teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


活字を妄信するな  その2

 投稿者:●之助  投稿日:2019年 3月28日(木)07時36分35秒
返信・引用 編集済
   14代は昭和52年に東京で個展を開き、販売し、

売れ残りは朝鮮系のパチンコ屋さんが買い上げたようだが

その個展にまたも司馬が駆けつけ、作品の一つに井光黒(いかりぐろ)と命名してやり、
14代を「50歳を迎えた今、新しい自分の領域を広めて世に向かうことになった」と絶賛する。


 当代切っての名土が後楯となれぽ怖いものなしである。黙っていてもマスコミが太鼓を叩いてくれる。

その頂点に立つのがNHKである。

NHKはこの10月10日、BSカルチャースペシャル「沈寿官の世界」を8時間にわたり放映するに至る。


すっかり14代に乗せられたとは言え、あまりにもひどいインチキものなのである。

 同放送でも、14代を「韓国姓を名乗る唯一の陶士」と紹介しているが、番組構成は司馬の書の著作権が心配になるほど類似したものとなっている。

 NHKも、14代の経歴、陶工家としての力量、

韓国との関係などすべてを司馬の描いた虚像に基づいた制作をやらかしているのだ。


 不思議なのは司馬のありかたである。

単に14代の虚像を作りあげただけではない。


14代の孫の命名も司馬であったと放映していたが、


司馬は自分が作り上げた虚像と現実的に付き合いを続けてきており、嘘の膨らましに加担し、

なんら臆するところはないようである。


嘘も百回つくと本物となるというが、嘘も知名士がついた嘘となると、

これほど他愛なく知識集団であるマスごみ人が追随するものなのであろうか。


滑稽で空恐ろしくなる話しである。

 多少の良識があったら、少なくとも日・朝間の関係は豊臣秀吉以後

明治までは友好的であったことは是非書き込んでおくべきではなかったのか。


ところが司馬は沈寿官の口を通じて、

渡来後の370年間日本人の迫害を受け続けてきたと喋らせている

苗代川の住民は明治になるまで島津藩の保護を受け、曲がりなりにも士分格の扱いを受けていたのである。


その点、明治になっても苛酷な扱いを受げた奄美の島民よりは優遇されている。

また苗代川出身者は明治になり、日本名に変えたあと、政界、教育界、軍関係で人材を多く輩出している。

その頂点に立っのが、戦時中の東郷茂徳外相である。
彼の父・朴の作陶品が美山に残されている。


 その点、出自が分かると、就職、結婚などで希望を打ち砕かれてきた被差別部落出身
者ほどの酷い差別を苗代川の者は受けていないのだ。


 明治になり朝鮮差別が酷くなった理由として、

心理学者の岸田秀が「ものぐさ精神分析」の中で次のように書いている。

「欧米諸国に屈従する外的自己は、その存在を否認しなけれぼならない。

それは、いやが上にも純化された内的自已の自尊心に突き刺さった棟である。

外的自己は非自已化され、投影される。

その投影の対象に選ぼれた不運な国が朝鮮であった。」


分かり易く言えぼ、外圧に屈した分だけ、捌け口を朝鮮に向けたという事であろうか。



 更に、韓国人である呉善花が「スカートの風」で、韓国の陶器伝統が駄目になったのは、

韓国人は豊臣秀吉が韓国から陶工家をごっそり日本に連行したからだと、

反日的なことを言っているが、実際は韓国人が技術を軽視するところにあったと言っている。


NHKの「沈寿官の世界」はひたすらに14代のインチキな誇大言辞を唯々諾々と流し、

14代の個人的宣伝に終始するものであったが、


相当莫大な公共料金をこういう馬鹿げたものに使う無神経さには恐れいる他はない。


 司馬は文化功労者に選出されたおり、

「日本人とは何かという問いかけによって歴史に目を向けた」と語っていたようだが、

日本人とは何かを問う前に、自分自身の良識はどうなっているかを問わねぼならないのではないか


14代にしても同様である。14代はNHKに出た際 、

在日韓国人と誤報されたことがあったが一、抜群の演出力、宣伝力を発揮すればするほど、

彼は一体韓国人なのか、日本人なのか、その進退が問われねばならないところにきている事に気付いているのだろうか。


