teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


東西医療座談会(仮称)への期待。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 9月23日(日)10時31分1秒
返信・引用
   過去・現在の延長線上には未来がないのではなかろうか。「古今東西の知恵を集めて、よりよい医療を。医療の健康から人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続を。」を目標に、「東西医療座談会(仮称)。」とでも呼べるものをスタートさせ、それを健全に永続させることができれば、よりよい明日を期待できるようになるのではなかろうか。なにとぞよろしくお育てくださいますようお願いいたします。

 「健康・調和・永続。」をキーワードに検索すると、「人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続。」などがヒットする。
 「東西医療座談会。甲突川」で、「鹿児島市医報:学校保健の健康から人類の健康と永続を。」、「鹿児島市医報:みんなの地球を、みんなのために、よりよい星に。」などがヒットした。
 
 

明治維新・調和維新・世界平和・地球調和・地球的調和時代。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 9月22日(土)21時17分36秒
返信・引用
   平成30年は明治維新150年・調和維新元年。明治維新300年・調和維新150年を世界平和・地球調和の地球的調和時代にするには、今に生かされている私たちは、どう考え、どうしていけばよいであろうか。過去に感謝し、未来に夢を託しつつ、未来から感謝されるような現在を歩いていきたいものである。

 「明治維新・調和維新・世界平和・地球調和・地球的調和時代。」をキーワードに検索すると、「地球調和憲法。」、「甲突川健康新聞:地球的調和時代を不戦の星の上に。」、「鹿児島市医報:われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。」などがヒットする。
 

Re: 舞台裏を覗いたことのない人間には

 投稿者:瀬戸山豊74歳  投稿日:2018年 9月22日(土)16時06分19秒
返信・引用
  > No.3605[元記事へ]

●之助さんへのお返事です。

詳しいですね!
私はこの本で知りましたがあまりにも長い平和が続いたため日本民族はおかしくなった。
司馬著「明治と言う国家」を読んでるとどうも今の日本人とは違うような気がします。

吉田清二ごとき詐欺師に騙されるマスコミも国民もどこかくるってるとしか思われない、そこに納先生のような人間が出てくるのであろう。

このまま何時までも続けば良いがそうもいくまい昨日1キロ6分43秒で走った。心拍が160で収まった。
何とか6分30秒まではもって行きたい、死んでも良いと思ってるが寝たきりにはなりたくない、医学の進歩も善し悪しだ


> 瀬戸山豊74歳さんへのお返事です。総裁選も終わったので
>
>
> > リベラルとは何か?もついでに 合体のお返事です。
>
>
> > 皆仲良くアッパカパみたいな空想より何故明治維新がこんなに上手く言ったのか?
> > 私は昔から不思議で仕方なかった。
> > そこへこの本が現れなるほどと思わせる。
> > 徳川300年の制度が薩摩長州ごとき力だけでつぶされその後政権が維持できるものか?最近の例を見ても自民党にとって代わった政権交代にしてもアッと言う間につぶされた。
> > 明治維新はなぜうまく行ったのか?どうも司馬遼太郎や歴史学者の言うのだけではつじつまが合わない、そこに何らかの力が働いたのであろう。
> > それがこの本の要諦で我々が習って来た外国ぎらいの孝明天皇の子供が明治天皇であると言うのがウソである。と言う事らしく孝明天皇は北朝の人間で明治政府は北朝では国が統治出来ないと> > 思い南朝の天皇を連れて来たと言うのが趣旨で色々な事例を挙げて書いてある。
> > そうなると今の天皇は正当性がない事になり、調和やみんな仲良くアッパカパどころの騒ぎではない
> > 西郷南洲も号からして南朝側の人間で大久保、大隈重信、三条実美等もこれに加担したのだとか?統治するにあたり皇室の権威づけにおいて日本を国民国家に仕上げていく。
> > その為の秘密が暴かれるのを恐れる政府はあらゆる画策をしたのがそれを知る江藤新平、西郷等の佐賀の乱や西南戦争で在ったと言うところがみそだが加治氏なる歴史小説家のストリーに引き> > 込まれて行く。
> > 維新後の近代国家において日本国民が持ってきた皇室の正当性がおかしいとなると90%の支持を集める日本国民はどうなる。幕末に活躍したグラバーやアーネスト・サトウ、フレベッキ等が> > ユダヤ系の人間で裏で秘密結社のフリーメイソンとつながっていたと言うストーリーが空想を膨らます。
>
> この手の話題は、常にデリケートな問題
>
> 「田布施システム」と明治天皇替え玉説
>
> 孝明天皇暗殺死説があった。

