 納利一さんへ

 ちかごろ考えるのですが、「修身のコツ」と云うものが、
 さて、なんでアルのかと。

  ドラマ「せごどん」では、西郷隆盛は一人を想定していますが、
  さて、西郷家には西郷隆盛は、三人居ります。
  ドラマは、たぶん三代目の西郷隆盛をそうていしているのでしょう。

  西郷南洲翁は、西郷吉之助隆永。 また二代目の隆永さんでもあります。
  それで、わたしたちは没後100年祭のときに「西郷南洲顕彰会」を
  立ち上げたわけです。 『西郷南洲』翁は、お一人しか居られない。

 先人達は、「われにきびしく」と言われましたが、
  「きびしく」とは、どの程度のレベルまでを云うのだろうかと、
  アホなことを考えております。


>  修身(われづくり)のコツは、われにきびしくであろう。
>
>  忍・恕・利他・正直・少欲・感謝・調和・幸福。
>  われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・ありがとう・みんなと調和し幸せに。
>
>   総じて、人は己に克つを以て成り、自らを愛するを以て破る。 西郷さんの言葉。
>
>  「忍・恕。」をキーワードに検索すると、「恕(じょ)。恕・忍(にん)。恕・忍・少欲・利他・感謝。」などがヒットする。「われにきびしく。」で、「われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなと調和し幸せに。」などがヒットした。
 

Re: いま・ここ・じぶん。

 投稿者:鉄人28号  投稿日:2018年 5月30日(水)22時51分16秒
返信・引用
  > No.3396[元記事へ]

三方限古典塾の塾生 納利一さんへ

『いま・ここ・じぶん。その合計が じぶんの一生。 相田みつを氏の言葉』と、
  「COCO」とは、深いですね。


 『現在が変われば、過去の評価が変わり、未来が変わる。』なりと、
   「過去の評価が変わり」とは、簡単では無いかも知れないですね。

  「現在が変われば、未来は変わる」でしょうね、良し悪しは別として。


 『未来をひらくカギは、いま・ここ・じぶんである。』と。

   「今、此所、自分」の、「ここ」とは如何に。
   「ここ、此所、此処」・・・。

  「本日、ただいま」と定めれば、
   相田みつを氏は「一瞬、一瞬」の生き様が如何に
   大切であるのかを説いたのであろうか。

   「じぶんの一生」とは、「一瞬、一瞬」の繰り返しでアル。
    ゆだんなく、過ごしたいものと思ふ。


>  いま・ここ・じぶん。その合計がじぶんの一生。 相田みつを氏の言葉。
>
>  過去・現在・未来の健康・安全・安心のために。
>
>  現在が変われば、過去の評価が変わり、未来が変わる。
>  いま・ここ・じぶんが変われば、現在が変わり、過去の評価が変わり、未来が変わる。
>  未来をひらくカギは、いま・ここ・じぶんである。
>
>  僕の責任・君の責任・みんなの責任。
>
>  「僕の責任。」をキーワードに検索すると、「僕の責任・君の責任・みんなの責任・地球人の責任。」などがヒットする。「健康・安全・安心。甲突川」で、「健康・安全・安心。」などがヒットした。「いま・ここ・じぶん。」で、「いま・ここ・じぶん。の画像。」などがヒットする。
 

天年を宇宙無限に生かされる。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 5月29日(火)07時52分41秒
返信・引用
   我は天年、宇宙は無限。天年を宇宙無限に生かされる。

 「天年無限。」をキーワードに検索すると、「甲突川健康新聞:我は天年、宇宙は無限。」、「我は天年、宇宙無限の中にあり。」などがヒットする。「天年を宇宙無限に生かされる。」で、「なぜ生きる・どう生きる・どう死ぬ・その後はどうなる。」、「鹿児島市医報:われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなと調和し幸せに。」などがヒットした。
 

言葉伝承研究会。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 5月28日(月)23時28分34秒
返信・引用
   「言葉伝研。甲突川」をキーワードに検索すると、「言葉伝承恩送り。」などがヒットする。  

人類教育。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 5月28日(月)23時13分18秒
返信・引用
   人類教育を考える・三方限言葉伝承研究会。
 よい言葉を伝承する。人類社会の健康・調和・永続のために。人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続のために。

 「人類教育。甲突川」をキーワードに検索すると、「人類の進化は哲学の進化から。」、「世界中の子どもたちに言葉と哲学の教育を。」、「ロータリーの健康から地球の健康を。」、「鹿児島市医報:人類永続・生物永続の地球調和づくり。」、「鹿児島市医報:学校保健の健康から人類の健康と永続を。」などがヒットする。
 

レンタル掲示板
/339