私が恐れるのは、「やっぱり朝鮮人は嘘がうまい」という、

隠徴で不健康な陰の声が強まっている事である。14代は韓国名誉総領事代理を勤めているが、

韓国の名誉の為にも嘘はいい加減にして欲しいという事である。司馬も同様である




朝鮮半島では鉱工業職人の地位は

https://www.youtube.com/watch?v=mK1GkgRDilg&t=6m53s



文字は普及させなかった
https://www.youtube.com/watch?v=KlfHgUpb0bU&t=5m20s



韓国が技術者を使い捨てるのは昔から
https://www.youtube.com/watch?v=OLGOubr85O8&t=5m49s





『みなさまのNHK』はテロ支援団体か?
https://www.youtube.com/watch?v=lF5QD3xETPI


NHK解体連続抗議行動
https://www.youtube.com/watch?v=ZlpUa4gQ1Co&t=5s


NHK解体しろ論破の国会神回
https://www.youtube.com/watch?v=m-e6AovD5Ck&t=306s


NHKどこの国の放送局ですか? え!中国国営放送局?
https://www.youtube.com/watch?v=iaqMsFEPWsY


NHKから国民を守る党
またNHKとの裁判で勝利が確定しました。

https://www.youtube.com/watch?v=U7Yivh47p68
 
 

Re: 怒ること・叱ることの間に

 投稿者:fuusan5383  投稿日:2019年 3月27日(水)21時12分19秒
返信・引用
  > No.3959[元記事へ]

   瀬戸山豊さんへ

 おつかれさまです。
ご無沙汰いたしております。
御元気そうで何よりです。

 ワタシは「ホ」が無いので、息子世代とワイワイ言っておりましたら、
本日、友人から電話があったようです。
「ホ」が無いので明日あたり、忠告の再電話だろうか??と、思い方です。
このあいだは、歌劇のサポート手伝いを少しだけしました。


ところで、、、。
瀬戸山さんの活学、
ドンドン湧き出る博学・博識には、いつも感動致しています。

『持論の確立』と謂うことは、とてもとても大切な事柄で、これは基本ですね。

『ネットと言うのは表面的に滑っていく、そこに何も残らないのでは・・・、』と、
また、「月と6ペンス」の一部で、
『彼の人生は川面の投げられた波紋のごとく後に何も残らなかった』と、
たぶんご指摘の通りだと思います。

私は「ホ」が無いので、とても そこまで 考えおよびませんでした。 m(_T_)m

いま毎日が楽しいので、何が起こるだろうかとウキウキしております。



> ●之助さんへのお返事です。
>
> 良くこれだけのネットを探しえるものですね!感心しますがそれで自分自身の考えが確立出来ますか?
> 自分はこう思う。
> ネットと言うのは表面的に滑っていく、そこに何も残ら居のでは
> サマセットモームの何でしたかね!「彼の人生は川面の投げられた波紋のごとく後に何も残らなかった」
>
> アッ今思い出しました。「月と6ペンス」の一部です。
 

おだやかな心。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 3月26日(火)14時15分0秒
返信・引用
   われの心をおだやかに。
 ひとの心もおだやかに。

 おだやかな心づくりのわれづくり・ひとづくり・かけはしづくり・むらまちづくり・市町村県国づくり・世界平和づくり・地球調和づくり。

 地球的調和時代の実現永続のために。
 人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。

 おだやかな心で、なごやかな空気を。
         なごやかな空気で、のどかな社会を。

 おだやかな心は調和の幸せから。

 「調和の幸せ。」をキーワードに検索すると、「われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。」などがヒットする。
 「おだやかな心。甲突川」で、「おだやかな心・なごやかな空気。」などがヒットした。
 