>
> それに対処する為、外国人謁見には替え玉である影武者天皇が
>
> これが混同され明治天皇替え玉説が発生

>
> http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20140915/51/5799291/0/540x376x2e43a9dd81f669fda6f3d352.jpg
>
> 日本国家の真相は、明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取られたということであることが解る。
>
> 長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らのことである。熊毛郡の田布施町を中心にしている。ここは光市と柳井市に挟まれた寒村だった。

>
> 大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、賀屋興宣などである。
>
> むろん、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、この田布施一派の末裔?。
>
>
>
>
> 小泉前首相の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)出身の朝鮮人である。鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人部落である。

>
> https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%8D%97%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%BE%E5%B8%82%E7%AB%8B%E7%94%B0%E5%B8%83%E6%96%BD%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1/@31.4540475,130.3322438,14.08z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5Y2X44GV44Gk44G-5biC55Sw5biD5pa9!3m4!1s0x0:0x9cd43722fef1b8be!8m2!3d31.4613996!4d130.3434867?hl=ja
>
> 小泉純也は、鹿児島実業の夜学に通いながら、市内にある呉服店山形屋(現百貨店)に勤務した。
>
> 学校を出ると朝鮮銀行に職を求め、お茶汲みをした。
>
> 上京して小泉又次郎(刺青大臣と言われた)の婿養子となって「小泉姓」を名乗り、日本国籍を取得した。

>
> 小泉の次に安倍政権、そのいずれもが朝鮮人部落だった田布施の出身であることが偶然であるわけがない。
>
> 南朝系”隠し玉”はこの他にも全国にいて、南朝復興論を主張する雄藩が、熊沢天皇(水戸藩)、小野寺天皇(仙台藩)、
>
> 三浦天皇(井伊藩)、井口天皇(紀州藩)、朝里天皇(紀州藩)などを抱えていました。
>
> 桂小五郎・伊藤博文ら長州の志士たちは、この南朝の末裔を天皇にして政権を取ろうと考えた。
>
>
> 長州藩には、「ウラ毛利」という忍者組織があった。
>
> この連中が主体となって倒幕運動をやるのである。
>
> 「ウラ毛利」とは、長州藩(毛利)が関ヶ原で敗れて以降、倒幕用の軍資金を貯めて守る任務を負った忍者集団のことである。
>
> 「ウラ毛利」には、上忍・中忍・下忍の3階級があった。(吉田)松蔭は中忍であり、伊藤博文は下忍であった。
>
> 下忍だったから、孝明天皇を惨殺する実行部隊を指揮し、厠に入っていた天皇を下から忍者刀で突き刺したのが伊藤である。
>
> 孝明天皇が厠に立ったとき、そこで待ち伏せしていた伊藤博文が床下から天皇の尻に刀を刺し殺害。
>
> 遺体はきれいに洗われ、孝明天皇は疱瘡で死んだことにされた。
>
> 孝明天皇には、睦仁親王という息子がいた。彼もまた殺害された。そして、長州によって大室寅之祐が睦仁親王と置き換えられ、明治天皇となった。
>
> たしかに、現天皇家は北朝由来のはずなのに、明治になって南朝の名誉回復が行われている。(あくまでも)