分析

 投稿者:●之助  投稿日:2019年 3月26日(火)05時41分11秒
返信・引用 編集済
  また、●之助 の長文ぞね~!  読む気がせんぞね~~~

そういう 方は 真ん中『
間違った成功体験』から どうぞ





分析哲学(analytic philosophy)
は,

20世紀初頭に誕生し,今日では特に英語圏や北欧において最も強い影響力を持っている哲学的潮流の一つ


その理論や教説は,

彼らの(一神教)宗教観や世界観に少なからず影響を受けており,従って往々にして教条的であったり,

あるいは神秘主義的であったりするものであるようだ。



例えば西洋哲学の伝統においては,たびたび神の存在を証明する試みがなされてきた。


神は最も完全なものである。

最も完全なものはすべての肯定的な性質を持っていなければならない。


存在するということは肯定的な性質である。


従って神は存在するという性質を持っていなければならない。




この論証においては,「神」,「完全である」,「肯定的な性質」,

そして「存在する」などの言葉の意味があらかじめ了解されているということが前提である。

しかし少し考えればこれは色々と問題のある前提であることが分かるだろう。



神とは一体なんだろうか。神は本当に最も完全なのだろうか。

肯定的性質とは何だろうか。

そもそもあるものが存在するということが,

このような抽象的な論証で確立されるものなのだろうか。


などなど,少し考えてみれば分からないことだらけである。


「分析」という言葉は,ある物や事柄を細かく調べて,

それを成り立たせている構成要素や要因,原理,基盤を明らかにすることを意味する。

たとえば化学物質を分析するということは,

どのような元素がどのように組み合わさってその物質が出来ているかなどを明らかにすることを意味する。


飛行機事故を分析するということは,残された機体の部分やフライトレコード,

関係者の証言などを調べることによって,どのようにしてその事故が起きたのかを明らかにすることを意味する。


ある人物の心理を分析するということは,彼の言動から彼がどのような心的状態にあるのか,

あるいは彼がどのような行動的傾向を持っているのかなどを推測することである。


もう一つ,英語の"analysis" という言葉は数学でいう「解析」という意味も持っている。

解析とは簡単に言えば幾何学的な性質を代数的に表現することである。

これは幾何学的な図形を,座標空間上の点の集まりとして表現するというデカルトのアイディアに基づいている。

このことによって,それまでは図を見ることで直観的に理解されていた幾何学的対象の性質や関係が,

数の組み合わせやその間の関係によって表わされるようになった。


例えば伝統的な幾何学では二直線が平行であるということは,

それらをどこまで延長しても交わることはないということである,


と説明されていた。

しかしながら直線を「どこまでも延長する」ということがどういうことであるのかは必ずしも明らかではない。


このことは私たちの身体的経験からの類推によって直観的に理解されなければならなかったのである。


一方で解析幾何学においては,直線はその意味が厳密に定義された一次関数によって表現され,

2 本の直線が平行であるということはそれらの関数の一次係数が等しいということによって表現される。

ここで行われているのは直観的に理解されている対象を,より厳密に理解でき,

より容易に取り扱える対象(ここでは実数とその間の演算や関係)に還元する,ということである。

以上から,「分析(analysis)」という言葉は,少なくとも以下のような方法を意味していると考えることができる。





オックスフォードの日常言語学派や後期ウィトゲンシュタインに影響を受けた人々は,

論理学に特権的な地位を与えることをせず,

日常言語をその実践における使用の場面において考察するという方法論を重視する。


この伝統に連なる哲学者たちは,

言語とその意味を抽象的な仕方で取り扱うことをせず,

あくまでも社会における実践的な活動として言語を捉える。


私たちの認識を論理と経験主義によって基礎づけるという,

初期の分析哲学者たちが目指した目的は果たされることはなかったが,

しかしその挫折ゆえに分析哲学はその後の多様な発展を促した。
 

間違った成功体験

 投稿者:●之助  投稿日:2019年 3月26日(火)05時38分26秒
返信・引用 編集済
  間違った成功体験
日露戦争

https://www.youtube.com/watch?v=SwWMTEkdD_U

そして、分析を誤ると

あれは
皇軍の大和魂による勝利賜物(たまもの)
間違う希望的観測・間違う未来


ソビエト軍の満州国侵攻
https://www.youtube.com/watch?v=pn898_UsErg&t=34m49s
統計を無視した分析が『根こそぎ動員』(39分18秒から)へと向かう