>
> http://www7a.biglobe.ne.jp/~gakusyuu/rekisigazou/muromati/nanbokutyou.jpg
>
> 1911年(明治44年)…『大日本史』の記述を根拠に、明治天皇の裁断で三種の神器を所有していた南朝が正統であるとされ
>
> 北朝の天皇の住んでいる皇居が、南朝に最後まで身をささげた家来に守られているわけ?
>
> 明治天皇の生母とされる中山慶子(つまり孝明天皇の種をもらった女性)の墓が東京・文京区の豊島ケ岡墓所にある。
>
> ところがこの明治天皇の生母の墓を、明治天皇を始め皇族まで誰も参拝に行っていない…
>
> これはつまり、明治帝がやはり孝明天皇と中山慶子の子ではないことの証明である。生前に明治天皇は生母に会ってさえいない。
>
> つまり、玉(ぎょく)を握っていた長州が、他の維新三藩を大きく引き離し、維新以後の政治に大きな勢力を持ち、
>
> 政権担当者(総理大臣)を多数排出する事になる。
>
>
> 明治維新のプロセス全体が、ロスチャイルド系商社のプロデュースによるものだという
>
> 龍馬はグラバー商会(ロスチャイルド系)から武器を買い入れて、
>
> まず薩摩に売った。薩摩を仲立ちにする形で長州へ横流ししている。
>
> これが薩長同盟のきっかけとなっていくわけだ。
>
> 武器証人のグラバーからすれば、幕府の次に新政権が樹立されるにあたって日本国中が内戦状態になればなるほど懐が潤う。
>
> 長州五傑(井上馨・遠藤勤助・山尾庸三・伊藤博文・井上勝)。
>
> …長州ファイブの面々の留学費用を工面し、留学を手配したのはやはりグラバー。
>
> もちろん、ジャーディン・マセソン商会がスポンサーだ。
>
> つまり、長州ファイブの連中は、ロスチャイルドの手引きでイギリスに密留学した。
>
> 日本での内乱 ⇒ 長期化の失敗 ⇒ 日清戦争 ⇒ 長期化の失敗 ⇒ 日清戦争賠償金で軍備拡大(最大のお得意さん成功) ⇒
>
>  ⇒ 日露戦争戦費貸付

>
>
> 大東亜戦争後も領土割譲を回避 ⇒ 1988年、実に82年間、戦前から戦後まで日本は米国人に負債を返しつづけたのでした。
>
>  「日本国はその経済を維持し、かつ公正な損害賠償の取り立てを可能にするように産業を維持することを許される。」ポツダム宣言は、
>
> このように明言しています。
>
>  日本に借金を完済させるために米国が 強く政策誘導したのは当然のことでした。
>
> 他国が日本にカネを落とすことは、すなわち米国の資金回収のために必要だったことなのです。
>
> 米国は1986年まで日本の経済を慎重に取り扱い、またその後も有効利用できるよう努力
しました。

>
>
> --------------------------
>
>
>
> 最近話題では  むしろ こちらが重要
>
> 背乗り (北朝鮮工作員?「背乗り」とは -
工作員が他国人の身分・戸籍を乗っ取る行為を指す警察用語)して日本人になりすました
>
> 吉田清治(工作員)とマスコミが連携して日本人と世界をだました
>
> 世論攪乱戦・歴史戦