正常性バイアスというものがあって、


人間が予期しない事態に対峙したとき、「ありえない」という先入観バイアスが働いてしまい、

何か起こるたびに反応していると

精神的に疲かれるので

人間には、そのようなストレスを回避する為に


自然に脳が

『心の平安を守る作用』が、備わっている

ただ、この防御機能度を越してしまうと


正常性バイアスが働き。危機的な状況認識が低下


脳が物事を正常の範囲だと思い込ませる


正常性バイアスは、自然災害や事故などで

「今までは大丈夫だった」

「自分は大丈夫」「今回も大丈夫」過小評価してしまって逃げ遅れの原因になったりする

正常化の偏見とも言われていて

自分の心を守ろうとするばっかりに

危機的状況に気づけない。本末転倒の事を認識


部下、国民を危険にさらす





歴史(事件・事故)の本質だったり、確率を理解していないと

こういったバイアスに陥ってしまう可能性がある、

歴史(事件・事故)の本質に沿って分析力をつけていく必要がある。


病気の診断でもあてはまる。




資料は均等に多様性を持って
偏った資料からは
誤った判断しか生まれない



初期訓練教育
軍隊ランニング(日本語訳付き)
https://www.youtube.com/watch?v=VzvfLEeJfd8&t=1m02s


民間企業に導入するとどうなる?
https://www.youtube.com/watch?v=NwkxfsRL7Q4&t=46s

『やっぱり、役にたちませ~でした  皆出社しなくなり 潰れました。』




男性は仕事で基地に来てる人、

一方無職(闇の活動資金を享受)活動家で毎日妨害行為の本土から来た



自称平和団体の嫌がらせ
https://twitter.com/RTX208011/status/1108528325796880384


自称『平和愛好家』の集団
一線を、越えてきたな
https://twitter.com/anonymous201504/status/1109945718746157056



近頃の若者は!

近頃の壮年層は!

ただ単に『みんな仲良く』のご題目には、耳を傾けない若者

意外と、近頃の若者の方が

現状(世界情勢)分析がしっかりしており 考えもしっかりしている。



集団に殴りかかった真似をした若者  に観衆が拍手喝采
https://www.youtube.com/watch?v=X7e9RF8p2Io

勇気ある少女に敬礼!!
https://www.youtube.com/watch?v=ujY5LdWXKr8
 

天地万物感謝送恩。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 3月25日(月)07時17分35秒
返信・引用
   人は宇宙の一点、小宇宙。宇宙ありて一点あり。一点ありて宇宙あり。天地万物の御恩に感謝しつつ、ご恩返しは恩送り。地球的調和時代の実現永続のために。人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。
 

三方限甲南校区教育宣言(第2案)

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 3月24日(日)20時04分27秒
返信・引用
   甲突川健康宣言が目指す地球的調和時代の実現永続のための教育を明治維新のふるさと三方限甲南校区から研究的に実践していくことを宣言する。
 負けるな・うそを言うな・弱い者をいじめるな。
 われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。みんなの範囲をよりひろく。世界のみんなが幸せ世界平和。地球の全生物が幸せ地球調和。地球的調和時代の実現永続を。人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。
 

調和の幸せ。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 3月24日(日)19時15分39秒
返信・引用 編集済
   争いに安心なし。勝利の喜びは永続しない。調和の幸せは永遠である。勝利の喜び追わず、調和の幸せ求めたい。
 おだやかな心で、なごやかな空気を。なごやかな空気で、のどかな社会を。
 われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。みんなの範囲をよりひろく。世界のみんなが幸せ世界平和。地球の全生物が幸せ地球調和。地球的調和時代の実現永続を。人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。
 

調和理念みんな精神。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 79歳  投稿日:2019年 3月24日(日)16時22分36秒
返信・引用
   調和理念みんな精神を地域へ世界へ未来へ。
 地球的調和時代の実現永続のために。
 人間社会自然地球宇宙の健康調和永続のために。