>
> https://www.youtube.com/watch?v=ffd_iUQCK4Q&t=23s
 

舞台裏を覗いたことのない人間には

 投稿者:●之助  投稿日:2018年 9月22日(土)15時44分56秒
返信・引用 編集済
  瀬戸山豊74歳さんへのお返事です。総裁選も終わったので


> リベラルとは何か?もついでに 合体のお返事です。


> 皆仲良くアッパカパみたいな空想より何故明治維新がこんなに上手く言ったのか?
> 私は昔から不思議で仕方なかった。
> そこへこの本が現れなるほどと思わせる。
> 徳川300年の制度が薩摩長州ごとき力だけでつぶされその後政権が維持できるものか?最近の例を見ても自民党にとって代わった政権交代にしてもアッと言う間につぶされた。
> 明治維新はなぜうまく行ったのか?どうも司馬遼太郎や歴史学者の言うのだけではつじつまが合わない、そこに何らかの力が働いたのであろう。
> それがこの本の要諦で我々が習って来た外国ぎらいの孝明天皇の子供が明治天皇であると言うのがウソである。と言う事らしく孝明天皇は北朝の人間で明治政府は北朝では国が統治出来ないと> > 思い南朝の天皇を連れて来たと言うのが趣旨で色々な事例を挙げて書いてある。
> そうなると今の天皇は正当性がない事になり、調和やみんな仲良くアッパカパどころの騒ぎではない
> 西郷南洲も号からして南朝側の人間で大久保、大隈重信、三条実美等もこれに加担したのだとか?統治するにあたり皇室の権威づけにおいて日本を国民国家に仕上げていく。
> その為の秘密が暴かれるのを恐れる政府はあらゆる画策をしたのがそれを知る江藤新平、西郷等の佐賀の乱や西南戦争で在ったと言うところがみそだが加治氏なる歴史小説家のストリーに引き> > 込まれて行く。
> 維新後の近代国家において日本国民が持ってきた皇室の正当性がおかしいとなると90%の支持を集める日本国民はどうなる。幕末に活躍したグラバーやアーネスト・サトウ、フレベッキ等が> > ユダヤ系の人間で裏で秘密結社のフリーメイソンとつながっていたと言うストーリーが空想を膨らます。

この手の話題は、常にデリケートな問題

「田布施システム」と明治天皇替え玉説

孝明天皇暗殺死説があった。


それに対処する為、外国人謁見には替え玉である影武者天皇が

これが混同され明治天皇替え玉説が発生


http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20140915/51/5799291/0/540x376x2e43a9dd81f669fda6f3d352.jpg

日本国家の真相は、明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取られたということであることが解る。

長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らのことである。熊毛郡の田布施町を中心にしている。ここは光市と柳井市に挟まれた寒村だった。


大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、賀屋興宣などである。

むろん、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、この田布施一派の末裔?。




小泉前首相の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)出身の朝鮮人である。鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人部落である。


https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%8D%97%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%BE%E5%B8%82%E7%AB%8B%E7%94%B0%E5%B8%83%E6%96%BD%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1/@31.4540475,130.3322438,14.08z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5Y2X44GV44Gk44G-5biC55Sw5biD5pa9!3m4!1s0x0:0x9cd43722fef1b8be!8m2!3d31.4613996!4d130.3434867?hl=ja

小泉純也は、鹿児島実業の夜学に通いながら、市内にある呉服店山形屋(現百貨店)に勤務した。

学校を出ると朝鮮銀行に職を求め、お茶汲みをした。

上京して小泉又次郎(刺青大臣と言われた)の婿養子となって「小泉姓」を名乗り、日本国籍を取得した。


小泉の次に安倍政権、そのいずれもが朝鮮人部落だった田布施の出身であることが偶然であるわけがない。

南朝系”隠し玉”はこの他にも全国にいて、南朝復興論を主張する雄藩が、熊沢天皇(水戸藩)、小野寺天皇(仙台藩)、

三浦天皇(井伊藩)、井口天皇(紀州藩)、朝里天皇(紀州藩)などを抱えていました。

桂小五郎・伊藤博文ら長州の志士たちは、この南朝の末裔を天皇にして政権を取ろうと考えた。


長州藩には、「ウラ毛利」という忍者組織があった。

この連中が主体となって倒幕運動をやるのである。

「ウラ毛利」とは、長州藩(毛利)が関ヶ原で敗れて以降、倒幕用の軍資金を貯めて守る任務を負った忍者集団のことである。

「ウラ毛利」には、上忍・中忍・下忍の3階級があった。(吉田)松蔭は中忍であり、伊藤博文は下忍であった。

下忍だったから、孝明天皇を惨殺する実行部隊を指揮し、厠に入っていた天皇を下から忍者刀で突き刺したのが伊藤である。

孝明天皇が厠に立ったとき、そこで待ち伏せしていた伊藤博文が床下から天皇の尻に刀を刺し殺害。

遺体はきれいに洗われ、孝明天皇は疱瘡で死んだことにされた。

孝明天皇には、睦仁親王という息子がいた。彼もまた殺害された。そして、長州によって大室寅之祐が睦仁親王と置き換えられ、明治天皇となった。

たしかに、現天皇家は北朝由来のはずなのに、明治になって南朝の名誉回復が行われている。(あくまでも)


http://www7a.biglobe.ne.jp/~gakusyuu/rekisigazou/muromati/nanbokutyou.jpg

1911年(明治44年)…『大日本史』の記述を根拠に、明治天皇の裁断で三種の神器を所有していた南朝が正統であるとされ

北朝の天皇の住んでいる皇居が、南朝に最後まで身をささげた家来に守られているわけ?

明治天皇の生母とされる中山慶子(つまり孝明天皇の種をもらった女性)の墓が東京・文京区の豊島ケ岡墓所にある。

ところがこの明治天皇の生母の墓を、明治天皇を始め皇族まで誰も参拝に行っていない…

これはつまり、明治帝がやはり孝明天皇と中山慶子の子ではないことの証明である。生前に明治天皇は生母に会ってさえいない。

つまり、玉(ぎょく)を握っていた長州が、他の維新三藩を大きく引き離し、維新以後の政治に大きな勢力を持ち、

政権担当者(総理大臣)を多数排出する事になる。


明治維新のプロセス全体が、ロスチャイルド系商社のプロデュースによるものだという

龍馬はグラバー商会(ロスチャイルド系)から武器を買い入れて、

まず薩摩に売った。薩摩を仲立ちにする形で長州へ横流ししている。

これが薩長同盟のきっかけとなっていくわけだ。

武器証人のグラバーからすれば、幕府の次に新政権が樹立されるにあたって日本国中が内戦状態になればなるほど懐が潤う。

長州五傑(井上馨・遠藤勤助・山尾庸三・伊藤博文・井上勝)。

…長州ファイブの面々の留学費用を工面し、留学を手配したのはやはりグラバー。

もちろん、ジャーディン・マセソン商会がスポンサーだ。

つまり、長州ファイブの連中は、ロスチャイルドの手引きでイギリスに密留学した。

日本での内乱 ⇒ 長期化の失敗 ⇒ 日清戦争 ⇒ 長期化の失敗 ⇒ 日清戦争賠償金で軍備拡大(最大のお得意さん成功) ⇒

 ⇒ 日露戦争戦費貸付



大東亜戦争後も領土割譲を回避 ⇒ 1988年、実に82年間、戦前から戦後まで日本は米国人に負債を返しつづけたのでした。

 「日本国はその経済を維持し、かつ公正な損害賠償の取り立てを可能にするように産業を維持することを許される。」ポツダム宣言は、

このように明言しています。

 日本に借金を完済させるために米国が 強く政策誘導したのは当然のことでした。

他国が日本にカネを落とすことは、すなわち米国の資金回収のために必要だったことなのです。

米国は1986年まで日本の経済を慎重に取り扱い、またその後も有効利用できるよう努力
しました。



--------------------------



最近話題では  むしろ こちらが重要

背乗り (北朝鮮工作員?「背乗り」とは -
工作員が他国人の身分・戸籍を乗っ取る行為を指す警察用語)して日本人になりすました。

吉田清治(工作員)とマスコミ (特に朝日新聞・TBS)が連携して、日本人と世界をだまし続ける

最近は、チャイナ・マネーが陰で 世界各国に慰安婦銅像作成

世論攪乱戦・歴史戦


https://www.youtube.com/watch?v=ffd_iUQCK4Q&t=1s
 

世界は、舞台裏を覗いたことのない人間には、その2

 投稿者:●之助  投稿日:2018年 9月22日(土)15時40分25秒
返信・引用 編集済
  瀬戸山豊74歳さんへのお返事です。総裁選も終わったので


> リベラルとは何か?もついでに 合体のお返事です。




> リベラルとは何か?
> どうも読んでるとリベラル成るもが保守化してしまい 今の自民党など昔の社会党より左側なのだろう。
> 世界のリベラル派は皆愛国的なのだろうが日本のリベラル派だけ売国的なのは何か?