 「調和理念みんな精神。甲突川」をキーワードに検索すると、「東洋医学的健康づくりの研究的実践。」などがヒットする。
 

Re: 怒ること・叱ることの間に

 投稿者:瀬戸山豊75歳  投稿日:2019年 3月24日(日)15時32分27秒
返信・引用
  ●之助さんへのお返事です。

良くこれだけのネットを探しえるものですね!感心しますがそれで自分自身の考えが確立出来ますか?
自分はこう思う。
ネットと言うのは表面的に滑っていく、そこに何も残ら居のでは
サマセットモームの何でしたかね!「彼の人生は川面の投げられた波紋のごとく後に何も残らなかった」

アッ今思い出しました。「月と6ペンス」の一部です。



> 若輩者さんへのお返事です。
> > 怒ること・・・叱ること・・・
>
>
>
> 部下を伸ばす上手な叱り方
> https://www.youtube.com/watch?v=oPSCCbSrotw
>
>
>
> 【叱り方大全】管理職なら絶対知っておくべき指導者の心得
> https://www.youtube.com/watch?v=y2GKOGILnhc
>
>
>
> 管理職なら絶対知っておくべき指導者の心得
> https://www.youtube.com/watch?v=y2GKOGILnhc
>
>
> 社長!部下の怒り方・叱り方【経営者・リーダー話し方講座】
> https://www.youtube.com/watch?v=s25d6O-LayE
>
>
> 若い社員の叱り方 【精神科医・樺沢紫苑】
> https://www.youtube.com/watch?v=_WKUud6lHR0
>
>
> 怒る 叱るの違い
> https://www.youtube.com/watch?v=kg6ATyhpk2Q
>
>
> もう気まずくならない!部下を成長させる叱り方
> https://www.youtube.com/watch?v=lSccWSZAuDQ
>
>
>
> 子どもと部下を動かすベストな叱り方とは? by メンタリスト DaiGo
> https://www.youtube.com/watch?v=jL4OHiEwDLI
>
>
> 子供の褒め方と叱り方<<上手な方法を紹介>>
> https://www.youtube.com/watch?v=zm7hIIxxj4w
>
>
>
>
> 幼稚園教諭ママの我が子の叱り方、子供がイヤイヤ期になった時にこんな叱り方をすると泣き止みます
> https://www.youtube.com/watch?v=RQDR9yL76Rs
>
>
>
> ママの気持ちが伝わる上手な叱り方
> https://www.youtube.com/watch?v=0ynrEnLGmKA
>
>
>
> 間違った犬の叱り方10連発!!
> https://www.youtube.com/watch?v=EjSKeljbrUU
>
>
> > 叱っていることでも、「怒られた」と捉えられる。
> > 伝わらいことに、苛立ちを覚える。
> > 体罰=悪い事
> > しかし、今の思いは、学生時代、意味もなく「げんこつ」が
> > 落ちてきた。
> > 「ごめん。引力が・・・・」意味のない言い訳だったが、
> > そんな、先生のことを、よく思い出す。
>
>
>
>
> お花畑の爺様・婆婆様
>
> 一回でもボランティア活動してみろ
>
> 中国共産党工作員に
> 『米軍 自衛隊 国民の離反工作

> の協力員に煽られる爺様・婆婆様たち
>
> 米軍 自衛隊参加の 防災訓練反対
> http://livedoor.blogimg.jp/nijitomonsoon/imgs/2/a/2ae68564.jpg
>
>
> 消防団で十分 
>
> 消防団とな!消防団には自己完結能力がない
>
> 自己完結能力がないボランティアもそうだ
>
> (被災地でない他府県から)トイレ・(ただ飯)食糧をたかりに来る
>
> ボランティアと言う被災地攪乱要員になる
>
> 一部マスコミも
消防団で十分と煽る所もある
>
>
> https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=7yuijdZIOJk
>
> 泣ける話
> https://www.youtube.com/watch?v=0p-KGJTDw9E
 

レンタル掲示板
/397