ロイター ・CNN に騙されるな

  

世界情勢を観る時 情報源ですが・・・・・

ロイターが放送し出し それに追随CNNが放送すると、


それが欧米人の間で事実となりだす それがフェイク(偽)ニュースfake news だろうと

戦後直後のマスコミは

米国のコミューンテルーンかぶれのGHQに強制指揮下に置かれ

最近はパチンコマネー・中共影響下にマスメディアが下った

大学・法曹界でも

> リベラルとは何か?   > 日本のリベラル派だけ


この返事に論理立てて活字にして応えるとき

恐らく簡略化して最低でも10ページ

この欄は500行までしか書き込めない。

順序だて資料付けても100ページ


そうこうしているうちに

次の別の投稿が
『噛みあわない投稿がある・・・・と』批評

ここは、twitterか?

twitterは133文字までで意見を述べ合う(133文字制限)

ここにtwitterの危険性がはらむ

そして、為政者にとって

論理的思考欠落

論理的思考停止

twitterは論理的思考のない あたかも自己思考したような思考に陥い

都合のいい世論形勢に使われたり出来る

トランプ現象を解析する上でも参考になると思います。



まだトランプのトの字も出ない2000年の話

> リベラルとは何ものか?・・・ここに解明のカギが
https://www.youtube.com/watch?v=M899yNf8al8&feature=youtu.be&t=130m10s

もし遅くて聞き取りにくかったら 画面右下に歯車クイックで速度を1.5にするといいかも

補足;
アシュケナージ系ユダヤ人 Ashkenazi   Jewish
http://www.nature.com/articles/ncomms5835


ベンジャミン・ディズレーリ

「世界は、

舞台裏を覗いたことのない人間には、

想像できない者によって支配されているよ~」。

アシュケナジー系ユダヤ人

(アシュケナージ・ユダヤ人、旧カザール国のユダヤ教宗教集団を源とする人達、
旧約聖書のユダヤ人とは何の関係もない。)

スファラディ系ユダヤ人
モーゼが40年間砂漠を連れまわした。ユダヤ人の血を受け継ぐ一部民族、ヤマト民族スファラディ系ユダヤ人

https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4&feature=youtu.be&t=4m23s

旧約聖書とタルムード は別物(タルムードは旧約聖書から派生していない)


小沢一郎氏と池田大作氏とノリエガ将軍の三角関係

ノリエガ将軍は、

ブッシュ氏(父親の方)がCIA長官時代には、その手先となって、

キューバのカストロ首相やニカラグアなど中米の革命グループの撹乱に協力した。

そして、その代償として、パナマを中継地として、

時にはCIAの輸送機も使ってアメリカに南米コロンビア産のコカインを輸出(?)する暴挙を大目に見てもらっていた


このためにブッシュ氏の弱味を握ったとして

ノリエガ将軍は、ブッシュ氏が大統領となったアメリカを、好きなように操れると過信したのだ

しかし、こんなノリエガを放置しておいたら自分の政治生命が危ないと知って、

ブッシュ大統領は89年就任早々に、米軍による電撃的なパナマ侵攻をやって

ノリエガ将軍を「戦犯」として捕え、アメリカのフロリダにさらって来た。

そして、

同将軍を「アメリカへのコカイン麻薬供給の罪」もつけて秘密裁判にかけて有罪とし特別監獄の奥に閉じ込めてしまった

このノリエガ将軍が吐かされたものの中に

池田大作氏が創価学界の金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたことと、

このあがりから、池田氏は小沢一郎氏へ相当な額を常時渡していたというものがあった


ブッシュ氏はこの自白の証拠書類もがっちりと手に入れて

金丸、そして小沢の両氏を操作するムチとして使っていた。

もちろん、アマコスト駐日大使は、このムチを必要に応じて直接使用した中心人物であったということだった。

この話は「小沢のパナマコネクション」として、

アジア・太平洋諸国の政府の間にも知れ渡っている、と教えてくれたアジアの外交官もいる。

知らぬは日本国民のみということだろう。

鶴見芳浩(つるみ よしひろ)
ニューヨーク市立大学教授(熊本県出身)は、ニューヨークの太平洋経済研究所理事長も務め、
国際経営学の分野で世界的に著名。
『日本企業の悲劇』その他多数の著書の中に『アメリカ殺しの超発想』(1994年徳間書店発行)の206頁

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/41516699_311693056283959_6102392505997721600_n.jpg?_nc_cat=0&oh=0e29238886a2dcdbcc2c96242e91a37e&oe=5C3696A7

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/41462049_311693126283952_4205959476089454592_n.jpg?_nc_cat=0&oh=6c2913435c83a5697d472533ae075bee&oe=5C306566


今では事実を隠蔽したいので跡形もない
https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/41491101_311693182950613_4510890682247806976_n.jpg?_nc_cat=0&oh=877f6a7866bbbde1b5f85f060b79b691&oe=5C2F2394


ブレディー 会談 小沢一郎
「小沢のパナマコネクション」をチラつかせ

「小沢一郎の正体」を暴く
https://www.youtube.com/watch?v=MERTrcik8CU



それからすぐ小沢一郎は党を割って出て行った。


 1992年(平成四)に金丸事件が起き、金丸さんは略式起訴された。

警察が金丸さんの事務所に踏み込んでみると、

刻印のない金の延べ棒が出てきた。金塊というのは、それを作った国の刻印が必ずあるんです。

刻印のない金塊は北朝鮮です。北とどういう取り引きがあってのことか。途中で当人が亡くなってしまい真相は闇に葬られてしまった。



 小沢・金丸は何をやったんですか。アメリカに約束した八年間に430兆のカネを無駄遣いして日本の経済力を弱めた


北海道で熊や鹿しか出てこないようなところに道路を作った。その先に街なんかありゃしない。

そういう馬鹿なことをやった。みんな国民の税金です。そのため国債も発行した。それで日本の財政はガタガタになってしまった

あっという間にイタリアの倍の国債依存率になってしまった。この体たらくを作ったのは誰なんですか。

 今、年金の問題で騒がれているが、これはまさしく組合の体質の問題だ。四十五分働いて十五分休む。
一日にキーボード五千字しか打たない。原稿用紙にしたら十二枚半だ。小説で十二枚半書くのは大変だけど、そこにある資料を打ち込むだけです。
こんなものを業務協定で約束させる組合なんて、昔の国鉄よりもっと悪い。


 アメリカの言いなりになって、いまだに日本国をアメリカ化するための要望書をつきつけられている

こんな国は日本しかない。こんな体制を作ったのは誰か。

小沢一郎じゃないですか。こんな男がリードする政党が日本を変えていくとはとても思えない。

一方では

94年 金丸信 脱税で逮捕!
https://www.youtube.com/watch?v=0nhi4EcE-Xs

逮捕されて2年後あたりから金丸の体調は持病の糖尿病により悪化し、左目は白内障によりほぼ失明しながらも、金丸のあまりの体調の悪化を心配する家族の申し出により、1996年3月に裁判は停止し、その1週間後の28日に金丸は脳梗塞で死去した。

懲りない面々

金委員長、訪朝団と面会 故金丸氏長男に手厚い対応
https://www.youtube.com/watch?v=r7jgQXOA-QM





今では、小沢一郎君は鞍替えして 頑張っている。
http://livedoor.blogimg.jp/aryasarasvati/imgs/4/a/4a16944a.jpg


世界支配者層のアジア征服戦略の要(かなめ)は、日本民族の抹殺。
彼らとしては、
日本人の精神を徹底破壊し、
最終的には、古代インカ帝国の民のように、
自ら喜んで生け贄となり、文字通り身も心も悪魔に捧げる民族となるよう、
洗脳したい。
日本が落ちれば、アジアは熟れた果実のように自動的に落ちるだろう。
どれだけの時間と労力を費やそうとも、日本民族だけは何としても、完全に征服しなければならない。



(戦前戦中、日本の隅の七高の学生がエナメル銅線を巻手作り自家製 μ同調式ゲルマニウム短波ラジオ を作り
世界情勢を探ろうとした子もいた。
μ同調式ゲルマニウムラジオ
https://www.youtube.com/watch?v=aP0wxzRXmZM
ゲルマニウムラジオで北京放送
https://www.youtube.com/watch?v=nUrjN1-1gWc
今はインターネットだが・・・)                                  (投稿予定文 作成途中文の貼合わせ)
 

加治將一著「幕末維新の暗号」

 投稿者:瀬戸山豊74歳  投稿日:2018年 9月22日(土)11時23分13秒
返信・引用
  皆仲良くアッパカパみたいな空想より何故明治維新がこんなに上手く言ったのか?
私は昔から不思議で仕方なかった。

そこへこの本が現れなるほどと思わせる。
徳川300年の制度が薩摩長州ごとき力だけでつぶされその後政権が維持できるものか?最近の例を見ても自民党にとって代わった政権交代にしてもアッと言う間につぶされた。

明治維新はなぜうまく行ったのか?どうも司馬遼太郎や歴史学者の言うのだけではつじつまが合わない、そこに何らかの力が働いたのであろう。

それがこの本の要諦で我々が習って来た外国ぎらいの孝明天皇の子供が明治天皇であると言うのがウソである。と言う事らしく孝明天皇は北朝の人間で明治政府は北朝では国が統治出来ないと思い南朝の天皇を連れて来たと言うのが趣旨で色々な事例を挙げて書いてある。

そうなると今の天皇は正当性がない事になり、調和やみんな仲良くアッパカパどころの騒ぎではない
西郷南洲も号からして南朝側の人間で大久保、大隈重信、三条実美等もこれに加担したのだとか?統治するにあたり皇室の権威づけにおいて日本を国民国家に仕上げていく。

その為の秘密が暴かれるのを恐れる政府はあらゆる画策をしたのがそれを知る江藤新平、西郷等の佐賀の乱や西南戦争で在ったと言うところがみそだが加治氏なる歴史小説家のストリーに引き込まれて行く。

維新後の近代国家において日本国民が持ってきた皇室の正当性がおかしいとなると90%の支持を集める日本国民はどうなる。幕末に活躍したグラバーやアーネスト・サトウ、フレベッキ等がユダヤ系の人間で裏で秘密結社のフリーメイソンとつながっていたと言うストーリーが空想を膨らます。

鹿児島にはかなり北朝側の天皇に正当性を置いてる人間が居る事を十数年前に知った事があったが忘れてた。
歴史とは面白いもので何が真実か?
 

おだやかな心・なごやかな空気。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 9月21日(金)22時20分14秒
返信・引用
   おだやかな心で、なごやかな空気を。なごやかな空気で家庭なごやか・社会なごやか・世界平和・地球調和の地球的調和時代。  

教育進化・人間進化・地球調和。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 9月21日(金)06時57分59秒
返信・引用
   勝負教育から調和教育へと教育が進化すれば、勝負人間から調和人間へと人間が進化し、勝負社会から調和社会へと社会が進化し、世界平和・地球調和が実現し、地球的調和時代が永続していくのではなかろうか。

 「教育進化・人間進化・地球調和。」をキーワードに検索すると、「調和教育・調和人間・人間進化。」、「教育進化・人間進化・地球調和の動画。」などがヒットする。
 

平和調和。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 9月21日(金)06時40分19秒
返信・引用
   世界平和・地球調和の地球的調和時代を実現し永続させるには、どう考え、どうしていけばよいであろうか。過去・現在の延長線上には人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続はないのではなかろうか。

 「平和調和。」をキーワードに検索すると、「平和調和は目標の止揚から。」などがヒットする。「平和調和。甲突川」で、「地球的調和時代を不戦の星の上に。」、「われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。」などがヒットした。
 

どう生きる・どう死ぬ。

 投稿者:三方限古典塾の塾生 納利一 78歳  投稿日:2018年 9月21日(金)06時15分58秒
返信・引用
   なぜ生きる・どう生きる・どう死ぬ・その後はどうなる・その後をどうする。

 すべての健康は哲学の健康から。世界中の子どもたちに言葉と哲学の教育を。人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続のために。

 「どう生きる・どう死ぬ。甲突川」をキーワードに検索すると、「喜び老いて平然と逝き、地球の土となる。」などがヒットする。「哲学の健康。甲突川」で、「哲学内科の哲学コーナー。」などがヒットした。
 

レンタル掲示板
/363